LINEを返さない彼。返事がないのはどうして?私が嫌い?

こんにちは、ミサキです^^
今回は彼がLINEを返さない理由についてお話していきます。

彼のタイプによってLINEを返さない理由は違う!それぞれのタイプ別の理由まとめ

彼にLINEしたのに返さないのは、女性にとってかなり不安な状態。
「早く返事してよ」とイライラする反面、「私のこと嫌いになったの?」と心配になります。

でも、男性が彼女のLINEを返さない理由は、「嫌いになったから」以外の方が多いです。
その理由は彼のタイプによって違うので、調べてまとめてみました。

・おっとり系、のんびりタイプ

おっとりしていてのんびりしているタイプの彼は、あなたを家族と同じように扱います。
「LINE来たけど返事しなくても怒らないからいいか」と、少しズボラな理由で返事を
しないのです。

お母さんに甘えているのにちかい感じですね。
「たまには返事くれるとうれしいな♪」とLINEを送ってみましょう。
素直な彼なので、すぐに返事をくれるようになりますよ!

・仕事バリバリ系、キャリアタイプ

仕事をバリバリこなして能力を認められることが何よりの生きがいな彼は、毎日仕事で
忙しいです。休みの日も仕事のための勉強をしたり、持ち帰りの仕事をしています。

彼にとってLINEはビジネス・ツール。彼女からのLINEは「仕事のジャマだな」と思っています。
でもあなたのことがキレイなわけではありません。

彼の仕事のジャマをしないようにLINEの回数を減らしましょう。
そして最後に「仕事、お疲れ様。頑張りすぎないでね!」と気遣いを見せてください。

・刺激大好き系、新しい物好きタイプ

長く彼女と付き合っていると新しい女性に目が向くようになります。
刺激大好き系の彼は、あなたに少し飽きているのでしょう。

LINEの返事も最初はすぐ帰ってきて、彼からもLINEがこまめに会ったのに今はない。
こんな場合はイメチェンをしましょう。

今までロングだった髪をショートにしたり、いつもしていないネイルをしたりして
新鮮味を演出してください。そうすれば彼がLINEを返してくれますよ!

別れる気満々の彼はLINEの返事を返さない。普段の態度も参考にして

彼がLINEを返さないのは深い理由がない場合もあれば、別れたいからという理由も
あります。そういう場合は普段の彼の態度で判断できます。

ただ単にLINEが返さないだけではなく、デートの頻度が減ったり、デート中の態度が冷たい、
電話やメールなどもなくなったという場合は、あなたと別れたがっています。

私が元彼と別れる直前はまさにこの状態でした。

LINEの返事がぜんぜん帰ってこないことにイライラして、スタンプ攻撃を毎日していたら
彼がどんどん冷たくなっていきました。

「ふてくされてるんだろうな」と本気で勘違いしていた私は教育のつもりで、
「LINEの返事はしっかり返そうよ」「デートのときもっとしゃべってよ」と言っていました。

そのうち、彼から別れたいと言われて終わってしまいました。
こんなことにならないように、デート中の彼の態度を見逃さないようにしましょう。

・あなたが束縛している
・あなたがネガティブなことしか言わないので一緒にいるのが辛い

彼が彼女に嫌気がさすのは、このどちらかです。
当てはまらないか考え直してみましょう。

彼がLINEの返事をする秘訣。LINEを返さない彼を変える方法

彼がLINEの返事をしないなら、する彼に変えてしまいましょう。
彼がLINEの返事をするには、こんな秘訣があります。

男性は女性よりも「自分に興味を持ってほしい」という欲求があります。
能力を認められたいという欲求にちかい感覚ですね。

ですので、彼の趣味や彼が得意なことに関するLINEを送りましょう。

例えば、文系の彼なら「本読みたいんだけどオススメは何?」とLINEすれば、
彼はノリノリですぐに返事をしてくれます。

他には音楽好きな彼なら「いい音楽知らない?」、おしゃれな彼なら「おしゃれな
カフェ知らない?」など得意分野に関することをLINEするのです。

このときのポイントは質問形式にすること。
彼は必ずあなたにLINEの返事をくれますよ。

そして、返事が来たら「さすが○○○!詳しい!」など彼を誉めましょう。
気分をよくして、その後のLINEは返事をくれるようになります。

男性は彼女にもあまり変身をしないもの?LINEの返事は返さないのが普通

彼がLINEを返さないと不安になる女性はとても多いです。
でも、ここに男性の本質が隠れています。

不安になる女性がとても多いということは、それだけ世の女性たちは彼から
LINEを返してもらえてないということ。

つまり、男性は基本的にLINEを返さない生き物なのです。
メールに対してもそうですが、調べてみると男性は9回に1回しか返事をしないそうです。

「私の彼、10回に4回くらいは返してくれるけど?」という女性は、あなたの彼はマメ
だということです。

他のカップルの彼からのLINEの頻度や回数って以外と知らないものですよね?
わからない場合はネットで調べてみると良いと思います。

私は、彼がLINEを2回に1回くらいしか返さないのをとても不満に感じていました。

それがきっかけで別れてしまったのですが、もっと返事をしない男性が多いと知って
もったいないことをしたと後悔しています。

あなたはそうならないように、彼とのLINEのやり取りを冷静に考えてください。

LINEの返事がないのは既読無視じゃない?彼の本当の気持ち

LINEを送ったのにぜんぜん返事を返さない彼には、イライラしてしまいますよね?
でも、彼の本当の気持ちを理解してあげれば、イライラも収まるますよ。

彼に嫌われるような行動をした覚えがある女性は、LINEが返ってこないのはしょうがない
かもしれません。少しの間、LINEをしないで冷静になりましょう。

そして彼に嫌われるようなことをした覚えがない場合は、LINEが返ってこないのは
既読無視じゃない可能性が高いです。

例えばこんな理由があります。

・真剣にLINEの返事を考えていたから

あなたからのLINEが深刻な内容だったら、「軽い返事はしちゃいけないな」と真剣に
返事を考えるものです。それで返事が遅くなっているだけなので、既読無視じゃありません。
むしろ、時間をかけて内容のあるあなたのための返事を考えているのです。

・電話をしようとしていたから

あなたからのLINEが深刻な内容だったり、彼から大事な話が合った場合はLINEで返事を
しないで電話で返事をしようとします。
仕事中や休みの日でも用事があったら、時間があるときに電話をしますよね?
それで既読無視の状態に一時的になっているだけです。

・仕事に必死だったから

仕事熱心な彼の場合は、仕事に熱中するあまりあなたからのLINEを返せません。
昼休みでも仕事していて、LINEを返せないという可能性もあります。
また、仕事ができない彼もLINEを返す余裕がありません。
皮肉なことに、出来る男もできない男も同じ理由でLINEを返さないのです。

彼があなたにLINEを返さないのは既読マークのせい?

LINEやメールよりも不安になるのは、既読マークがあるから。
そして、既読マークがあるせいで彼はあなたに返さないという場合もあります。

LINEは読むと既読マークがつきます。
これは災害時に連絡が取れない家族の無事を確認できるので、とても便利です。

この便利なマークを男性は過信している節があります。

「既読マークがつけば、読んだことが彼女に伝わるからわざわざ返事はしなくていいか」
こんなふうに考えて「読みましたよ」というアピールだけで満足してしまうのです。

既読になったら、必ず返事をして切りのいいところでやり取りを終える女性とは違い、
男性は「読んだのが分かればいいだろう」と思っているのです。

「なんでLINE返さないの?」「いや、読んだよ…?」というやり取りをしたことがある
カップルは多いはず。

男女のLINEに対する考え方の違いがこうした事態を生むのです。

自然消滅を狙っている彼もいる!冷たい彼のLNEが返ってこないのには要注意

LINEを返さない彼のほとんどは、特に意味はありません。
ただ単に面倒だから返さないだけで、あなたのことはしっかり考えています。

でも、中にはLINEを返さないことで自然消滅を狙っている男性もいます。
調べてみると、こんな意見がありました。

「付き合い始めたころは、彼女が好きだったのでよくLINEをしていました。
でも、前ほど彼女に興味がなくなったので今はLINEしようとも思いません。」

他には、こんな意見もありました。

「彼女とはもう2年くらい付き合っていて、いい加減飽きてきてしまいました。
だけど、僕から振るのは周りからの見え方が悪くなるからLINEとか連絡をしないで、
自然消滅を狙っています。」

これはかなりひどい意見ですが、世の中には実際にこういう男性もいます。

LINEが返ってこないときはどれくらいの期間、返事がないかを考えてみてください。
何週間、何ヶ月もLINEが返ってこなくてあってもいない場合は要注意です!

男性は責任を取るのが嫌な生き物なので、自分から別れを告げることをできるだけ
避けようとします。

ですので、意外と自然消滅を狙っている人は多いです。
自然消滅は絶対にさせないように、LINEを毎日送って必ず会いましょう。

今後どうするかを話し合って、別れる場合はきれいに分かれてください。

LINEが返ってこないなら1か月間の冷却期間を設けよう

LINEが返ってこなくて、最近彼の態度も冷たい…。
そんな時は1か月くらい冷却期間を設けてください。

LINE以外の部分でも彼があなたに冷たいのは仕事に疲れているか、あなたにつかれているか
のどちらかです。

どちらの場合でもしばらく距離を置いて、頭を冷やす必要があります。
ですので、1か月間くらい冷却期間を持ちましょう!

そして彼が仕事に没頭している間にあなたは自分磨きをしてください。
かわいい系の女性はキレイ系に、キレイ系の女性はかわいい系に変身するのです。

そして、1か月後に彼にあったときに新しい女性にあったような感覚を与えることで、
彼はあなたに夢中になります。

私は元彼とヨリを戻すために今、この自分磨きをしています。
今度再会するので、イメチェンして出会い治そうと思っています。

元彼と別れたばかりのころは精神的に不安的になってしまいました。
見た目も気にしなくなったし、自分磨きなんて一切する気にもならなかったです。

でも、私がこんな風に自分磨きを出来るようになったのは電話占いで先生がアドバイスを
してくれたおかげです。

彼とのLINEで悩みがある場合は、電話占いに相談してみましょう!

LINEの返事が返ってこない!彼に嫌われたから?別れたい?

こんにちは、ミサキです^^
今回は彼からLINEの返事が返ってこない理由を実体験を元にお話しします。

LINEの返事が返ってこないのは彼だけじゃないことを知ろう

彼に何度もLINEを送ったのに、もう何日も返事がない…。
こんなとき「私、嫌われてる?」と不安になりますよね?

でも、調べてみるとLINEの返事が返ってこないことで悩んでいる女性は、多いです。
私も彼と付き合っているとき、LINEの返事がなくてつらい思いをしました。

仕事が忙しいならそう言ってほしいのに、「別に忙しくはないけど…」とあいまいに
答えて、ぜんぜん返事が返ってこない状態が続きました。

そして、我慢の限界が来たので別れてしまいました。

でもそのあとで友達に「私の彼もLINEの返事基本遅いし、帰ってこないことあるよ」
と言われて、今は復縁を考えています。

あなたもこうならないように、LINEの返事が返ってこないのは私の彼だけじゃない
と知りましょう。

男性は基本的にLINEやメールに依存しない人が多いです。
ですので、LINEを既読無視しても返事を返さなくても深い意味はないのです。

でもたまに駆け引きのために返事を返さない男性もいます。

「彼女のことだけ考えているわけじゃない」「お前のペースには合わせない」など
彼からのメッセージが隠れているかもしれません。

LINEの返事が返ってこないのはこんな理由もある?彼に安全確認をしよう

彼からのLINEの返事が返ってこないことには、特に意味がありません。
でも、レアケースとしてこんな理由があります。

・LINEを呼んだあとに事故にあった

LINEを読んですぐに交通事故に遭い、返事を返すどころじゃなくなったことも
考えられます。

・身内に不幸があった、職場の人に不幸があった

LINEを読んですぐに身内や地元の友達、職場の人に不幸があった可能性もあります。
こんなときにLINEの返事を催促すると、彼はいっぱいいっぱいになってしまいます。

・彼自身が死んでしまった

これはかなりレアですが、こういう場合もあります。
数日間返事が返ってこない場合は電話をしたり、安否確認をしましょう。

男性は女性と違って興味のない人とは交流を持ちません。
ですので、嫌いな女性とわざわざ付き合う男性はいません。

あなたと付き合っている時点で、あなたのことが好きなのです。
ですので、LINEの返事が返ってこなくても嫌っているということはほとんどないです。

特に理由がないか、やむ負えない理由があるかのどちらかですよ。

LINEの返事以外の彼の行動であなたへの気持ちを確認する方法

LINEの返事がないと「嫌いになったの?」と不安になります。
でもLINEだけで人の気持ちを判断するのは軽率です。

そこで、LINE以外の彼の態度も参考にして考えてみましょう。

・LINEの返事が返ってこないけど、電話にはすぐに出てくれる
・デート中にやさしい
・メールの返事はある

こういう場合はLINEの返事がなくても平気です。

・LINEの返事が返ってこないし、電話にも出ない
・デートもキャンセルされてしばらくしていない
・メールの返事もない

こういう場合は、彼はあなたと別れたがっている可能性が高いです。

LINEをしまくっていると彼に嫌われる可能性が高い

彼があなたにLINEの返事をしないのは、深い意味がないことがほとんど。
でも、あまりにもしつこくLINEをしていると、彼に嫌われてしまいます。

これは男性の性格に関係なく、男性の性質によるものです。
男性は自分にテンションの高い女性に冷めます。

ですので、どんなに大好きな彼女からのLINEでもあまりにも多かったり長かったり、
しつこかったりすると、うんざりしてしますのです。

また、LINEはメールよりも手軽に遅れてしまう分、一時的な怒りを彼にぶつけて
しまいがち。

男性はヒステリックな女性にも冷めてしまうので、LINEのスタンプなどで怒りを
伝えてくる女性に引いてしまうのです。

私も彼にスタンプで怒りをぶつけることが多かったです。
起こっているのが伝わるけど、スタンプだから重くならないしいいかなと思ってました。

でも実際は違ったみたいです。

「本当に怒っているなら電話してくればいいのに、なんでLINEのスタンプなの?」
「スタンプの割に何回も送ってくるから、本気で怒ってるのか、ふざけてるのかわからない」

こんな風に彼を混乱させてしまっていたみたいです。
私的には、かわいく自分の本音を伝えていたつもりだったので、このすれ違いはショック
でした。

そこで考えたのですが、もし彼からLINEの返事がなくてイライラしたら、電話を
しましょう。

彼に電話をしても忙しくて出られないことが多いです。
そして、彼から折り返しの電話があるころには、あなたの怒りは収まっています。

切れて感情的になっている状態ではなくて、ある程度落ち着いている状態で彼へ
LINEの返事が返ってこないと不安になることを伝えられます。

こうすれば、LINEのトラブルで彼と別れてしまうのを防ぐことができますよ。
私のように大好きな彼とLINEのやり取りだけで別れないように、気を付けてください。

好きな気持ちは言葉に出す必要がないと思っている男性が多い

LINEの返事が返ってこないと、「なんで?私何かした?」と不安になります。
でも男性と女性は考え方がちがうので、その違いがLINEにも出ているだけです。

男性は女性と違って自分の気持ちを言葉に出すのが、とても苦手。

好きだからLINEをいっぱいしてしまう女性とは対照的に、男性はLINEをする必要が
ないと思っているのです。

言葉よりも実際の硬度や態度を重視する男性は、LINEの返事だけでは好きかどうか
を判断しません。

それよりもデートのときの態度や振る舞いを観てほしいと、思っているのです。
ですので、LINEの返事が返ってこない場合はデートの時の態度をみましょう。

・重たい荷物を持ってくれる
・辛いときには出来るだけそばにいてくれる
・ひどいことを言っても聞き流してくれる
・いつもおごってくれる

そして、男性は基本的にズボラです。
LINEだけではなく電話もメールも全くしないけど、優しい彼はただズボラなだけ。

彼のそういうところも愛してあげましょう。
また、ツンデレの可能性もあります。

一緒にいないときやまわりに人がいるときはクールだけど、二人っきりのときに
優しくなったり、デレデレしたりして来る彼もいます。

彼の性格を考えて、LINEの返事をしない理由を考えてみましょう。

周りにすぐ返事を返してくれる人が多いと彼からの返事がないのが気になる

彼からLINEの返事が返ってこないことを気にしている女性の中には、周りの人と
彼を比べている人もいます。

例えば、地元の友達や職場の人がLINEの返事が速い場合。
彼からLINEの返事だけが遅かったり、帰ってこなかったりするとイライラしてしまいます。

この場合は周りの人と彼のことを、区別して考えましょう!
周りは周り、彼は彼と別ジャンルの人だと思えば、くらべないで済みますよ。

LINE以外の彼の行動で分かりやすいのは、おごってくれるかどうか。

友達とおそろいで何かを買ったり、女子会をしたり、義理チョコを配ったりする
女性と違って、男性は無駄なものにお金を使う習慣がありません。

ですので、切らない彼女にはおごりませんし、プレゼントもしません。
彼がデートのたびにおごってくれたり、プレゼントを買ってくれるのはあなたが
好きだから。

このポイントを理解していれば、彼のあなたへの気持ちに気づくことができます。

彼からLINEの返事が来なくて不安。どんな時は時間をこう使おう

彼と一緒にいないとき、LINEの返事がない場合は、他のことをして気持ちを紛らわせ
ましょう。例えば、自分磨きをすると時間を有効に使えます。

LINEの返事が返ってこないととても不安になってしまいますが、自分に自信がない
からという理由もあります。

ですので、LINEの返事を待つ間にストレッチをしたり、恋愛マニュアル本を読んで
男心を理解しましょう。

とくに男性が書いた恋愛マニュアル本は、とても参考になります。
女性が書いたものと2冊買って比べてみるといいでしょう。

私が読んだ恋愛マニュアル本には、こんなことが書かれていました。
「男性は恋愛よりも仕事に没頭してしまう」

それは男性のサバイバル精神が原因です。
男性には自分の能力を試したい、みんなに認めてもらいたいという欲求があります。

もちろん、女性にもありますが男性の方がそれが強いのです。
ですので、恋愛よりも自分の能力を試せる仕事に熱中してしまいます。

仕事に熱中しているときの男性は他のことが目に入りません。
だから彼女からのLINEに返事をし忘れてしまうのです。

この男性特有の性質を知っていれば、LINEの返事が来ないことにイライラしません。
安心して、自分の好きなことに没頭しましょう!

・彼とデートするときに渡す手作りのプレゼントを作る
・彼が好きなスイーツを作る
・彼がくつろげるようにインテリアをほっこり系にする

こんな努力をすれば、彼はあなたのことがますます好きになるはずです!

それでもLINEの返事が返ってこないのが辛い!返事をさせる方法

男性と女性はLINEへの考え方が違う、仕事に熱中しやすいなどの理由を知っても、
LINEの返事が返ってこないのは辛いものです。

そんなときは、彼にLINEの返事をさせる方法を試してみてください。

・LINEの返事が来たときにオーバーに喜ぶ
・返信を強要しない
・LINEは1日1回までと決める
・LINEはただの連絡ツールだと割り切る
・LINEに振り回されない生活を心がける
・手紙を送る

このような方法をすると、彼はLINEの返事をしてくれるようになります。
くれぐれも返事を催促したりしないでください。

もし、これらの方法を試しても彼からLINEの返事が来ない場合は、何か理由が
あるのかもしれません。

電話占いで先生に占ってもらいましょう。
私も電話占いで先生に相談をして、彼との復縁を目指しています。

何も相談しなくても私の状況や彼の状況を読み取ってくれるので、友達に相談する
よりもいいアドバイスがもらえます。

彼とのLINEをスムーズするためにも、第三者のアドバイスを参考にしてみてください。

返事が遅い!彼とLINEのやり取りがうまくいかない理由は?

こんにちは、ミサキです^^
今回はLINEの返事が遅い彼の心境をいろいろな人の記事を基にお話ししていきます。

LINEの返事が遅い意外な理由とは?彼の心境を調査してみた

付き合っている彼との楽しいLINEのはずが、返事がなかなか来ない…。
こんなときは不安になったり、イライラしたり穏やかではなくなりますよね?

「デート中は優しい彼なのにどうしてLINEの返事が遅いの?」と心配してしまう女性も
多いかと思います。

でも、彼の心境を調査してみると心配いらないことがわかりました。
それは、男性がLINEの返事が遅いのは特別な意味がないから。

もともと男性は女性よりもズボラで面倒臭がりな生き物です。
ですので、LINEなどの頻繁にちょこちょこやり取りが必要なものがとても苦手。

付き合う前や付き合ったばかりのころは、あなたに夢中なので必死になってLINEの
やりとりをします。

でも、あなたとの付き合いに慣れてくると、本来のズボラな本性が顔を出します。

LINEが来ても「面倒くさいな」「なんて返せばいいんだろう」と思っているうちに
どんどん時間が経ってしまって、「あーもう返事しなくていいや」となってしまいます。

・私のこと嫌いになったの?
・浮気してる?
・もともとそんなに好きじゃなかったの?

こんな風にマイナスに考えて泣く必要はありません。
男性がLINEの返事が遅いのには、深い意味がないからです。

面倒くさいという以外には、「仕事が忙しい」「なんて返せばいいかわからない」
「ものすごい面白い返事を考えている」などの理由があります。

いつも遅いけど返事が面白いという彼は、あなたをよろこばせようと必死になって
返事を考えているのでしょう。

LINEの返事が面倒と感じる理由は男性の性質にある

女性にとって楽しいし、別に苦じゃないLINEの返事。
どうして男性はそんなに面倒と思ってしまうのでしょうか?

それは男性の性質に原因があります。
男の人は、一度に一つのことしかできないという性質があるのです。

女性の場合は例えば仕事をきちんとしながら彼のことを考えたり、今日の夕飯を
考えたりするのはかんたんなことです。

でも、男性は仕事をきちんとしているときは仕事のことしか考えられない。
仕事をしながら彼女のことを考えるのは難しいのです。

これは男女の脳の仕組みに違いがあることなので、男性が仕事しながら彼女のことを
考えるのはできないでしょう。

LINEのやりとりをしていて途中で急に返事が来なくなったり、遅くなったりしたら、
彼が何か他のことを始めたと思ってください。

今思えばかわいらしい男性のこんな性質も、私は彼とつきあっているときに許せなかった
です。それが原因で別れてしまいました。

男女の感覚の差はLINEでも共通するので理解してあげましょう!

そもそもLINEをする感覚が男女でまったく違うって知ってた?

彼からの返事が遅いとLINEをするのも楽しくなくなってしまいます。
でも、これはLINEをする感覚が男女でまったくちがうから仕方のないことなのです。

女性はLINEを会話の延長線上と考えている人が多いです。
ですので、内容長いLINEにでも会話と同じ感覚で返事をします。

例えば、「ヒマー」という友達のLINEに「いいなー。私は忙しいよ」など。
でも、男性はLINEをただの連絡ツールをしか思っていない人が多いです。

「ヒマー」と彼女にLINEされても「なんでそんなことLINEしてくるんだろう」と
思って終わり。返事をする気にはならないのです。

また、そもそもメールやLINEなどの手間のかかるコミュニケーションが苦手という
男性は多いです。

面倒なメールやLINEは仕事だけにしたいと思っているから、彼女からのLINEにも
ついつい返事が遅くなってしまうのです。

LINEの返事が遅いときは直接言ってもいい?

LINEの返事が遅いことを気にしつつ、彼に言えない女性は多いです。
でも、あなたが不満に思っているなら彼に伝えましょう!

デートのときに「最近LINEの返事、遅くない?」といえば彼からLINEの返事が
遅い理由が直接聞けます。

この質問をするときに気を付けてほしいのは、浮気を疑わないことと、責めないこと。
男性がLINEの返事が遅いのには、特に理由がないのです。

仕事で忙しいなどの事情もあるかもしれませんが、浮気している可能性が低いことを
理解してあげましょう。

もし、彼があなたと別れたいと思っている場合は、別れ話になるかもしれません。
でも、そういう彼の本音を聞くチャンスでもあります。

私はLINEの返事が遅いことをLINEでせめて一気に関係性が冷え切ってしまいました。
LINEが苦手な彼にLINEで攻めると、余計ややこしいことになります。

LINEのやりとりについて、きちんと話がしたい場合は直接会って話しましょう!

そして、彼がLINEにつかれている場合はLINEの頻度を減らしてあげてください。
またあなた自身につかれている場合は少しの間距離を置きましょう。

二人の間でLINEだけではなく、全体的なコミュニケーションがうまくいっていない
ということ。お互いに冷静になることが必要な時期だからです。

彼のLINEの返事が遅いと以上にイライラしたり、不安になるのはおかしい?

大好きな彼とLINEしているときに返事が遅いと、自分でも不思議なくらいにイライラ
したり不安になったりします。

こんなとき「私っておかしいのかな?」と思ってしまいますよね?
でも、私も彼と付き合っているときそうでしたよ。

仕事の時間を知っていたので、きちんとその時間帯はさけてLINEしていました。
朝起きたら、「おはよう」のあいさつ。

昼休みは軽くLINEでやりとりして、帰宅後は寝るまでずっとLINEでやりとり。
付き合い始めのころはスムーズだったのに、どんどん返事が遅くなっていきました。

「最近、手抜いてない?」と彼氏にLINEで問い詰めると、また返事がない。
かなりイライラして起こっているスタンプを連発しました。

それでも返事がないことがきっかけになり、別れることに…。

こういう経験をしているカップルは他にいないのか調べてみると、少なからずいる
ことがわかりました。

ですので、LINEで彼からの返事が遅いことにイライラしたり、不安になったりするのは
自然なことなのです。

みんなの体験談を調べてみると

・なんで彼のLINEっていつも返事が遅いんだろう、不安
・彼って本当にうちのこと好きなのかな?LINEの返事すごい遅いけど
・彼からのLINEの返事がちょっと遅いだけでそわそわする
・用ないけど彼にLINEしたのに返事が遅い
・LINEの返事が遅いだけで気にするなんて、私遅いかな?

LINEの返事が遅くてイライラするのはダメ!禁断の行動まとめ

LINEの返事が遅いことにイライラしてしまうのは、彼のことが好きだから。
気持ちは分かりますが、禁断の行動に出ないように気をつけましょう。

・「もう別れる」と感情的になる
・合コンにいってくるなどのわざとやきもちをやかせる行動をとる
・共通の友達に連絡してLINEするように伝えてもらう
・意地を張って同じようにLINEを既読無視する
・LINEがまめな友達の彼氏と比べる

このような行動に出そうになったら、考え方を変えましょう。

「彼からのLINEを待っているときは、必ず来る楽しい出来事をまっているとき」
こう考えれば、彼からのLINEの返事を待つのも楽しくなります。

そして、長く待った分短い返事でもうれしいと思うようになります。

また、LINEの返事の速度ではなくデート中の彼の優しさ、仕事熱心なところなどを
思い出して総合的に彼を評価してみましょう。

例えば「LINEの返事は遅いけどデートのときはいつも優しい」という彼なら、
とても素敵な彼氏だと思います。

LINEの返事が遅いのはあなたに素を見せられるようになったから

LINEの返事が遅いのは、あなたに素を見せられるようになったからです。
男性はもともとズボラなので、心を開いた人にしたズボラになりません。

例えば仕事で付き合いがある人やさいきん仲良くなった友達からのLINEは、
すぐに返事をするけど、あなたにだけ返事が遅いという場合。

あなたのことが嫌いなわけじゃなくて、あなたにしか見せれない素を見せている
だけです。

心を開いている人にしかズボラな一面は見せれないので、あなたに甘えていると
言ってもいいでしょう。

また、男性はLINEの返事を「小さいこと」「どうでもいいこと」と考えています。
それよりもデートなどの一緒に過ごす時間が大切なので、そちらに重点を置いています。

LINEだけで彼の愛情を測ることはできません。
デートのときにどういう態度かがいちばん彼の気持ちを探る上で、重要。

LINEの返事が遅かったり、返事がなかったりしても、デート中にとても優しかったり、
あなたが好きなお店に連れて行ったりしてくれる彼なら、あなたのことが好きなのです。

間接的なコミュニケーションよりも、直接的なコミュニケーションを優先で考えま
しょう。

LINEの返事の速さと愛情は比例する?比例しない?どっち?

LINEの返事が遅いと彼の愛情が冷めたのかもしれないと不安になりますよね?
そこで、LINEの返事の速さと彼の愛情は比例するのかどうかを調べてみました。

女性たちの多くは、彼からLINEの返事がなかなかこないことを「愛情の低下」だと
思っています。

でも、「男性はLINEを返さない生き物」という性質を分かっていれば、愛情とは
無関係だとわかります。

そして、彼にLINEを送り付け続けたり、LINEの返事を催促するようなことをしないで
済みます。

これをやってしまうと彼はあなたに冷めてしまうので、気をつけましょう。
男性は自分を自由にしてくれる女性のことが好きなのです。

会っていないときはLINEなどの連絡が少なめな女性を「楽でいい」と思います。
ですので、LINEの回数を減らしてあげましょう。

そうすることで彼も自由になれるし、あなたも彼からLINEの返事を待つ機会が減ります。
お互いが楽になるので、試しにLINEは1日3回までなどのルールを作ってみてください。

それでもうまくいかない、どうしたらいいかわからないという場合は電話占いを活用
しましょう。

私も恋愛で今悩んでいるので相談に乗ってもらっていますが、恋愛のプロならではの
アドバイスをしてくれます。

LINEの返事が遅い遠距離の彼。どうやったら楽しくLINEできる?

こんにちは、ミサキです^^
今回は遠距離恋愛の彼とのLINEについて、注意点などをお話しします。

なかなか会えない分、LINEのやり取りが重要になる

遠距離の彼とは頻繁に会うことができません。
その分、電話やメール・LINEでのやりとりが大切になってきます。

普通のカップルならLINEやメールですれ違いが起こってケンカになっても
週末のデートですぐに誤解が溶けて、仲直り。

今までどおりや今まで以上にいい関係になることができます。
しかし、遠距離ではそうもいきません。

LINEやメールのやりとりで誤解からケンカになると、次のデートまで誤解が溶けぬまま。
最悪の場合は次のデート自体がなくなってしまいます。

そして、そのまま自然消滅して破局…。
こんなことにならないようにLINEでのやりとりは、慎重にしてくださいね。

私は遠距離ではありませんが彼氏とLINEのやりとりでケンカになって、そのまま
別れてしまいました。きっかけは私が料理をしなかったこと。

「彼女出来たら手料理食べられると思ってた」という彼の言葉に、その場で反論
しないで後日LINEで反論したのに、既読無視されたのです。

頭にきて、LINEでメッセージを送りまくっていたら、さらに無視されて、余計に
スタンプやメッセージを送りまくって…。

こんなことをしているうちに彼に嫌われてしまい、別れることになりました。
LINEは気軽に遅れる分、ついつい遠慮がなくなってしまいます。

しかし、メールと同じように文字中心のコミュニケーションなので誤解を生みやすい
のです。

遠距離は直接会って誤解を解くことが難しいので、思いやりを持ってLINEしましょう。

遠距離の彼氏との心地よい電話、メール、LINEの頻度を知っておこう

遠距離の彼氏との心地よい連絡の頻度を知っておけば、トラブルを防ぐことができます。
彼に連絡を取るときの参考にしてみてください。

・毎日電話はNG、メールがベスト

遠距離恋愛を経験したことがある女性のほとんどは、毎日電話していたことを後悔
しています。彼が忙しいかもしれないという可能性を考えてメールにしましょう。

LINEだと短いメッセージを何度もやり取りします。
時間がかかって面倒なので、長文のメールを1往復がベスト!

・LINEの既読無視は気にしない

離れているとお互いの様子が分からないので、忙しいかどうかが分かりません。
LINEの既読無視は忙しいかもしれないし、返事を考えている最中かもしれない。
既読無視を気にしていると、不安定になるので気にしないようにしましょう。

・電話、メール、LINEをときどき休憩する

遠距離で寂しいからと言って電話やメール、LINEをしまくっていると疲れます。
ですので、忙しいときや疲れたときは数日間連絡を休みましょう。
電話で打ち合わせをして「○日後に再会する」と決めておいてください。
休憩後に連絡をすると新鮮味も出るので、マンネリ化防止にも効果的!

・電話、メール、LINEの回数はあらかじめ話して決めておく

遠距離でよくあるのは「相手にどれくらい電話やメールをしていいかわからない」
という悩み。

だったら、最初から決めておきましょう。
「電話は週に○回、LINEは1日○回」と決めれば、連絡するのが手間になりません。

遠距離恋愛は不安が大きい分、久しぶりに会ったときに喜びが大きくなります。
でも、毎日電話、メール、LINEと連絡をしまくっているとこの喜びが半減します。

遠距恋愛特有の合うときのドキドキ感が減ってしまうので、LINEなどはほどほどに。
ちょっと連絡が少ないくらいの方が愛情が深まりますよ!

遠距離恋愛でLINEの既読無視は気にしないようにするメリット

遠距離恋愛でもっとも大切なことはLINEの既読無視を、気にしないこと。
既読無視を気にするあまり別れるカップルが意外と多いのです。

メールとLINEの一番の違いは既読がつくかどうか。

既読になっているのに返事がないのは、かなりイライラしますが仕事やいろんな
事情で返事ができないことはよくあることです。

男性は女性ほどこまめじゃないから、LINEのやり取り自体を面倒に思っている
こともあります。

・なんで既読なのに返事がないのかな?
・本当に私のこと好きなのかな?
・浮気でもしてるんじゃないの?

遠距離+LINEの既読無視はかなりつらいものなので、これが別れの原因になることも
珍しくありません。

ですので、LINEではなくメールを中心にやりとりすると安全。
それかLINEのルールを作ると良いでしょう。

遠距離恋愛を長続きさせるために二人でLINEルールを作ろう

二人にとってちょうどいいLINEの頻度は、二人にしかわかりません。
ですので、一緒にLINEルールを作りましょう!

LINEルールには、例えばこんなものがあります。

・LINEをしない日をつくる
・LINEは1日何回までと制限する

このようにルールを作ればLINEのやり取りによる誤解で、別れるという悲しい
事態を防げます。

LINEの既読無視にむかついて別れるカップルは多いです。
特に遠距離だと確率が高くなるので、LINEに振り回されないようにしましょう。

遠距離の彼とLINEをするときの注意点をまとめてみた

なかなか会うことができない遠距離の彼とLINEをするときは、すぐ会える彼と
LINEをするときよりも注意が必要です。

ここからは、遠距離の彼とLINEでトラブルにならないために注意点を紹介して
いきます!

・LINEはスピード勝負なので短文で会話のようにやりとりをする

LINEでメールのような長文をやり取りするのは、読みづらいです。
ですので、短文でやりとりしましょう。
短文での会話のようなやりとりをこころがけましょう。

・スタンプを送って楽しく

LINEのスタンプを活用して楽しい雰囲気を作れば、彼もLINEを続けてくれます。
面白スタンプを使って、彼の興味を引きましょう!

・交換日記風にして返信の手間を省こう

LINEは既読マークがついてしまうので、既読無視になりやすいです。
ですので、既読無視になっても気にならないように交換日記風にやりとりしましょう。
お互いの返信の手間を省けるので、彼も面倒に思わなくなります。

・彼が返事できない時間帯はLINEしない

遠距離のときは彼の状況がつかみにくいです。
そこで、「○時~○時まではLINEできない」と彼に事前に聞いておきましょう。
その時間帯を避けてLINEすれば、既読無視になりにくくなります。

「LINEなんてスタンプだけだったらすぐに返事できるじゃん!」と思うかもしれません。
でも、あなたも仕事で忙しいときにLINEが来て、返事ができないことはあるはず。

また、家でテレビを見てゴロゴロしているときはついつい既読無視してしまうそうに
なりますよね?

彼の一人の時間も尊重すると、いい彼女になれるので、LINE出来ない時間帯は
LINEしないようにしてあげましょう。

遠距離恋愛はLINEの頻度を増やした方がいい!は間違い

遠距離恋愛で彼となかなか会えない場合、LINEの頻度を増やした方がいいと
思ってしまいますよね?

でも、実はLINEの頻度を減らした方がうまくいくのです!
LINEは既読無視が起こりやすいです。

すぐ会える彼なら次のデートで「なんで既読無視したの?」と聞けます。
でも、遠距離の場合はこれが出来ないのです。

数回の既読無視で別れることになるカップルも多いと聞きます。
そこで、LINEの頻度を減らして、既読無視のリスクを減らしましょう!

「なかなか会えない上にLINEも減らさなきゃいけないの?」と思うかもしれませんが、
LINEではなくメールにすればいいのです。

メールは既読無視にならないし、長文のメッセージがやりとりできます。

交換日記風に毎日1回づつ長文のメールをやり取りした方が手間がかからないし、
お互いの気持ちがよくわかります。

遠距離のカップルはLINEよりもメールの方がいいかもしれませんね。

私は遠距離ではありませんが、LINEのやりとりで長文のメッセージをよく送って
いました。

彼に「長いのは読みづらいよ」と言われても「頑張って読んでよ」と言っていたの
ですが、今思えば相手を思いやる気持ちが足りなかったですね。

LINEで送ると彼が喜ぶ言葉とは?遠距離恋愛を安定させるやりとり

LINEでやりとりをしているときに、ちょっとした言葉でますます彼のことが
好きになることってありますよね?彼も同じように感じているのです。

彼にLINEでこんな言葉を送ると、ますますあなたのことを好きになるので試して
みてください。

・何気ないあいさつ「おはよう」「いい天気だね」
・1日の疲れが取れる「お疲れ様」
・会うのが楽しみになる「次に会ったら何をしようか」
・彼と会うための努力が分かる「節約して貯金ためてる」
・思いやりが伝わる「風邪ひいてない?」「疲れてない?」

他には「夢に出てきたよ」とか「寂しくて死んじゃうよー」などの言葉は甘えている
感じがかわいいと男性は思うそうです。

LINEは短い言葉のやり取りなので、トラブルになりやすいです。
こうした思いやりのあ言葉、かわいい言葉を積極的に彼に送りましょう!

彼が冷めるLINEのNGワードは?遠距離以外でも絶対に使わないようにしよう

彼が喜ぶLINEの言葉もあれば、彼が冷めるLINEのNGワードもあります。
これは遠距離以外でも同じなので、彼に送らないように気を付けましょう。

・連続で寂しいとメッセージを送りまくる
・○日空いてるよー
・近くまで来ちゃった
・そんなに飲み会が楽しかったんだー
・誰と一緒にいるの?
・連絡なかったから心配したんだけど?

「○日空いてるよー」は1回送るだけなら問題ありませんが、何度も送るとその日
に合わせてあわなければいけないというプレッシャーになります。

また「近くまで来ちゃったー」は彼の都合を一切考えていないのでNG。

「そんなに飲み会が楽しかったんだー」などは楽しい気分を台無しにするので
よくありません。

寂しい気持ちはしつこくない程度にストレートに伝えましょう!

このようなLINEのやり取りのコツを呼んでも、どう実践していいかわからない場合は、
電話占いの先生に相談してみてください。

私も今、元彼と復縁する方法を相談していますが、的確なアドバイスをくれますよ!

LINEの返事が遅くなった理由とは?彼の心境が知りたい!

こんにちは、ミサキです^^
今回はLINEの返事が遅くなった彼の心境についてお話します。

彼からLINEの返事が遅くなったことには深い意味がないって本当

大好きな彼にいつも通りにLINEを送ったのに、なかなか返事が来ないときは、
とても不安になってしまいますよね?

・私の送ったLINEの内容が良くなかったのかな?
・なにか彼の気に障るようなことを言ったかな?
・もしかしてもう私のことは嫌いになったのかな?

こんな風に考えて仕事や手につかなくなったり、勉強に集中できなくなったり
してしまう女性も多いことでしょう。

でも、彼がLINEの返事が遅い理由を調べてみると、意外と深い意味がないことが
分かりました。男性はもともと女性ほど連絡がマメじゃないのです。

電話やメール、SNSやLINEなどコミュニケーション・ツールがどんなに増えても
その本質は変わりません。

ですので、LINEの返事が遅いのは「面倒だから」という理由がいちばん多いです。

「でも、付き合い始めのころは返事が速かったのに!」と思うかもしれませんが、
それは男性が無理をしているからです。

付き合う前から付き合い始めは、あなたに夢中だし優しいと思われたいから頑張って
LINEをするのです。

しかし、付き合い始めてしばらくすると男性は気を抜き始めます。
そして、本来の「こまめに連絡するのが面倒くさい」という人になってしまうのです。

この姿を多くの女性は「私に興味がなくなった」「さいきん冷たくなった」と誤解して、
「もういい!別れる!」と彼氏との別れを決意してしまいます。

でも、LINEの返事が遅くなったのを「素を見せられる関係になった」と解釈できれば、
今まで以上にうまくいきます。

男性の本能的な心の変化なので、広い心で受け止めてあげてください。

彼からのLINEの返事を速くする方法。せかすにはどうしたらいい

彼からのLINEの返事が遅くなったのがイライラする…。
大好きだけど、不満に思っている場合はどうしたらいいのでしょうか?

LINEの返事が遅いとイライラしてしまう気持ちは分かります。

私も元彼とLINEするときは返事が遅いと「なんで返事しないの?」とせめて
しまったことがあります。

「返事ないと不安になるじゃん!」「仕事の合間にスタンプだけでいいからしてよ!」
とデート中に不満を爆発されて、それが原因で仲が悪くなり、別れました。

ですので、彼からのLINEの返事が遅くても攻めたり、泣いたりしてはいけません。
「仕事、忙しいのー?」とか「返事ないの寂しいよー」とか、かわいく甘えましょう。

彼女に甘えられて、嫌な気分になる男性はいません。
怒ってしまっては逆効果なので、甘える作戦でいきましょう!

また、「最近LINEの返事遅いけど、忙しい?大丈夫?」など不満だけではなく、
彼を気遣うと良い彼女になれますよ。

付き合って1か月もしていないのにLINEの返事が遅くなった理由

付き合って1か月もしていない彼氏がLINEの返事が遅くなった場合、長く付き合って
いる男性とは違う理由が考えられます。

ある人の体験談には、こんなことが書かれていました。

私は18歳で彼氏が21歳なのですが付き合って1か月もたっていないのに、LINEの
返事がさいきん遅いのが気になります。

私は連絡を常に取っていたいタイプですが、彼氏はラブラブな感じが苦手な様子。
付き合う前や付き合いたての頃はラブラブなLINEをしていたのに、最近返事が遅いです。

彼に嫌われないようにLINEするのを我慢していますが、付き合っているのが辛いです。

このような場合はまだ付き合いたてで、お互いの距離感がつかめていないことが原因。
二人で話してLINEをする時間帯を決めておきましょう。

それ以外の時間帯にはLINEしないようにして、一人の時間を楽しんでください。
彼氏とは女友達ように1日中LINEをするのが難しいです。

付き合っていく過程でお互いにとって、無理なくLINE出来るペースがつかめてきます。
LINEのルールなどを決めて、二人のペースをつくりましょう!

LINEの返事が遅いときはLINE以外のツールを使って彼氏と連絡を取ろう

LINEの返事が遅いときは彼があなたとのLINEが嫌いなのか、それともあなた自身の
ことを嫌いなのかを確認する必要があります。

ですので、LINE以外のツールを使って彼と連絡をとりましょう。
電話をしたり、メールをしたり、デートをしたりして彼と接してみてください。

LINEの話をしないで楽しく過ごせていたら、彼はあなたとLINEをするのが嫌なだけ。
LINEの回数を減らして、別のツールでコミュニケーションをとりましょう。

そして、電話やデートをしても彼があなたにそっけない態度ならあなた自身に嫌気が
さしている可能性があります。

ですので、別れも視野に入れて彼との関係を考えてみましょう。

どうしても彼の気持ちがわからないときは電話占いで相談してみてください。
一人で考えても答えが出ないときは、誰かに相談するのがいちばんですよ!

一人で考えてもわからない彼のLINEが遅くなった原因を、一緒に考えてみてみましょう。

LINEでした方がいいのか、電話にした方がいいのかを考えて

彼氏に連絡したいとおもったとき、LINEがいいかメールがいいか電話がいいかを
正確に判断する習慣をつければ、彼にうっとうしいと思われずに済みます。

・今すぐ返事が欲しいことは電話

LINEやメールだといつ読むかわからないし、いつ返事がもらえるかもわかり
ません。今すぐ伝えて返事が欲しいことは電話にしましょう。

・長文のメッセージがメール

LINEは画面いっぱいに、メッセージが表示されるわけではありません。
改行が多くなるので、長文はかなり読みづらいですよね?
ですので、長文のメッセージはメールにしましょう。

・LINEは短いメッセージだけにする

LINEは短いメッセージだけにしてください。
例えば、「デート30分遅れる」とか「○○○買ってきて」など。
今ぱっと伝えてしまいたいこと専用にしましょう。

このようにLINEやメール、電話などの連絡ツールを本来の正しい使いからで
分ければ彼も返事をしやすくなります。

また、どうしても返事が欲しいメッセージはメールか電話にしてください。
そして、LINEは別に返事がなくてもいいメッセージだけにしましょう!

LINEの返事が遅くなった理由を冷静に考えよう

彼からのLINEの返事が遅いと不安になる気持ちはわかります。
しかし、仕事が遅くなっているだけの可能性もあるので冷静に考えましょう。

例えば、こんなケースがあります。

30歳の彼女と32歳の彼。
付き合ってまだ2か月しかたっていないのですが、最近彼からのLINEの返事が遅いです。

先月は週に1~2回のペースで会えていたのですが、今月に入ってからはお互いに忙しく
なかなか会えません。

LINEの返事もどんどん遅くなっていて、たまに早く返してくれます。

あまり恋愛経験がないので、次会うときにどうやってLINEのことを聞けばいいかわかり
ません。

このように彼にLINEのことを聞きたいけど聞けない場合は、今の状況の中に答えが
隠されています。

彼は仕事で忙しいからあなたへのLINEが遅くなっているのです。

ですので、「忙しくてLINEの返事してる場合じゃないの?」「LINEの回数減らす?」
など彼をいたわる言葉をかけましょう。

彼が「そうしてくれると助かる」と言ったら本当に仕事が忙しいということなので、
寂しいでしょうがLINEの数は減らしてください。

「そんなことないよ。減らさないでいいよ」と言われたら今まで通りLINEしましょう。
しかし、返事はないことを前提にしてくださいね。

LINEの返事が遅いというだけで「彼は私のことが好きじゃない」と思わないように
しましょう。LINEよりもあっているときの態度で判断してください。

・デートのときに満面の笑みで彼と過ごす
・あっているときの彼の表情をよく観察する
・仕事を頑張っている彼をねぎらう
・一緒に過ごす時間をいっぱい楽しむこと
・彼と会っているときは楽しいことをすること
・夜中に考え事をしない

これらのポイントに気を付けて、彼と接しましょう!

LINEの返事が遅いことに動揺してしまう女性の特徴

彼からLINEの返事が来ない、遅い…こんな事態になっても同様しない女性と
すぐに動揺してしまう女性がいます。

動揺してしまう女性には、どんな特徴があるのかをまとめてみました。

・自分に自信がない

自分に自信がない女性は、彼の一挙一動に動揺します。
「浮気してるんじゃないか?」「嫌われているんじゃないか?」と心配になって
しまうことが多い人は、資格をとったり見た目を磨いて自信をつけましょう。

・女友達が多くて男友達がほとんどいない

女の人ばかりと連絡を取っているとLINEがこまめなことがふつうになります。
彼氏は男性ですので、基本的にLINEはズボラです。
このことを頭に入れておけば、返事が遅くても心配しなくなります。

・ヒマな時間が多い

働いているけど雑用が中心、学校に行っているけど講義をまともに聞いてない。
こんな女性は彼のことを考える時間が多くなってLINEの回数も増えます。
返事が遅いことを気にすることも増えるので、目の前のことを集中しましょう。

LINEの返事が遅い理由が浮気かどうか見破る方法

LINEの返事が遅い理由が浮気の場合も、少なからずあります。
そういう場合の見破り方を知っておきましょう。

・LINEの返事が毎回遅い
・彼やあなたの趣味じゃないスタンプを使う
・友達や家族からの面白LINEを見せてくれなくなる
・彼氏がLINE出来ないはずの時間帯に既読になる
・LINEが届いたときに内容が画面に表示されない設定になっている
・一緒にいるときLINEが来ても確認しない

最後の2個はとくに浮気の可能性が高いです。
これらのチェック項目に彼の行動が当てはまっている場合は要注意です。

もし当てはまっていて、浮気かもと思ったら恋愛のプロに相談しましょう。
電話占いなら人気占い師のように並ばなくていいので、手軽です。

私も恋愛のことを電話占いに相談していますが、周りの友達からはもらえないような
画期的なアドバイスをもらえますよ。

LINEの既読無視をする彼とはもう終わり?対処法は?

こんにちは、ミサキです^^
今回はLINEで既読無視をしてくる彼への対処法を実体験をもとにお話しします。

彼にLINEを既読無視されると辛い…。ついつい必死になってしまう

付き合ってしばらくすると彼に連絡を取るのは、慣れてきます。
すぐに返事が来て当然だと思って連絡して、既読無視はショックですよね?

「私、彼女なのになんで既読無視するの?」とついつい必死になってLINEを何度も
送ってしまったりします。

私も彼氏と付き合っていたときそうでした。

仕事の休憩中でもLINEなんてすぐに返せるのに、なんで無視するのか理解できず、
せっかくのデートのときに不満をぶつけてしまったこともあります。

そんな私が面倒に感じたのか、彼氏に1か月前に振られてしまいました。
あなたには、こんなことにならないでほしいので、この記事を書いています。

「既読無視は辛い」

その気持ちはよくわかりますが、彼氏も忙しいのかもしれないので冷静に向こうから
の返事を待ちましょう!

彼氏とのコミュニケーションはLINEだけじゃありません。
電話やメール、直接会っているときの態度などもあります。

LINEを既読無視したという一部の出来事だけで、「私のこと嫌いなの?」など
判断しないで、総合的な態度で考えましょう。

彼氏が彼女のLINEを既読無視する10個の理由

彼氏が既読無視すると、彼女としては辛いものがあります。
しかし、彼氏には既読無視する理由があるので理解してあげましょう。

・あなたから気持ちが離れてきているから
・2人の関係に自信があるから
・ズボラな性格だから
・彼女のしつこいLINEがうっとうしいから
・彼女のLINEに関心がないから

・ただ単に忘れているから
・LINEで雑談をすることになれていないから
・読んだだけで満足してしまっているから
・返事を考えすぎて時間が経っているから
・仕事中や満員電車の中など状況的に返事できないから

このように彼が彼女のLINEに返事が出来ないのは、さまざまな理由があります。
でもネガティブな理由がとても少ないです。

基本的に男性は女性よりもズボラで、こまめではありません。
意味のないLINEならやり取りしないで済む方が助かると考えています。

特に意味のないLINEはしないであげると、彼氏の負担が減ってあなたと付き合い
やすくなるかもしれません。

また、付き合い始めのころはあなたに好かれるために普段よりも頑張ってこまめに
LINEしています。

付き合ってしばらく経って返事が遅くなったり、少なくなったりしてきたら、
「これが彼の本来の性格なんだ」と理解してあげましょう!

既読無視しても嫌いになったとは限らない。寛大に受け止めてあげよう

彼氏はあなたのことも大切ですが、仕事で評価されることも大切。
常にあなたからのLINEにすぐに返事が出来るわけではないので、寛大になりましょう。

LINEを既読無視されるととてもつらいですが、ぐっと我慢してください。
そして、彼氏から返事が来たら、こちらはすぐに返事をしてあげましょう。

また、あなたのLINEが返事がしにくいものかもしれないということを考えて
あげましょう。

たとえば、「かわいい猫がいた」とか「きれいなお花が咲いてた」など。
女子同士の会話では盛り上がる話題ですが、残念ながら男性は興味がありません。

「『そうなんだ、よかったね』以外になんて返せばいいんだよ…」
彼氏はこんなふうに困惑してしまいます。

ですので、確実に彼氏から返事をもらえるような内容のLINEにしましょう。
そして、そういう内容が思いつかないときは不必要にLINEしないでください。

大好きな彼氏と、常に連絡を取っていないという気持ちは分かります。
でも、離れている時間を一人でも楽しめる自立した女性の方が魅力的です。

長く付き合うためには、自律は必要不可欠。
彼氏とずっと一緒にいたいなら、離れている時間は自分のことに集中しましょう!

既読のサインを読み取ろう。彼氏からのメッセージが隠されている

既読無視というと、とても冷たいという印象を受けるかもしれません。
しかし、彼氏からのサインが隠されているのです。

既読無視は、あなたからのLINEを無視しているわけではありません。
本当に無視するなら読みもないはずです。

既読を付けているということは、「大丈夫、ちゃんと読んだよ」というサイン。
男性はLINEを重要なコミュニケーション・ツールと認識していないので返事しないだけ。

深い意味がないことが多いので、考えすぎないでください。

また、彼氏が既読無視するからと言ってあなたも彼氏のLINEを既読無視するのはNG。
きちんと返事をしましょう。

さらに良くないのは、何度もLINEを送り付けること。
彼氏はあなたに対して恐怖を感じるので、しないようにしましょう。

お互いに既読無視していると別れてしまう可能性がありますし、何度もLINEを
送り付けていると、未読無視されてしまう可能性があります。

こうなると修復が難しいので、彼氏とは寛大な気持ちでLINEをしましょう!
LINEでも恋人同士のやりとりと変わりませんので、思いやりが大切です。

また既読無視があっても、デートのときは楽しく明るく過ごしましょう。

復縁直後の元彼がLINEを既読無視してくる。その理由は?

復縁直後の元彼がLINEを既読無視してくるのは、どんな理由があるのでしょう?
ここからはある人の体験談をもとにお話ししていきます。

ある人の体験談によると、一度分かれて復縁したばかりの彼氏がLINEを既読無視
してくるそうです。

彼氏は一度分かれる前から既読無視をよくしてきたのですが、復縁直後で新しい
気持ちでやり直せると思った直後にこういうことをされるととてもつらいです。

すごく時間が経ってから返事がするときもありますが、そのまま返事ナシのこともあります。
高校生なので勉強が忙しいのかと思っていたのですが、友達には返事がすぐ来るみたい。

既読無視する理由が聞きたいのですが、本人に聞く勇気がありません。

一度わかれているだけに既読無視は、とてもつらいですよね?
でも男性は、年齢に関係なくこまめに人と連絡を取るのが面倒に思う生き物です。

ですので、彼女のことが好きでもこまめに連絡をしない人がほとんど。

友達にはすぐに返事をしているということですが、友達はどれくらいLINEして
いるのでしょうか?

もしかしたら友達が1日に1~2回程度で、彼女は1日に10回以上かもしれせん。
こういう場合は友達にはすぐに返事が来るのは、当然ですよね?

彼氏からLINEの既読無視を受けることが多いなら、しばらくの間LINEをしないで
みましょう。

それで彼氏の態度がどう変わるのかを、観察してみてください。
また、「LINEの返事するの面倒くさい?」とさらっと聞いてみましょう。

「うん」と言われたらこまめにLINEを送るのを辞めればいいのです。
男性はLINEを重要視していないから、既読無視に深い意味がないことが多いですよ。

LINEを既読無視する彼氏は彼女に甘えているだけ

女性としてはこまめに返事が欲しいLINEですが、男性的には面倒なもの。
既読になっていても返事がないのは、ただ単に面倒だからです。

そして、あなたがLINEを既読無視しても怒らない優しい彼女だからというのも
一つの理由です。

・俺の彼女はLINEを既読無視しても機嫌悪くしないし
・彼女のLINEの内容は大したことないから返事はしなくていいか

とあなたに甘えている状態なのです。

また、生まれつきまめな男性はとても少ないので、本来のズボラな性格をさらけ出せる
関係になったということでもあります。

あまり深く考え込まないで、前向きな理由だと思ってください。

彼氏が返事に困るLINE、面倒に感じるLINE

どんなに気が合っていても好き同士で付き合っていても、男性と女性は違う生き物。
LINEに対しても感覚が違うので、無意識に彼氏が困るLINEを送っているかもしれません。

そこで、ここからは彼氏が返事に困るLINEや面倒に感じるLINEの例を紹介します。

・「今、学校ついたー」「すごいねむーい」などの内容のないもの

LINEでよくしてしまうのはセルフ実況。

「今、バイトついた」とLINEすると彼から「頑張って!」と返信があります。
バイトを終えて「今家でテレビ観てる」とLINEすると「いいなー」と返信。

その1時間後に「テレビで○○がやってるギャグ面白すぎ!」とLINEしても、
彼氏は「テレビみてるのはさっき聞いたんだけど…」と思ってしまいます。

あまりにも内容のないセルフ実況は、返信に困ってしまうもの。
少し減らしてあげると、彼氏も困らなくて済みます。

・内容がネガティブで長いLINE

落ち込んだ時は彼氏に慰めてもらいたくなりますが、あまりにも暗かったり長かったり
すると、彼氏は返事に困ります。

傷ついたときに彼氏に甘えたい気持ちは分かりますが、重い話や長い話はLINEでは
なくて直接あったときにしないといけません。

LINEでは彼氏が仕事中に読むかもしれないし、LINEの長文は読みづらいです。
せめてメールにしましょう。

また、男性的には「なんでこんな大事な内容LINEでいうんだよ」と思うはず。
大事な話はやっぱり正式な連絡ツールでしたほうがいいですよ!

他には彼氏のプライベートなことを聞きまくったり、好きやかわいいなどを
言わせたリするLINEもNG。

LINEは普通に会ってするコミュニケーションとは、少し違います。
時間差があるし文字だけなので、誤解を招くこともあるのを理解しましょう。

LINEで感情の起伏が激しいのはダメ!優しく明るく短い内容を

彼氏とLINEするときは、返信しやすい内容にすると高確率で返事がもらえます。
女性と違って男性はLINEに少し抵抗を感じているので、配慮してあげましょう。

とくに起こっていたり、落ち込んでいたりするときはLINEをしないでください。
LINEで喜怒哀楽を伝えても、真剣身が出ないのでいまいち感情が伝わりません。

彼氏に怒りや悲しみをぶつけたいなら電話にしましょう。
仕事終わりやバイト終わりの時間帯に、電話をして思いのたけをぶつけてください。

また、彼氏とのLINEのやりとりをどうしていいかわからないという場合は電話占い
で相談してみるといいでしょう!

恋愛のプロなので、友達よりもいいアドバイスをもらうことができますよ。