旦那の気持ち

旦那の本当の気持ちが知りたい!子作りしたいけどどう思ってる?

こんにちは、ミサキです。今回は子作りに関して旦那さんと気持ちが食い違っている
夫婦の解決方法をお話しします。

子供が早くほしい人もいれば、二人だけの生活を楽しみたいという人もいる

結婚をすると両親や周囲に期待されるのは、子供ですよね?
特に両親は早く孫の顔が見たいので、せかしてくるというケースもあります。

今は高齢出産が当たり前になっているので、30歳を過ぎても孫をせかしてくる親は昔に
比べてかなり減りました。それでも、早く子供を産んでほしいというのが両親の本音です。
でも両親がはやく孫が見たいからと言って、あなたも早く子供がほしいとは限りませんよね?

女性でも子供が好きじゃない人や育児に抵抗を感じている人もいるし、結婚して数年間は
旦那さんと二人だけのラブラブな生活を楽しみたいという場合もあります。

私はまだ独身ですが、結婚したら2年間は子供を作らないで二人っきりの生活を楽しみたい
と思っています。これを友達に話すと「えー?早く産んだ方がよくない?」と言われます。
こんな風に同じ女性でも子供に対する考え方は、人それぞれ。

ましてや男性と女性では、子供をいつ作るかという考えが違うのも当然です。
ですので、夫婦で子作りに対する気持ちが合わなくてもしょうがないことです。

ただ子供をいつ作るかという考えが違うと、子作りに対する考え方も違ってきます。
男性は性欲が行動の土台なので、子作りのすれ違いが原因で夫婦関係が悪化してしまい
ます。

ある女性の体験談。子作りに抵抗がある理由

夫婦でも子作りに対して抵抗があるという女性は最近増えています。
潔癖症なので、人とスキンシップをとることに抵抗があるのです。

ある女性の体験談では、お見合い結婚をした旦那さんとの子作りができないそうです。
元彼との好意にも抵抗はあったけど、我慢はできたけど、旦那さんは我慢できません。
子作りをするところをイメージすると、寒気がします。

でも、旦那さんのことが嫌いなわけではありません。
どうしてもセックスするのが嫌なだけです。

こういう女性は、カウンセリングを受けてみるといいでしょう。
元彼とは抵抗なくできたのなら旦那さんとだけダメということですが、すべての男性と
ダメとなると、精神的に問題があるのです。

また「夫婦だからセックスしなきゃ」とか「子供を作らなきゃ」とか義務として考えると
抵抗が大きくなってしまいます。ですので、自然としたくなったらしましょう。
旦那さんが強要してくる場合は問題ですが、してこない場合はそのままでいてください。

ただ、カウンセリングを受けていることは旦那さんに話さないといけないので、そこで、
抵抗があることを伝えることになります。あなたもつらいでしょうが旦那さんもつらい
思いをするので、その後のケアを忘れないでください。

旦那さんの好きな料理を作ってあげるとか、疲れていたらマッサージをしてあげるとか。
愛情があるというのを伝えると、旦那さんも安心します。
カウンセリングを受けたことが離婚のきっかけにならないように、気を付けましょう!

旦那さんが子作りをしてくれない場合は?どうやったらその気になるのか

旦那さんと仲が良くても、子供はまだほしくないという夫婦もいます。
ある女性の体験談には、こんなことが書かれていました。

その女性は子供が大好きで、はやく子供がほしくてしょうがないみたいです。
旦那さんにもそのことを伝えてあるのですが、「のちのち、自然にできたらね」と後回しに
するような言い方をされてとても不満でした。

私よりも後にできちゃった結婚をして、子供を抱いている友達を見るとうらやましくてしょう
がないです。でも、旦那さんは避妊してきます。
母が更年期で心身共に不安定だから、孫が生まれれば安定するような気がします。

旦那さんがもうすぐ大事な試験があるので、それが終わってからと思っているのかもしれません。
でも、私が妊娠するのだから、試験が終わってからじゃなくてもいいと思います。

こうした悩みを抱えている夫婦は、私はとても理想的だと思います。
一般的に女性のほうが子供や育児に積極的で、それに引っ張られる形で男性がついてくるという
ほうが家庭がうまくいくような気がするからです。

でも旦那さんがその気にならないと妊娠はしないので、とりあえず試験が終わるまで待った方が
いいですね。

男性にとって奥さんが妊娠することは大きな責任が増えることです。
心配事を片付けてから、子作りしたいのでしょう。
また、子作りという言葉を使わないほうが子供ができる可能性が高くなりますよ。

夫婦生活が子供を作るための作業にならないように

男性は結婚していても、若くなくても性欲が行動の基盤にあります。
ですので、あなたが「子作りのために」というと気持ちがなくなってしまいます。

旦那さんがセックスしたいと思うような女性でいれば、自然と回数が増えて子供ができる
可能性が高くなります。あなたに対する愛情が強くなれば「子供がほしい」と思うかも
しれません。

ですので子作りのことはいったんおいておいて、女性磨きをしましょう。
肌の手入れや体臭対策をして、清潔感のある服装をしていれば旦那さんから積極的に
働きかけてきてくれますよ。

子作りを嫌がる旦那さんはプレッシャーを感じている

ふつうに夫婦でセックスを楽しむだけだったら好きなタイミングですればいいだけです。
でも子作りとなると排卵日にあわせてするので、チャンスは月に1回だけです。

子作りを嫌がる旦那さんは、この排卵日にどうしてもセックスをしないといけないことが
プレッシャーになっています。仕事で疲れていても、明日朝早くても排卵日だけは夫婦で
頑張らないといけないのです。

また、排卵日に子作りに失敗するともう1か月待たないといけなくなります。
奥さんがこのチャンスを逃がすまいと必死になっているので、旦那さんはリラックスできない
のです。

ですので、子作りをするときは気持ちに余裕がないとうまくいきません。
旦那さんが30代など重要なポジションについていることが多いので、平日は疲れ切って
帰ってきます。そのうえプレッシャーのかかる子作りでは、大変ですよね?

子作りしたいと思っても、旦那さんが疲れ切っていたり、その気じゃないなら無理にしない
ようにしましょう。また、その気になるように工夫してあげるという方法もあります。

・お風呂を温めておいたり、布団を干してフカフカにしておく

疲れて帰ってきてお風呂が冷めていると、湯船につかっても疲れが取れません。
ですので、旦那さんが帰宅する30分くらい前に沸かして先に入っておきましょう。
また、布団がふかふかだと気分がよくなってしたくなるので、布団も排卵日に
合わせて干してください。

・夕飯は旦那さんの大好物にする

排卵日の夕飯はいつもよりも気合を入れて、夕飯を作りましょう。
旦那さんの大好物を作って待っていれば機嫌がよくなって、子作りに応じてくれます。

・仕事の疲れが取れるようにテレビは消してボサノバなどをかける

テレビは常に情報を発信しているし、音がうるさいので見ていると脳が落ち着きません。
ですので、排卵日はテレビをつけないでボサノバやジャズなど落ち着く音楽を流しましょう。

こんな風に工夫すれば、旦那さんが仕事の疲れをいやせて、プレッシャーを感じずに自然と
セックスする流れになりますよ。

私も元彼にこれを試したことがありますが、いつもよりもごはん中の会話が多かったし、
元彼の機嫌もよかったです。テレビはかなりのストレスになるので、疲れているときは
つけないほうがいいでしょう。

排卵日と教えないほうが旦那さんは気が楽

排卵日は子作りのチャンスなので避妊をしないほうがいいです。
でも、旦那さんとしては排卵日と知らないで自然にベッドに入りたいものです。

ですので、あなたから排卵日であることを旦那さんに言うのは避けましょう。
そして、自然にするなあgレにならなかった時だけ、「今日、排卵日だから」と
いってください。

相すれば協力してくれます。
また、排卵日にセックスをしたら30分腰を上げてください。

30分間腰を上げ続けるのはきついですが、これをすると妊娠できる可能性があがります。
旦那さんに応援してもらって、腰上げの体制をキープしましょう。

ほかにも旦那さんが子作りにプレッシャーを感じなくなるコツがあります。

旦那さんの子育てへの心配を取り除けば子作りに積極的になる

旦那さんが子作りに消極的なのは、子育てに不安があるからです。
旦那さんの子育ての不安を解消すれば、子作りに積極的になってくれます。

旦那さんの子育てに対する不安を解消するには、あなたがしっかりする必要があります。
「今子供ができても、うちの夢なら育てられる」と安心させれば、子育てはうまくいきます。
それには毎日の家事ときちんとこなして主婦スキルを磨く必要があります。

また節約をして育児費をためましょう。
たまごクラブなどを買ってみると、育児のことがわかるので1冊買って読んでみるといいですね。
そして、子供に関してある程度の知識があるというところを見せましょう。

旦那さんも「子供ができても安心かもしれない」と思ってくれます。
また、子供に関するニュースなどwもよく見ておいて、今時の子育て事情を把握しておきましょう。

子供ができると小作りに抵抗を感じるようになる?離婚に至るケースも

子供が一人で着てしまうと、セックスが子供を授かる神聖なことのように思えてきて、
以前のように楽しめなくなってしまうという女性は少なくありません。

すこしその気になったからと言って、簡単にしていいのかと難しく考えてしまうのです。
そして子作りができなくなり、夫婦仲が悪くなって離婚してしまいます。
ですので、二人目は一人目を作るよりも大変です。

ただ、旦那さんへ愛情をもって接していれば自然とセックスする流れになります。
どうしてもしたくないのなら無理をしないで、自然とする気になるのを待ちましょう!
する気にならなかったら、ラブシーンがある恋愛映画を読んで気分を盛り上げてください。

また、子供ができるタイミングがわかると二人目を作る気になります。
電話占いで霊視してもらって、二人目ができるタイミングを聞きましょう。
私も元彼と復縁できるタイミングを聞いて、それに向けて頑張っている最中です。

将来を少し知っておくだけで、不安やストレスは軽くなりますよ。