彼の本音

本音を知りたい!彼氏の気持ちは間接的に聞いた方がいい?

こんにちは、ミサキです。今回は彼氏の本音を間接的に知る方法をまとめてみました。
ここに書かれている方法を参考に、彼氏の本音を探ってみてください。

本音を直接聞き出す勇気がないなら本音を見破るコツを知ろう

大好きな彼氏に本音を聞くのは勇気がいります。
「私のこと好き?」と聞いてもし、「嫌い」と返事されたらショックですよね?

彼氏は付き合っているとはいえ、他人です。あなたの思うようにコントロールできないので、
もし本当は嫌われていると知ってしまったら、ショックを受けます。
彼氏と別れることになるだけではなく、新しい彼氏をつくる気にもなれません。

そのまま男性不振になって、恋愛をすることができなくなるという女性もいます。
また、私のように別れてからも元彼のことを思い続けていて、「どうしても復縁したい」と
毎日のように願いながら過ごすことになってしまう女性もいます。

多くの女性は一度は「復縁したい」と本気で思って、復縁する方法をかんがえたことが
あるようです。私も占いで鑑定してもらって復縁するコツを実践しているところです。

本恵を直接聞くのは勇気がいるし、リスクもありますので間接的に確認したほうがいいです。
彼氏の本音を見破る方法を知っておけば、リスクを冒さずに本音を暴けます。

基本的に、男性と女性は脳の仕組みが違うので行動パターンも違います。
女性に効果がある方法が男性にも効果があるとは限らないので、気を付けましょう。
彼氏の本音を聞き出す方法には、こんなものがあります。

彼氏の本音を聞き出す方法。試しやすいコツをまとめてみた

彼氏の本音を聞き出すためには、言葉そのものよりも表情がしぐさよりも注目するといいでしょう。
本音を見破るためのコツは、5つあります。

「彼氏の言葉でどういう印象を受けたか?」
彼氏がほめてくれてもほめられている気がしなかったり、馬鹿にされているような気がしたり、
言葉にとげがあると感じる場合は本音ではほめていません。あなたにもう気がなくなっているのです。

「行動だけをみて単純化してみる」
人は言葉ではうそをつけるけど行動ではうそを付けないので、彼氏の行動だけをみましょう。
「大好き」といいつつ話を聞いていなかったり、「会いたい」といいつつ会ってくれないならもう
あなたには気がないか、他に好きな人がいます。

「彼氏がどれくらい自分の話をしてくれるのか?」
仕事の話や、子供のころの話、今悩んでいること、友達の話、地元の話など、好きな人や
心開いた人にしかしないような話をしてくれるなら、あなたのことが好きでパートナーとして
認めてくれています。

「話をするときに具体的な言葉をどれくらい使うのか?」
「将来のことはちゃんと考えてる」といいつつ「結婚」という言葉を使わない彼氏は、
いざとなったら「結婚するとは言ってない」と言い逃れたいのです。
「結婚」「責任」などの具体的な言葉を使い、ごまかさない彼氏なら安心していいでしょう。

彼氏の行動と言葉を分析すると、意外なことがわかる

人にはよくいく場所やよく使うと言葉があります。それを分析すると意外なことがわかります。
あなたの彼氏のいつもの行動、言葉を振り返ってみましょう。

付き合い始めてから今までの出来事や行動を年表にまとめてみてください。
すると、今までの彼氏の行動を客観視することができて、本音が見えてきます。
また言葉ではいくらでも嘘をつけるから、言われた言葉は書かないでください。

例えば、彼氏が「俺、来るものは拒まず去る者は追わずの精神だから」と言っていたら、
「女性を積極的にさせてわかりやすくアピールしてくる子にしかいかない」ということ。
ある意味、自分に自信がなくてガードが堅いタイプということです。

ほかには「過去の恋愛で傷ついたエピソードを話してくる」タイプは、「女性にひどいこと
をしても過去のことが原因だから許してほしい」というメッセージが隠れています。
わがままで音信不通になってしまう可能性が高いので注意しましょう。

また、「もっと早く出会いたかった」とか「出会うタイミングを間違えた」というタイプは、
現実と向き合えていないので、責任感がない男性。あなたとの関係にも責任を持ちたくないので、
「付き合わないで体だけの関係にしたい」という気持ちの表れです。

彼氏の本音がひどかった!今の扱いから解放される方法

もし、彼氏の行動や言葉かrあ本音を読み取ってひどい男だったことがわかったら、
すぐに分かれたほうがいいです。でも、どうしても好きなら彼氏の意識を変えましょう!

例えば、メールをよくしていると「こいつは俺にべたぼれだな」と油断します。
メールは控えてください。

また、頼まれたことを断ったり、毎回誘いに乗らないでください。
そうすることで、「思い通りにならない」と彼氏に思わせることが重要なのです。

また、都合のいい関係になっているなら彼氏があなたのことを彼女と思っていない可能性も!
しっかりと彼女扱いしてもらうためには、勇気を出して彼女かどうかを確認しましょう。

それができないなら、友達や家族に紹介してほしいと頼んでみてください。
もしあなたが今は彼氏に彼女と思われていなくても、こういう行動に出ることで彼女と認識
するようになります。そして、大事にしてもらえるようになるのです。

よくある失敗談を読んで同じ過ちを繰り返さないようにしよう

彼氏の本音を聞き出すには、他の女性の失敗談を読むといいでしょう。
私も失敗しているので、私の体験談も載せます。参考にしてくださいね。

私は元彼と付き合っているときに不安でしょうがなかったので、毎日LINEを送りまくって
いました。典型的なうざい彼女ですね。

その時は自分がうざい彼女になっていると思っていなくて、「付き合ってるから連絡したく
なるのは当然。ふつうのことをしているだけ」と思っていました。

でも、男性は自分にテンションが高い女性が苦手なので、付き合っていても彼氏に対して
テンションが上がりすぎないようにしましょう。

ほかには、ある女性の体験談に彼氏に「デートの約束をしたのにすっぽかそうとしてるんでじょ?」
としつこく問い詰めていたそうです。これも男性の気持ちがわかっていない行動です。
男性にとって、デートの誘いは社交辞令なのであなたから具体的な予定に変えていく必要があります。

ほかにも「彼氏に嫌われるのが怖いから」と気持ちをストレートに伝えないで、間接的にSNSで
彼氏のことが好きアピールをしていたり、嫉妬心をあおるような投稿をして別れた女性もいます。

男性は計算する女性が苦手です。付き合っているなら計算しないでストレートに気持ちを伝え
ましょう。また友達の彼氏と比べたり、「気持ちを察してよ」というのもNGです。

彼氏のプライドを傷つけないようにして、素直に付き合えばうまくいきます。

彼氏の本音を女友達に聞くのはNGな理由。もし聞くなら既婚者に

彼氏の本音がどうしてもわからないときは、女友達に聞くという女性は多いです。
ドラマや映画でもよく見かけるシーンですが、実はこれNG行動なのです。

女友達は基本的に戦争です。どんなに性格のいい子でも友達よりも先に結婚したいと思っています。
友達が彼氏とうまくいっていないと、「このまま別れてくれたらいいのに」と思います。

そこで「それって浮気してるんじゃないの?」と言ったり、「そんな男よりももっといい男いる
んじゃないの?」と言って、あなたの気持ちを揺さぶろうとしてきます。

女友達に相談しているうちに、だんだん彼氏と別れたくなってくるという女性が多いのはこのため。
既婚者の友達なら、この心配がないので結婚に結び付くアドバイスをくれますよ。

信頼できる女友達を持つことで、彼氏の本音を冷静に分析するのを手伝ってもらえます。
一人で考えても本音がわからないときは、既婚者の友達を頼りましょう。

彼氏に本音を聞くときは足の動きに注意する

彼氏に「私と結婚する気あるの?」「浮気してるの?」「私のこと彼女と思ってる?」など
本音を聞くなら、足の動きに気を付けましょう。

人はうそをつくときに顔を触る癖があります。また、目をそらすくせもあります。
でも、どちらもよく知られているので賢い男性は上手にごまかします。
ですので、あまり知られていない足の動きをよく見てください。

あなたに話していることが本音なら、足のつま先はあなたの方向に向いています。
でも出入り口の方向に向いている場合は、うそをついています。
嘘をついている状況が落ち着かないので、早くこの場から離れたいと思っているのです。

また、足を何度も組み替えたり足を触ったりしている場合も「落ち着かない」のです。
うそをついている罪悪感と、ばれる心配でひやひやしているのでしょう。

私の元彼も別れる直前に「別れたいの?」と聞いたときに足首をよく触っていました。
「いや、別れたいとかじゃなくてさ…」とあいまいに答えていましたが、その後結局
別れました。本音はやっぱり「別れたかった」ということですね。

彼氏の夜の本音が知りたい!どうやって聞き出せばいいのか

彼氏の本音を知りたいと思っている女性の中には、夜の生活で悩んでいる人もいます。
最近彼氏が、体の関係を持とうとしない場合は、浮気をしているということなのでしょうか?

例えばある女性は、「付き合い始めて1年間は毎日していたのに、ここ2年くらい一切ない」そう。
いくらマンネリ化していても、2年間一切ないということはないので、EDが原因ですね。

EDの90%は心因性。仕事や人間関係のストレスが原因なので、あなたが彼氏の癒しになりましょう!
ナチュラル系の服を着て、手料理やマッサージで彼氏の疲れをいやしてあげてください。

よく「EDはセクシーな下着をつければ治る」といいますが、これは間違いです。
ストレスや自信のなさなどが解消しない限り、治りません。

また彼氏が悩みを話しやすいように、落ち着いたお店や自宅でデートをしましょう。
ろうそくの明かりを見てると心が落ち着くので、ろうそくで明かりをともすといいですよ。

また、彼氏と夜の生活がなくてもデートに誘ってくれる、話を真剣に聞いてくれる、
優しい、連絡すると返事が早い、かっこいい姿を見せようとしてくる…。
こういう行動をしてくるなら、彼氏はあなたのことが好きなのです。

男性は性欲が強いですが、それが満たせれていなくても本気であなたのことが好きなら
別れるという選択はとりません。夜の生活以外のことで判断しましょう!