元カレと復縁したい

元彼と復縁したいけど既読無視されてるのは脈なし?

こんにちは、ミサキです。
今回は復縁したい元彼にLINEを既読無視されてしまった場合は、脈なしということなのか調べてみました。

読んでいるだけあなたに関心があるから完全に脈なしではない

元彼にLINEを送って既読マークがついているのに、返事がない場合「私に興味ないのかな?」と不安に
なってしまいますよね?

元彼と復縁して幸せになりたいと思っている女性にとっては一大事ですし、元彼と復縁する気がなくても
「嫌われるようなことしたかな?」と気になるこの状況…。

私も以前元彼に既読無視されていたときがありました。
そのときは復縁したくて必死だったから、「なんで返事くれないの?」「忙しいならスタンプだけでいいから
返してよ」など立て続けにメッセージを送りまくっていました。

その結果、元彼から「もう連絡してこないで」と言われてしまい、復縁は絶望的に…。
ここまで窮地に追い込まれないように、元彼にLINEを送るときのコツを知っておきましょう!

調べてみると、元彼がLINEを読んでいる時点であなたへの関心はゼロじゃないそうです。
女性だったら来たLINEは必ず開いてみると思いますが、男性は興味のないLINEは平気で閉じてしまうとか。
興味のない相手にも愛想よくふるまう女性に対して、男性は興味のない相手には不愛想になりやすいのです。

だから既読になっているということは、開いてメッセージを読んだということなのであなたにある程度
興味があるということ。返事が来るように工夫したメッセージを送れば、元彼とLINEのやり取りができます!

既読無視をする元彼とLINEのやりとりをするには?

既読無視をされないためには、元彼が返事をしやすいメッセージ、返事をしないといけないメッセージを
送ってください。

例えば、「〇〇くん(共通の友達)が〇〇ちゃん(共通の友達)の連絡先知りたがってるんだけど、私も
しらなくて。〇〇(元彼)知ってる?」などのメッセージを送りましょう。

連絡先を知りたがっている友達は、元彼が連絡先を知らなそうな人を選んでください。
そうすれば直接友達ではなく、あなたにメッセージを返すしかありません。
連絡先を送ってもらう友達はあなたが知っていても、知らないふりをすればいいだけです。

名前を使わせてもらう友達には事前に一言断ってお礼をしないと、後で元彼に言われてしまう可能性がある
から気を付けてくださいね!

他には「〇〇ちゃん(共通の友達)が飲み会やりたがってるんだけど、〇月〇日の午後空いてる?」など、
あなただけが用事があるわけではなく、他の人も元彼に用事があるという雰囲気で連絡をすれば返事が
もらえる可能性が高くなります。

男性は女性よりもプライドが高く世間体を気にするといわれているので、あなたの周りの友達にどう思われるか
を気にしています。

この心理を利用すれば、元彼から返事をもらえる可能性が高くなりますよ!

元彼が返事をしないパターンのLINEメッセージを知っておこう

あなたのLINEに元彼が返事をしないのは、元彼が返事に困るような内容だからかもしれません。
あなたが今まで元彼に送ったLINEのメッセージを見直してみましょう。

例えば、「今日かわいいカフェに行ったんだ~」とか「今季節限定アイス食べてるよ~」という内容だと、
「そうなんだ以外になんて返事すればいいんだろう…」と元彼が困ってしまいます。

女性同士なら「いいなー。私も食べたい」とか、「私も今度カフェに行くよー」など、愛想のいい返事が
すぐに思い浮かびますが、男性はなかなかそうもいきません。
だから、元彼が返事に困らないように最後は疑問形で終わりましょう。

「今日かわいいカフェに行ったんだ~。〇〇くん(元彼)は最近いつカフェに行った?」など。
この一言があるだけで、「先週くらい」とか「カフェ行かないから…」などの返事がもらえます。

もし「カフェ行かないから…」などのネガティブな返事が来ても、「じゃあ、今度みんなで一緒に行こう」
と誘う流れに持っていけます!男性が返事をしやすいLINEを送れるようになるには、練習が必要なので
男友達や男兄弟などを相手に練習しておきましょう。

既読無視されたら催促のメッセージは送らないで

元彼に既読無視されている場合、返事を催促しないで次から返事をしやすいメッセージを送りましょう。
返事の催促をすると、あなたが一方的に元彼にLINEしている状態になるからです。

あなたが一方的に元彼にLINEしていると、あなたが元彼に未練があるとバレてしまいます。
未練がばれると、元彼に復縁する気がない場合、避けられてしまいます。

復縁する気がない元彼でもふつうに友達関係になることで、あなたのことを意識するときが来るかもしれません。
元彼に復縁する気があるのかないのかを確かめるのは大変なので、後回しにしてとりあえず友達になることを
目標にコツコツ距離を縮めないといけません。

だから既読無視されていても立て続けにメッセージを送らないで、1週間後にまだメッセージを送りましょう。
そのときは前回のメッセージとはぜんぜん違う内容で、「既読無視を気にしてる」とバレないものにしてくだ
さい。

送ったLINEが2~3日後に既読になった場合

元彼からLINEの返事がなくて、しかも既読マークがつくのが遅いときは「完全に相手にされてない…」と
落ち込んでしまう人が多いと思います。でも、そんな必要はありませんよ!

もし既読マークがつくのが遅い場合は、仕事で忙しいか夢中になっている趣味があってあなたのLINEを
みている暇がないという証拠。もしあなたに興味がなかったらずっと既読マークはつかないままのはず。
また新しい彼女や好きな人がいる場合も、既読マークはつきません。

でも遅れて既読になるということは、「忙しくて見れなかっただけで、あなたに興味がある」ということ。
ここから復縁に向けて努力していれば、元彼とよりを戻せる可能性が十分あります!

また別れたばかりのころはあなたへの気持ちが整理できていないから、LINEを怖くて読めないという場合
もあります。そういう場合は元彼の気持ちが落ち着くまで待ちましょう。

もし返事がなくても別れてから1か月後のタイミングで、前回のLINEと関係ない内容の明るくて短いメッセージ
を送って様子をみてください。

私がした失敗はどれくらい元彼と復縁したいのかわかってもらおうと、長文のとても重いメッセージを送って
しまったこと…。重い話は基本的に会ってしたほうがいいのに、先を急ぐあまり「今すごい寂しくて、毎日
〇〇くん(元彼)ことばかり考えてて、私にはやっぱり〇〇君が必要だなって思って…」と送りました。

長文のLINEは読みづらいし、別れてから1回もあってない元カノにこんなメッセージ送られたら、誰だって
怖いのにぜんぜんお構いなしでした…。元彼とのLINEは短く明るく礼儀正しくして、直接会ったときに真剣
な気持ちを話しましょう!

今まで仲良くLINEしていたのに急に既読無視するようになった場合

もし、今まで楽しくLINEをしていたのに急に元彼が既読無視するようになった場合は、どういう理由が
考えられるのでしょうか?

調べてみると、「元彼が油断し始めた証拠」であることがわかりました。
元彼は別れたあともあなたに気があって、「もしかしたら復縁できるかも…?」と期待しながら頑張って
愛想よくLINEのやりとりをしていました。

でも男性は女性よりも連絡がまめじゃないから、頑張りは長続きしません。
だんだんLINEが面倒になって飽きてきてしまうのです。

頑張りのスイッチが急に切れるタイプの男性もいるので、既読無視された前のメッセージに別に問題がない
場合は「ああ、素になったんだな」と思いましょう。元彼があなたに素を見せられるようになったのはいい
ことです。

人として信頼されているから素を見せられるので、距離が縮まった証拠だと思いましょう。
LINEの頻度がガクッと落ちた場合も、同じように素になっただけですよ。

元彼にひどいことを送って既読無視されてしまった場合

もしあなたが元彼にLINEでひどいメッセージを送って既読無視されてしまった場合は、焦らずに時間が
経つのを待ちましょう。

1週間後くらいに「この間はごめんね」とメッセージを送り、その1週間後に全く関係のない明るいメッセージ
を送ってください。ひどいことを言われた上にしつこく謝られたり、返事を催促されたら誰だってもう連絡を
取りたくなくなってしまいます。

そうならないために、ここは冷静になってしつこい女にならないようにしてください。
またこのメッセージを送れない期間に、恋愛指南本を何冊か読んで恋愛の基礎力を底あげしましょう!
失敗を早い段階で反省して、生かすことができれば一度既読無視になってもすぐに挽回できます。

また元彼とLINEするときは、「もし自分だったら…」といちいち考えてみましょう。

「仕事が忙しいときに長文のLINEはつらいし、長いやり取りもつらいから短文とかスタンプだけにしよう」
「復縁する気がない元恋人からしつこくLINEが来たら嫌だから、週1くらいにしておこう」

こんなふうに自分に置き換えるだけで、相手に気を使うことができます。
気を使える女性は男性にモテるから、元彼があなたに惚れ直すきっかけになるかもしれません。

LINEをどれくらいの頻度で送ればしつこい女にならないで済むの?

どれくらいの頻度でメッセージを送れば、しつこいと元彼に思われないで済むのでしょう?
ここからは、元彼にLINEをする理想的な頻度についてお話していきます。

元彼にLINEする理想的な頻度は、あなたのポジションによって違います。
元彼に返事が来たことがほとんどない場合は月1回、返事が来る場合は2週間に1回、向こうからもLINEが
来る場合は週に1回にしましょう。

向こうからLINEが来ても毎回送り返していると元彼が油断してしまうので、少なめに返事をしましょう。
そして二人で何度かデートを重ねたら、好きなだけLINEをしてください。

LINEの頻度と直接あう機会がちぐはぐになると、「寂しいからLINEしたいだけ?」と思われてしまいます。
LINEとデートをバランスよくしてください。

そして具体的にどれくらいの頻度でLINEすればいいのか、よくわからなかったという人は電話鑑定に相談を
しましょう。霊感占い師が元彼の深層心理に入り込んで、本音を探ってくれますよ。