元カレと復縁したい

復縁を成功させるにはどうしたらいい?重いと元彼に言われたら?

こんにちは、ミサキです。
今回は復縁を願っている元彼に「重いよ」と言われてしまった場合の対処法について、お話していきます。

「重い」と言われても復縁できる可能性は十分にある

大好きで大好きでしょうがなかった元彼と別れることになり、復縁したいと思っているとついついしつこく
連絡してしまったり、待ち伏せしてしまったりしますよね?

それで元彼に「もう別れてるのに、重いよ」と言われてしまった経験がある女性は、いると思います。
私もその中のひとりで元彼と復縁したい一心で、LINEを送りまくっていたら「もう連絡してこないで」という
メッセージが来て、とてもショックを受けました。

「私がどんなに元彼のことを思っているのかを力説すれば、復縁できる」と思っていたのが誤解だったということを
知って、もうどうしていいかわからなくなりました。
でも、その後いい占い師のアドバイスを実践していたら、「会いたい」と元彼から連絡をもらえたのです。

だから、元彼に「重い」と言われてもぜんぜん大丈夫。
そのあとの行動に気を付けていれば、復縁できる可能性は十分にあります。

ですので、あきらめないで前向きに行動を続けましょう。
ただ前向きに行動を続けるといっても、「復縁して」とアピールし続けるという意味ではありません。
元彼の都合や気持ちを考えて、迷惑にならない方法を選んでください。

元彼に重いと思われないアピール方法

元彼への気持ちをアピールしたいとき、直接的な方法をとると重いと思われてしまいます。
ですので、SNSをフル活用して間接的にアピールしましょう。

まず、元彼に重いといわれたらこちらから一切連絡をとらないようにしてください。
そして元彼ですので、あなたのSNSのアカウントを当然知っていると思います。

Twitterをやっている人はインスタに、インスタをやっている人はブログに新しいアカウントを作ってください。
新しいカウントを作ったことを今まで使っていたアカウントで報告して、そこで自分磨きの工程を投稿しまくり
ましょう。

新しいアカウントを作る理由は元彼のことは諦めたと元彼にアピールするため、そしてあなたの気分転換のため。
元彼に直接アピールできない分、ダイエットや仕事、資格を取る勉強、趣味などどんなことでもいいので、あなたが
興味のあることを頑張ってください。

そして、画像付きで努力の報告をしましょう。
「私は元彼にいつまでもすがっている女じゃない。自分のために努力をしていて、恋愛以外のこともしてる」と
元彼にアピールすることで、元彼もあなたのことを見直すことでしょう。

SNSを使って元彼にアピールするならこういう方法で

SNSで新しいアカウントを作って、元彼にアピールするならどんな方法がいいのでしょうか?
ここでは、元彼が別れたことを後悔するポイントを参考にお話していきます。

元彼は「あなたが付き合っていたときよりもキレイになったとき」「あなたが付き合っていたときよりも努力を
していると知ったとき」「あなたがほかの男と付き合っていると知ったとき」に別れを後悔するといわれています。

ですので、肌ケア、ダイエット、おしゃれを勉強してその様子を投稿しましょう。
あなたの顔が姿をたまに投稿することで、あなたのことを元彼が忘れてしまうのを避けることができます。

また、興味のある資格を取る勉強を始めたことや、仕事に関する本を読んでいることをアピールすることも効果的。

そして、「ほかの男と付き合っている」というのをアピールすることも効果的です。
「元彼にアピールするためにほかの男と付き合うなんてその男の人に失礼だし、私は元彼一筋だから嫌だ」と思う
かもしれません。

でも本当に付き合う必要もないし、付き合ってないのに付き合ってると嘘をつく必要もありません。
SNSに「会社の同僚の〇〇くんが今日、とてもやさしかった」とか「〇〇くんは本当に仕事ができるからいてくれると
助かる」など男性のことを書いてください。

たまに男性のことを書いて、投稿する写真も男女混合であなたのちかくに男性が写っているものにするだけで、
「もしかしてこいつのこと好きなのかな?付き合ってるのかな?」と元彼が勝手に想像してくれます。
これだけで、「もしかしたらほかの男に取られるかもしれない」と焦って、あなたに言い寄ってくる可能性があります。

元彼にファッションを合わせていた人は自分のしたいファッションをして

世の中の女性で、付き合っている男性の好みのファッションをしているという人は意外と多いです。
「彼色に染まりたい」という願望は、女性なら誰でも持っているものだからです。

私も彼の好みに合わせてファッションを変えたことがあります。
もともとファッションに強いこだわりがなかったので、なんの抵抗もありませんでした。
でもその人と別れて久しぶりに自分の好きな格好をしたときは、とても幸せを感じました。

無自覚なだけで本当はストレスを抱えているということは、よくあります。
ですので、元彼と別れたのだから復縁したい気持ちがあっても自分の好きなファッションをしましょう。
それが元彼にとってはイメチェンになって、新鮮味を感じてあなたに興味を持つかもしれません。

どんな人でもその人らしいファッションをしている人は、輝いてみえます。
「俺が好きな格好させてたときよりもいいかも」と元彼が思ってくれたら、最高ですね。
また、ある女性の体験談にはこんなことが書かれていました。

「彼の好きなコンサバ系にしてたけど別れて自分が好きな裏原系にしたら、新しい彼氏ができた。
彼も裏原系だから気が合うし、元彼よりもかっこいいし性格もいいから飯間のほうが幸せ。
この間、元彼にあったときに複雑な顔されたけど、どうしていい」

このように本来の自分の姿を取り戻したら、元彼がどうでもよくなるという場合もあるみたいです。

男性が女性のことを「重い」という理由

女性が男性のことを重いという理由と、男性が女性のことを「重い」という理由は少し違います。
ここでは、男女の「重い」の違いについてお話していきましょう。

まず女性が男性のことを「重い」と言ってくる理由は、単純にしつこいからとか、男性に興味がないからです。
自分の好みの男性でもない人にアピールをされたら、嫌な気分になりますよね?
でも、逆に好きなタイプの男性に言い寄られたり、しつこくアピールされたらうれしいものです。

ただ男性の場合は、好みのタイプにしつこくアピールされても「重い」と感じてしまうことがあります。
それは男性は「追われる」よりも「追いたい」生き物だから。
狩猟本能がある男性は、好きな女性を追いかけたいのです。

あなたが元彼と復縁したいなら猛烈にアピールしないで、間接的にアピールをして言い寄ってくるのを待ちましょう。
そして言い寄ってきたら素直に応じてください。

元彼に依存していたタイプの女性ほど復縁しやすい

元彼に依存していて、何をするにも元彼についてきてもらって、言いなりだったというダメ彼女タイプの
女性ほど、復縁しやすい傾向にあります。

これは「やっぱりお前は俺がいないとダメなんだよな?」と言って元彼から引っ張ってくれるという意味ではあり
ません。ダメな彼女だった人ほど、ちょっと成長しただけで「すごいじゃん!」と感動してもらいやすいからです。

例えば私の友達は何を決めるにも彼に相談していました。
「明日のデート、何着てけばいいー?」「デートの時なに食べるー?」「上司に〇〇〇って言われたんだけど、どうし
たらいいかなー?」こんなふうに彼に甘えまくって、全部決めてもらっていたのです。

これが原因で元彼に「世話が焼けるし、重いからもう無理」と振られてしまったのですが、こういう子ほど成長するのは
かんたん。ちょっとしたことから自分で決められるようになればいいのです。
今日着る服、食べるメニュー、上司への対応、部屋のインテリアなど…。

なんでもいいので、ささいなことから自分で決められるようになってください。
そしてファッションは心理状態に大きく左右するので、大人女子のファッションをしましょう。

ギャザースカートよりもタイトスカートをはく、カチッとした印象のバッグを持つ、コーデに1色シルバーやグレーなどの
全体を引き締める色をプラスすると自立した女性という印象になります。

残念ながら男性は女性を見た目で判断する傾向が強いので、あなたがどんなに成長して自立できるようになっても、
ふわふわ系のかわいい恰好をしていると、「相変わらず甘えてる感じだな」と思われてしまいます。
女性からしたらただのアピールなのですが、服にも自立している感じを出しましょう。

元彼へのアピールにもなるし、あなたも精神的にキリッとできるようになります。

ダメ彼女であればあるほど、ちょっと成長しただけで見直してもらえるから、復縁しやすいです。
ただ、ほんの少ししか成長していないと、またすぐに分かれることになるので年相応なことは自分でできる
ようになっておきましょう。

元彼に「重い」と言われたら1か月間連絡を絶ってみる

元彼に分かれた後も連絡をし続けていると「重い」と言われてしまいます。
そういうときは1か月間、完全に連絡を絶ちましょう。

その間に先ほどおお話した自分磨きをして、1か月後にまた連絡を再開してください。
「久しぶり。元気?」と手短にあいさつをしたら、それ以降のLINEのやりとりもすべて手短にしましょう。
そして、毎回LINE3往復くらいでやりとりを終了させてください。

もともとLINEが長かった人に手短に済まされると、ほとんどの人は「もう終わりなんだ…」と名残惜しい気持ちに
なります。向こうから「もっとLINEしようよ」とか「ちょっと聞いてくれる?」などのLINEが来るかもしれません。
向こうから来たときは素直に応じて、向こうが辞めるまでやりとりしましょう。

それでも「重い」と言われてしまうなら

あなたが重いといわれないように注意しているのに、まだ重いと言ってくる場合は元彼の性格に原因が
あるかもしれません。

そこで、元彼の性格がゆがんでいるだけなのか、あなたが無自覚なだけでまだしつこくしているのかを知るために
電話鑑定をしてもらいましょう。霊感占い師に普段のあなたたちのやり取りを霊視してもらってください。

「ふつうに友達に相談すればいいだけじゃん」と思うかもしれませんが、友達はあなたたちのやり取りのすべてを
知りません。あなたも友達に相談するときにやり取りのすべてを話しませんよね?
ですので、霊視してもらって問題点をあぶり出すといいのです。

私も電話鑑定で問題点をあぶり出してもらって、今改善している最中です。
最近元彼のほうから「会いたい」と連絡があったので、今度会えることになりました。電話鑑定の効果だと思っています。