元彼の今の気持ちを知るには当たる占いが効果的?

こんにちは、ミサキです。今回は元彼の本当の気持ちを知るのに効果的な、当たる占いを探してみました。

元彼の今の気持ちがわからないと復縁できない…

元彼と復縁したいと思っている女性に、一つ聞きたいことがあります。
元彼の今現在の本音を知っていますか?

私は元彼と復縁したいと思い始めたとき、自分のことしか考えられませんでした。
もともとそこまで自己中心的な方ではないはずなのですが、もう必死で余裕が一切なかったのです。
「とにかく復縁したいから、真剣にまだ好きだっていう気持ちを知ってほしい!」
これしか頭になくて、毎日のようにLINEで好意を伝えていました。

でも元彼から「もう連絡してこないでほしい。迷惑だから」とLINEがかえってきたときに、「今まで私が
してたことって、ものすごいわがままだったんだ」と気が付きました。
本当に恥ずかしかったし、女性としての自信を失った瞬間でしたね…。
復縁したいと思っているときって自分のことで頭がいっぱいで、人の気持ちなんて考えられません。

でも自分のことで頭がいっぱいで人の気持ちなんて考える余裕がない人と復縁したい!という人はいないです
よね?だれでも「そんな状態の元恋人と復縁するくらいなら、新しい恋人作りたい」と思うはず。
あなたが元彼の今の気持ちを考えないで行動してしまうと、元彼にも同じように思われる可能性があります。
だから、ここは冷静になって元彼の今の気持ちを考えてあげましょう!

別れてるのにどうやって元彼の今の気持ちを知るの?

「元彼の気持ちを理解できないと復縁できない」とわかっていても、「そもそもどうやって知ればいいの?」
と困ってしまいますよね?

そこで私なりに元彼の本音を知る方法を調べてみたのですが、SNSで調べるという方法以外にありませんでした。
「共通の友達に聞く」というのが一般的な方法ですが、これはかなりリスクが高いです!

ある女性の体験談に「元彼と共通の友達である男性に、『〇〇くん(元彼)、今私のことなんて言ってる?』
と聞いたら復縁したがってるとすぐにバレて『たぶん、復縁したいんだと思うよ?』と言われてしまった。
かろうじて取れていた連絡が一切とれなくなった…」と書かれていました。
その男友達は悪気はなかったと思いますが、結果的に関係を引き裂いてしまっています…。

かといって共通の女友達に聴いても本音を話している可能性は低いし、同じように元彼に言われてしまう
可能性もあります。だからSNSから本音を探るしかないのです。
でもネット上に後悔するSNSに本音をすべて書く人はなかなかいないから、断片的にしかわかりません。
今の生活は充実しているか、新しい気になる人はいないか、よく遊んでいる女性はいないか、など…。

だいたいの状況がわかれば、そこから少し気持ちを想像することはできます。
でも確実な本音はわからないから、ここは占いの力を借りましょう!

無料占いをして元彼の今の気持ちがわかる理由

ネット上でできる占いには無料のものと有料のものがありますが、無料のものでも元彼の気持ちを知ること
はできます。よく「無料占いは当たらない」と言われていますが、当たるサイトもありますよ。

例えば一語のマークが目印の占いバースは、名前と生年月日を入力するだけで元彼の今の気持ちを鑑定できます。
私の場合は「元彼は誰にでも優しいから、あなたにもやさしくしているだけ」という結果でした。
別に私のことを特別視しているわけではなく、みんなにやさしいだけだから復縁できる可能性は高くないとのこと。
それでも「60%くらいと言ったところという結果だったから、うれしかったです。

「自他ともに認める大人の女になってからじゃないと、元彼と復縁するのは難しい」と書かれていて、大人な
女性に変身しようと思いました。こんな風に無料の占いでも、元彼の気持ちから復縁のアドバイスまでもらえます。
当たると評判のサイトでも無料なので、とりあえずで試してみてください。

当たる無料占いサイトランキング

復縁したいと思っている元彼の気持ちを知るためには、当たるといわれているサイトで鑑定する必要が
あります。ここからは、無料でも「ここは当たる!」と言われているところを紹介していきましょう。

無料占いにはさまざまなサイトがありますが、人気なのは「無料占いZoo」「復縁占い」「占王」「ココロ
ニプロロ」「無料復縁占いピカソ」「タロットの世界」など…。
これらのサイトが人気なのは当たる当たらないだけではなく、アドバイスが充実しているから。
無料の占いとは思えないくらいに元彼の気持ちから、あなたの性格で治したほうがいいところまで出てきます。

もちろん、すべてが当たっているわけではないですが、アドバイスを読んでいるうちに元彼の気持ちを考える
ことができるようになります。

例えば「元彼は付き合っているとき、いつも寂しい思いをしていた」という結果だったとします。
それを読んで「そんなことない!元彼はいつも楽しそうだった。でもたまに寂し相にしてる時もあったけど」
と付き合っているときの元彼を具体的に思い出すことができます。

元彼が寂しそうにしているときにあなたは何をしてあげられたか?、何もできなかった場合はどうしてか?を
考えるだけでもあなたに今足りないものが見えてきます。
また「あなたはこういうところを治したほうがいい」というアドバイスが当てはまっていなかった場合、
私はそんなことしないと思うと同時に、「私って自分で思っているよりもいい子かもしれない」と思えます。

当たり前だと思っていたけど、実はあなたしかできないことだったり、長所であることに気が付くのです。
そして自分のことを冷静に見つめなおすきっかけになります。

復縁したいことを察してもらおうとはしないで

あなたに必要なのは元彼の気持ちを理解してあげることです。
自分の気持ちを理解してほしいと思っていると、それが態度に出るから復縁できなくなります。

「復縁したいけど、自分から『やり直そうよ!』と告白する勇気はないから、察してくれないかな?」
と思っている女性でもとりあえず自分の気持ちはおいておいて、元彼の気持ちを考えてあげましょう。
この「私の気持ちを察してね?」という態度は、男性からするとかなり不評。
私の男友達も「みなまで言わずともっていう態度とる子とは、付き合えない」と言っていました。

あなたも男性の気持ちが理解できなくて困ったことがあると思いますが、男性も女性の気持ちが理解できず
困ることが多いのだそうです。そして私の男友達が言うには、「察して系女子は、だいたい自己アピール
が強い」のだとか。

自分の気持ちを素直に相手に伝えることができないから、その分間接的なアピールで「察してよ!」と伝える
しかないのだそうです。こうした女性から見ても、少しややこしい性格の女性だと、元彼は復縁する気になり
ません。もし復縁できたとしても、疲れてしまいます。

だから自分の気持ちをアピールするのはいったんやめて、元彼の気持ちを考えてあげましょう。
人の気持ちを考えてあげるうちに、自分の気持ちとの向き合い方も変わっていけますよ!

察して系女子を卒業するには

自分の気持ちをはっきり言わない察して系女子を卒業するためには、自分に自信を持つしかありません。
自分に自信を持っていれば、素直に気持ちをぶつけることができるようになるからです。

私も元彼にLINE攻撃をしまくっていたときは、好き好きアピールをしていました。
「やり直してよ」と伝えたこともあったのですが、ほとんどはあいまいな感じでなんとなく元彼のことが好き
と伝わるような内容にとどめておきました。

今思えば「まだ〇〇君のことが好きだから、やり直してほしいの、真剣に今後のこと考えてくれない?」と
素直にメッセージを送れたら、LINE攻撃もしないで済んだと思います。
自分に自信がないとここまではっきりとしたメッセージは送れないから、自分に自信を持ってください。
自信を持つには、毎日努力をする必要があります。

かわいくなるためにメイクの勉強や練習、おしゃれの勉強や練習、仕事のスキルをあげる、学校の成績を
あげる、欲しい資格を取るなど…。自分の成長につながることをどんどんやってみてください。

元彼の気持ちを知るためには信頼を得ないといけない

元彼の気持ちを知るためには、信頼を得ないといけません。
元彼の良き理解者になって、本音を聴ける関係になる必要があります。

そのためにも自分磨きで成長しておく必要があります。
そして、友達として信頼できる相談相手になりましょう。
女性としてみてもらうのではなく、人として信頼してもらうのです。
外見も中身も磨いて、なんでも相談してもらえるような人になりましょう。

「それってかなり大変じゃないの?」と思うかもしれませんが、コツさえつかめば大丈夫。
相談してもらえる人はこちらからも相談をしています。「新しいカーディガン欲しいんだけど、赤と青、
どっちがいいかな?」とか「鼻水が出るんだけど、風と花粉症、どっちかな?」など…。

「新しい服ほしいんだけど、どういうのがいいかな?」などジャンルが大きすぎると、元彼は答えづらい
から二択にして、ちょっとした相談に乗ってもらいましょう。そのうち、向こうからも相談されるように
なって、少しづつ深刻な相談もできる関係になりますよ!

復縁サポートを利用して元彼の気持ちを知ろう

占いだけでは、元彼の気持ちを具体的に知るのは難しいです。
かといって、なんでも相談してもらえるようになるには時間がかかります…。

そこで、復縁サポートを利用してみましょう。
復縁マニュアルには元彼の気持ちを知るためのテクニックが、ふんだんに紹介されています。
ただ私がマニュアルを買ったときは、たくさん書かれている事例の中に当てはまるものがありませんでした。
復縁したい元彼の本音なんて、十人十色だから事例に描ききれないケースが圧倒的に多いと思います。

また復縁メール相談などもしてみたのですが、文字だけの説明だったからかいまいち状況が伝わらず、断念。
今は電話占いで霊感占い師に相談しています。
ヴェルニという1分210円~相談できるサイトで、魅理亜(ミリア)先生に診てもらっている最中。
先生は優しい姉のように私の話を肯定してくれて、いつも具体的にアドバイスをしてくれます。

上から目線で命令されたことも、自分の考え方を強く否定されたことも1回もありません。
私の性格を重要視してくれて、性格を変えないでできる方法を考えてくれるのです。
また霊視で元彼の潜在意識に入り込んで、本人も気が付いてない本音を教えてくれたりします。
そのおかげで元彼のほうから「会いたい」と言って来てくれました!


今、彼とうまく行っていない方

元彼と復縁したい方へ




いま彼との関係がうまく行っていない人、不倫や年の差などいろいろな問題で彼と問題を抱えている人は私のように決定的な別れとなる前に、必ず誰かに相談する機会を持ってください。


私はたまたまいい先生にあったって復縁できましたが、復縁するまでの苦労は相当なものでした。。。

もちろん、だからこそ今彼との愛情が別れる前以上に高まっているのですが。

でもわざわざ私のような苦労をすることはありますませんので、彼とのトラブルを未然に防ぐ意味でも早めに相談することをおすすめします。

電話占いってどうせインチキでしょ、なんか怪しいと最初は思っていたのですが、

アドバイスに従っているうちに音信不通の元彼から連絡が来たり、

私が悩んでいるポイントを明確に言い当てられたり、驚くことが多くあったので、どんなことでも相談しに電話しました。


(通話料金は全部フリーダイヤルのため無料。相談料のみかかります)

特に復縁占いで人気の


・魅理亜(ミリア)先生




に相談できて本当によかったなと思います。

「占い」という言葉が怪しさを連想させてしまいますが^^;

私は変な壺をかわされることもなかったですし(笑)実際占いを受けてみた感じとしては


「カウンセラー」に近いという印象です。



優しくなんでも相談できるお姉さん的な先生でしたので、とっても相談しやすかったですよ。








電話占いのサイトから魅理亜(ミリア)先生の検索方法は下記にのせておきますので参考にしてください。









ほんとに魅理亜(ミリア)先生の言うとおりに実行していてよかったと思います。
その後彼とは色々とありますが、一緒に解決していこうという気持ちで一体となっています。





>>元彼とやり直したい!復活愛の相談窓口




■その他私が過去に試した復縁の方法

・復縁マニュアル
→3万円~売られている高額なマニュアルです。
情報商材ともいわれていてPDFの電子書籍が購入後ダウンロードできます。
ネットでも復縁マニュアルを紹介しているサイトがあり、そのマニュアルに復縁できたと書いていたので購入してみました。

結論からいうと、まったく役に立ちませんでした。

というのは、書かれていることを色々と実践したり、メールサポートで質問したりしていましたが復縁は叶いませんでした。

なぜだめだったのか今になって思うのは復縁は個人個人ごとの事情やケースがあるので、マニュアルとしてまとめているノウハウは合わない場合が非常に多いのではないかということ。


あと一応サポートがあるということで購入したのですが質問に対する回答が1週間後とか、一言しか回答がなかったりとちょっと信頼性という意味で残念な感じでした。
メールの往復のやりとりで疲れてしまって億劫になるというデメリットもありました。




・メールでの相談

メールで占い師に相談できるという有料のサービスも使って見たことがあります。

ネットでも有名なO先生がやっている復縁メール相談です。



こちらも復縁マニュアルと同様にメールの往復で疲れてしまって結局行動に移せませんでした。。

私がもっと熱心に相談すれば効果がでたのかもしれませんが、メールでのやりとりが向いていなかったのかもしれません。

あと一回1000文字以内のメール。

ひととおりの説明におよそ、2 ~ 3往復メールほどかかり
一回に3000円(300ポイント)。という形で金銭的にもちょっときびしかったです。




その点、電話占いは電話でいまの自分の状況を詳しく先生にお話できますし、先生もその状況に合わせたアドバイスをしてくれますので、


より実践的で効果的な行動に移せると感じました。










関連記事