元カレと復縁したい

復縁を諦めないでいれば、いつか元彼とやり直せるの?

こんにちは、ミサキです。
今回は復縁を申し込んで断られたけど、諦めないという意志の強い方のために、さまざまな人の
復縁体験談をまとめてみました。

復縁を申し込んだけど、断られてしまった!でも、まだ終わりじゃない

一度分かれた恋人に復縁を申し込むのは、勇気がいることです。
しかも、勇気を振り絞って復縁してほしいと頼んだのに、断られてしまうこともあります。

私も元彼に復縁したいと申し込んだことが何回もあります。
会いたいといっても会ってくれないのでLINEで「本当に大好きだから、やり直したいよ」とか「今まで
のこと全部反省してるから、お願いだからよりを戻して」などメッセージを送りました。

でも、それもすべて返事が来なくてついに「もう連絡してこないでほしい」というメッセージが来ました。
このときに「あー、元彼とはもう終わったんだな」と実感して、復縁は諦めようと決めました。

しかし、恋愛感情は止めることができないので、諦めようと決めた瞬間からデートで楽しかった思い出とか
優しくしてもらった思い出がよみがえってみて、「やっぱり復縁したい」と思ってしまいました。
周りの友達に話しても理解してくれないので、電話占いで鑑定してもらいアドバイスを受けることに。

そのアドバイス通りにしていたら、最近元彼のほうから「会いたい」と連絡がありました。
私のように占いなどの第三者の力を借りて、元彼と復縁に近づいたという人はほかにもいます。

一度断られた場合の復縁方法は?基本的な方法はふつうの復縁と同じ

あなたが元彼に一度復縁を申し込んだのに、断られてしまったという場合は、どうやってまた復縁を
目指せばいいのでしょうか?諦めないでどうしても、よりを戻したいという人は参考にしてみてください。

まず、一度断られている場合の復縁もふつうの復縁も方法は同じです。
時間をかける、お互いの気持ちを覚ます、自分磨きをする、再会し友達になる、よりを戻すという流れです。

復縁で大切なのはすべての工程に時間をかけること。
焦ってはやく結果を出そうとすると、失敗してしまいます。
あなたがいちど復縁を申し込んで断られているのは、復縁を申し込むのが速かったからです。

もう少し時間をかけていれば、成功したかもしれません。
ですので、まずは3か月間元彼へ連絡をとらないようにしましょう。
そして、自分の悪いところを治してください。

時間にルーズだったり、おしゃれに無頓着だったり、逆に時間に厳しすぎたり、おしゃれにお金をかけ
すぎていたり…。誰にでも欠点はあるし、自分自身の欠点は自分がいちばんよくわかっていますよね?
かんたんに治せそうなものからでいいので、紙にリストアップしてひとつひとつ改善していきましょう。

調べてみると、みんな元彼と復縁するためにいろいろな努力をしているようです。

「ダイエットをして3か月で7㎏痩せた」「片づけられない女だったけど、片付け本を買って苦手を克服した」
「車の免許持ってなくて元彼を飲みの帰りに迎えに行けなかったから、免許を取った」
「だらしない性格を治すために、空手を習い始めた」「字が汚いから、通信教育でボールペン字をはじめた」

このようにその人なりに努力して、自分の悪いところを治しているのです。
あなたもこうした自分磨きをしてから、復縁を申し込みましょう。

自分磨きを終了してからじゃないと復縁できない理由

あなたは今すぐに元彼と復縁したいと思っていても、元彼はそう思っていません。
ですので、あなたが劇的に変わったと思わない限り、復縁は考えてくれないのです。

同じ相手と復縁したカップルの70%がその後、どうなるか知っていますか?
ある雑誌の調査によると、復縁してから半年以内に分かれてしまっているのです。
その理由は彼女も彼氏も、成長していないから。

同じ二人が以前付き合っていたときと同じ発想、同じ性格、同じ外見で付き合っているので同じ理由で
また別れてしまうことが多いのです。そして、ほとんどの男性はこの事実を知っています。

あなたが自分磨きを終えてからじゃないと復縁してもらえないのは、70%のカップルと同じようにすぐに
別れてしまうのが目に見えているからです。ですので、自分磨きで劇的に変わっておきましょう。

自分磨きの「劇的」加減は難しい

自分磨きは劇的に行って、まるで別人のようになっていないといけません。
でも、劇的過ぎてだれかわからなくなってしまうと、復縁は難しくなります。

元彼は一度はあなたと付き合ったので、もともとあなたは元彼の好みのタイプなのです。
ただ、性格のこまごました部分や髪形などのポイントポイントが好みとずれていただけ。
自分磨きをする場合はあなたのすべてを変えるのではなく、ポイントポイントを変えましょう。

例えば髪の毛がロングだったらセミロングかミディアムくらいにするとか、フリフリな服を着すぎていたら
ピンクだけどシンプルな服にするとか。

ロングをショートにする必要はないし、フリフリのかわいい系ばかり着ていたのにクール系ばかり着る
必要はありません。あなたの個性を尊重しつつ、悪い部分や度を越えている部分だけを治しましょう。

私はもともとナチュラル系のインテリアにしていたのですが、彼が「ちょっとごちゃごちゃしすぎじゃない?」
と言っていたので、飾っていた雑貨の数を減らしました。

あと指人形や絵本を集めていたのですが、それも「数が多すぎない?」と言われていたので飽きてしまって
いる指人形や絵本を親戚の子にあげたりしました。基本の部分や土台の部分は変えないで、ちょっとした
ところだけを治しています。

このように、あなたも自分磨きでは「大改造」をするのではなく、「プチ・リニューアル」を目指しましょう。

元彼に新しい彼女ができたらさすがに諦めないとダメ?

元彼のことを諦めようか諦めないか迷っている人の中には、新しい彼女ができてしまった人もいるはず。
「もう元彼が新しい恋愛を始めているなら、邪魔しないほうがいいかな」と思うはず。

でも、新しい恋がすぐに終わって元カノのところに戻ってくる男性もいます。
元彼に新しい彼女ができたからと言って、あきらめる必要はありません。
諦めないでコツコツ自分磨きをしていれば、いつか元彼が振り向いてくれる日が来るかもしれませんよ。

新しい彼女ができてしまった元彼と復縁するためには、元彼の新しい恋を応援することが大切。
「いつか私のところに帰ってきてほしい」という本音は隠して、新しい恋を支えましょう。
元彼にとって大切な新しい彼女のことを否定するような発言は、しないでください。

新しい彼女を褒めるとわざとらしい感じになるので、邪魔をしないという姿勢を徹底して取って、
二人が喧嘩したり、冷めてきたタイミングを見計らって「私だったらそんなこと言わないのに」とか
「私だったら、すぐ謝っちゃうけど」など、アピールをしてください。

そのアピールの時も「今カノさんってさ…」と、新しい彼女を否定するようなことは言わないでください。
あなたの長所をアピールすることだけに専念しましょう。

また、喧嘩をしていないタイミングでも自分磨きを頑張っているとアピールしておけば、新しい彼女と
ケンカをしたときに「この子に比べて、〇〇(あなた)はあんなに頑張ってるのに」と思ってもらえる
かもしれません。

また、恋愛以外のことで努力しているという話をすることで「しっかりしている」とか「地に足がついてる」
と思ってもらえます。男性は結婚相手に選ぶのは、優しくて家庭的で地に足がついている子なので、かわいい
アピールをしたり、新しい彼女をけなすような発言をするよりも効果的ですよ。

諦めないと決めたとしても、期限は設定しよう

元彼のことを絶対にあきらめないと決意したあなたは、とても強い女性です。
でも、その強さが人生をよくない方向へ向かわせてしまうこともあります。

例えば、元彼との復縁を諦めないがために何年もよりを戻すことに費やしてしまって結婚が遅れたり、
復縁に執着しすぎてストーカーのようになってしまったり、という可能性もあります。
ですので諦めないことはいいことですが、「〇年〇月まで」とあなたが期限を決めてください。

そして、その期限がきたときに復縁出来ていなかったとしても、潔くあきらめましょう。
新しい恋を初めて、新しい幸せを手に入れてください。

元彼が本当に嫌がっているなら…

あなたがどんなに「復縁するのを諦めない」と決めていても、元彼がどうしてもその気になってくれないと
復縁することはできません。

どんなにあなたが自分磨きをしても、元彼が振り向いてくれないときは身を引いたほうがいいでしょう。
もし無理やり元彼と復縁しても、すぐに付き合っていられなくなって別れてしまうだけです。
元彼に復縁したいと伝えても、本当に嫌がっているなら諦めることも考えてください。

恋愛はあなた一人の気持ちではなく、元彼と二人の気持ちが大切。
元彼を振り向かせるために努力をするのはいいですが、脅迫的にならないように気をつけましょう。

私は元彼と復縁したいと必死になっていたとき、ストーカーのようにLINEを送りまくっていました。
でも、元彼に拒絶されたことがきっかけで冷静になって、コツコツ自分磨きを始めました。
そしたら、向こうから連絡がきたのです。

あなたも今元彼に振り向いてもらえなくてつらいなら、一度身を引いてみるのもいいかもしれませんよ。
元彼に一切連絡を取らないで、自分磨きに専念してみてください。

元彼は今、私のことをどう思っているの?本音を知りたいなら

元彼があなたのことを今現在、どう思っているのかとても気になりますよね?
そういう場合は、こんな方法を試してみてください。

自分磨きをしてSNSなどを通じて間接的にアピールしたり、あえて連絡をとらないなどの駆け引きをしても、
元彼からのアプローチがない場合は、周りの友達にあなたのことをどう思っているのか聞きましょう。
そのときに食事代を払うなどして、元彼には言わないでと頼んでください。

また、元彼のSNSをチェックして特定の女性がよく登場するようなことがないかなどもチェックしましょう。
友達に聞いてもわからないし、SNSをみてもよくわからない・そもそもSNSをやってないという場合は、
電話占いに相談してみるのも、一つの方法です。

私は電話占いで相談して、元彼から連絡をもらうことに成功しました。
すべての人がそうなるわけではありませんが、ほかに作戦の打ちようがなくなったら頼ってみてください。