霊感占い

名前を入力するだけの霊感占いは当たるの?口コミを調査してみた

こんにちは、ミサキです。
今回は名前を入力するだけでできる霊感占いは当たるのか、実体験を元にお話ししていきます。

無料の占いサイトによくある名前を入力するだけの霊感占い

最近は占いを無料でネットでできる時代になりました。
朝の情報番組でも、無料で占いができますが、あれは星座占いで12パターンしかありません。

あなたの星座の占い結果を見てみても、ぜんぜん当てはまらないことが多いですよね?
でも、無料の霊感占いも実はそうなのです。
いくつかの鑑定結果パターンを用意してあって、ランダムで表示しているだけなので当たらない可能性大。

とくに名前を入力するだけの霊感占いは霊感占いではなく、姓名判断です。
名前から運勢を鑑定しているので、霊感占いでさえありません。

最近はスマホのアプリにも霊感占いができるものがありますが、その口コミを見てみると賛否両論。
「性格判断がまったく一致しない」とか「すっげー当たってる」「恋愛占いでいい結果が出て勇気出た」など。
「当たっててためになった」という意見と「ぜんぜん当たってないから役に立たない」という意見がありました。

私も以前「鈴木浩司先生監修の占いアプリ」をやったことがあるのですが、たまに当たる程度でした。
役に立たないとまではいかないけど、やってもやらなくても同じなんじゃないのかなと思うような感じ。
もっとはっきり「当たってる。やってよかった」と思える鑑定がいいですよね。

でもネットで名前を入力するだけでできる占いはあてにならないものばかりです。
有料のきちんとした占いをしましょう。

名前だけで99%当たる占いは本当?口コミを調査

私もインストールしたのですが、鈴木浩司先生監修の占いアプリが話題になっています。
「名前だけで99%当たるという驚異の的中率を誇っている」という噂だからです。

でも、このうわさは宣言文句なので実際にこういう噂が流れているわけではありません。
そこで、このアプリを使った人達の口コミを調べてみました。

「彼と最近うまくいってないからアプリをインストールして鑑定してみた。そしたら相性がいいって
出て、それだけで少し勇気をもらえた。今日は思い切って彼に改めて好きと伝えようと思う」

このような口コミがありました。このアプリを使って勇気づけられたという内容ですね。
占いはアドバイスをするものなので、相談者が前向きにならないと意味がありません。
そういう意味ではこのアプリは占い師の役割をきちんとこなしています。

ただ、ほかには「ぜんぜん当たらない」とか「やる意味がない」というものもありました。
的中率99%というのはうそみたいですね。
ほかの普通の生年月日占いとあまり変わらない的中率みたいです。

的中率が高すぎる占いは怪しい

的中率が高すぎる占いはとても怪しいので、気をつけましょう。
中には的中率100%という占いもあります。

的中率100%という占いで真っ先に思いつくのは銀座の母です。
テレビによく登場する気の強い占い師ですが、彼女の的中率100%にはからくりがあります。

それは相談者に「ほれ!当たってんだろ?え?当たってない?当たってるんだよ!」と強制で「はい」
と言われてくるのです。これでは100%になって当然ですよね?
どんなに当たる占いでも的中率が90%を超えることはありません。

もし、あまりにも高すぎる的中率の占いがあったら、無理やりあっていることにしているのでしょう。
こういう占いの評判は参考になりません。もう少し低い的中率のところへ行ってください。

私は的中率が高い電話占いの専用サイトに登録していて、よく相談に乗ってもらっています。
的中率は〇%と数字では出てきませんが、かなり高いです。

でも、口コミを見ているといいものが多い中に「当たらなかった」とか「ぜんぜんだめ」とか
悪い口コミも書かれています。評判を操作したり、的中率をごまかしていない証拠ですよね?
ヴェルニはほかのサイトと違ってオペレーターを介さないから、直接占い師とやり取りができます。

これが人気の理由だと思うので、自宅で鑑定を受けられる電話占いをやってみたい、でもオペレーター
とかは面倒という人はヴェルニに登録してみましょう。
ヴェルニは通話料無料なので、鑑定料しかかかりません。

ヴェルニの鑑定は当たるのか?私の体験談

ヴェルニは電話占いなので、名前を伝えるだけではなく生年月日なども伝えます。
的中率を操作されていないので、いい口コミも悪い口コミもあります。

私がヴェルニで実際に鑑定してもらった時は、元彼の深層心理を鑑定してもらいました。
そしたら、先生の口調が急に元彼の口調に代わって彼が言いそうなことを次々行ってきたんです。
とてもびっくりして、怖くなりましたが、彼の本音が聞けて良かったです。

このように的中率が異常に高いわけではないサイトでも、当たる鑑定をしてもらえます。
的中率はどういう基準で出しているのかはサイトや占いアプリ、占いの館によって違います。
あまり参考にならないので、気にしないで口コミの内容で判断しましょう。

本当に霊感がある占い師は名前を言わなくてもあってくる

よく霊感占いに言った人の体験談がネットに書かれていますが、ほとんどが名前や生年月日を紙に
書いてから鑑定が始まります。

でも、本当に霊感がある人は何も聞かないでも大まかな相談だけすれば後は霊視で見てくれます。
つまり、名前や生年月日を聞いてくる占い師は霊感がない可能性があるのです。

ただ私の電話占いの先生のように、霊感があっても姓名判断や生年月日占いと組み合わせて鑑定をして
くれる先生もいるので、「名前を聞いてくる=霊感がない」とは言い切れません。

ただ統計学的な話はさくさくしてくれるのに、霊視でしかわからないことはあいまいになる場合は霊感が
ないですね。例えばあなたと彼しか知らないことを一つも言いあってこないとか。
こういう場合は霊感占いと称して、姓名判断、生年月日占いをしています。

霊感があるといった方が相談者が来てくれやすいから、霊感があるふりをしているのでしょう。
こういう占い師だったら不通にタロット占いとか手相占いをしてくれる占い師のほうが好感が持てます。
霊感がないことを素直に認めて、自分にできる範囲で鑑定してくれるからです。

名前は芸名やあだ名でも正しく鑑定してくれるのか

あなたが霊感占いと姓名判断を組み合わせた占いをしてもらうときに、本名でやってもらうかあだ名で
やってもらうか迷うことがあると思います。

もちろん、本名でフルネームで鑑定してもらった方があなたの本当の運勢が見られていいです。
でも、特殊な場合もあります。

例えば、あなたが水商売をやっていて仕事運を聞きたい場合は、本名ではなく芸名で鑑定したもらった方が
いいでしょう。これと同じ理由で芸能活動をしている人もそうです。

また、ネットで知り合った人たちとの人間関係が悪化した…など現代的な状況のとき、ネットの人たちは
あなたの本名を知らない場合は、やはりニックネームで鑑定してもらったほうがいいです。
ほかには学校の人間関係で悩んでいるときに、学校で呼ばれているあだ名で鑑定してもらうなど。

本名よりも芸名で鑑定してもらったほうがいい状況は、意外とあります。
あなたが悩みを抱えているときの状況で呼ばれている名前で鑑定してもらうと、効果が出やすいです。
このように、鑑定してもらう名前はあなたの状況に応じて、工夫しましょう。

また、新しいニックネームを考えている、芸名を変えたいという場合は占いというよりも姓名判断ですね。
霊感占いでも判断してもらえますが、無料で姓名判断できるサイトもあるので、やってみてください。

名前を言いたくない場合はどういう人に鑑定してもらえばいいのか

あなたが悩みを抱えていて、誰にも話したくない場合、本当は霊感占いの先生に話すことにも抵抗を
感じていますよね?でも、言わないことには鑑定できないから仕方なく言うことになります。

その時に電話占いで名前を言わなければ、個人情報がばれないから完全に身元がわかりません。
でも、名前を言わないで鑑定してもらえるところなんてあるのでしょうか?
そこで調べてみると、電話占いではそういう占いはありませんでした。

対面式でもないし、あるのは無料の占いサイトだけです。
無料の占いサイトでタロットカード占いをすれば名前を入力しないで、鑑定できます。
でも、無料の占いサイトの場合は名前を入力しても誰に見られるわけでもないので安心ですが。

私も占いが好きなのでよく無料の占いを暇なときにしています。
最近は元彼と復縁中なので、恋愛に関する無料占いばかりですね。
「元彼と復縁できる確率」「復縁告白の方法」「相性のいい男性のタイプ」などを鑑定しています。

彼と順調に言っている人でも、彼との相性占いなどの鑑定を楽しむことができます。
占いをしたいけど、本気で相談するほどじゃないという場合は、無料占いで十分。
名前を知られずに鑑定できるから、いいですよ。

霊感占いで名前以外にもよく聞かれること

霊感占いとほかの占いを組み合わせている鑑定の場合は、名前を書くのは必須です。
しかし、名前以外にも書かないといけないことがあります。

それは、生年月日や生まれた時間帯です。
とくに生まれた時間帯は知っておいた方がより細かく鑑定ができるからいいですよ。
母子手帳を見てメモしていってもいいですし、親に聞いておくのもいいでしょう。

「〇時〇〇分」と分数までわかっていれば、とても細かい鑑定ができます。
霊感占いで細かい部分は見てもらえるけど、ヒントが多い方が鑑定がより正確になるから分数も知って
おきましょう。

私は電話占いでいつも分数まで聞かれますが、「母子手帳がどこへ行ったかわからない」と母親に
言われてしまったし、自分で実家に帰って探すのも面倒なので、いつも生まれた日とだいたいの
時間帯しか言えません。

それでも優しい先生なので、とてもていねいにできるだけ細かく鑑定をしてくれます。
優しい先生だと判断材料が少なくても、鑑定の質を下げません。

でも、厳しい先生だと「それが細かい鑑定はできないからね」と鑑定の内容が少しおおざっぱになると
いうのをある男性のブログで読んだことがあります。また、名前はいつも使っている感じで書きましょう。
本名が旧漢字でいつもは画数が少ない漢字を使っているなら、画数が少ないほうがいいですね。

正式な漢字でも普段使っていないとなると、あなたの本当の運勢とは少し離れている鑑定内容に
なります。