元カレと復縁したい

束縛してしまった元彼と復縁したい場合、どうする?

こんにちは、ミサキです。
今回は束縛体質の人が元彼と復縁するためには、どうしたらいいのか私と一緒に勉強していきましょう!

まずは自分が束縛体質だと知ることから

ほとんどの人は自分のことを恋人を束縛するタイプだと思っていません。
束縛する人は自覚なく束縛しているのです。

「付き合っているんだから、これくらいいうのは当然」「付き合ってるからいつどこで何をしているのか
全部知りたいと思うのは当然」と考えています。確かに恋人にはその権利はありますが、知られない権利も
あると私は思います。

偉そうなことを言っていますが、私も以前は束縛をするタイプでした。しかも自覚なし。

1か月前に別れた彼に朝の「おはよう」から夜の「おやすみ」まで1日中LINEを送っていたのです。
既読マークがつかないと、「LINE送ったよ」とさらにLINE。既読無視になると「返事してよ」とまた
LINE。

今思えば本当にうざいのですが、当時は当たり前だと思っていました。
付き合っているから24時間365日、彼もつながっていたいだろうと…。
でも実際は元彼はそう思っていなかったので、別れることになりました。

束縛してしまう人は、まず自分が束縛するタイプだと知る必要があります。
この記事を検索して読んでいるという人は、あなたは自分が束縛タイプだと自覚しているか元彼に束縛
されていたかのどちらかなので、第一段階は大丈夫ですね!

デートの楽しさが増すから会えない連絡できない時間は大切

付き合っている場合でも別れている場合でも、会えない時間や連絡できない時間があるとデートの楽しさが
増して、愛情が深まります。

束縛していると会えない時間は常に連絡を取っているから、相手のことを思い出して寂しくなることが
ありません。思い出す間もなく次から次へと連絡が来るからです。
これでは仕事にも集中できないし、自分の趣味の時間も持つことができません。

久しぶりに存在を感じるから「もっとそばにいたい!」と思って、復縁できるのです。

束縛をしないだけで元彼はあなたと付き合うことを負担に思いません。
仕事に集中する時間も取れるし、趣味の時間の充実できて、あなたとのデートもある。

男性の考え方について調べてみると、自分の能力を試せる仕事を邪魔されると本当にうんざりしてしまう
そうです。ですので、「仕事に支障の出るような女でいると、元彼とは絶対に復縁できない」と心得て
おきましょう!

私もこれを知ってから恋愛観がかなり変わってきました。

「自分のため=元彼のため」と理解しよう

束縛してしまう女性の中には「元彼に浮気をしていない、こんなにあなたが好きと知ってもらって安心して
もらいたい」と思っている人もいるはず。

元彼への気の使い方を間違えてしまうと、復縁は成功できません。
連絡を頻繁にしなくても「元彼に浮気をしていない、こんなにあなたが好き」とわかってもらう方法はあり
ます。

それは元彼のためにキレイになること、手作りのプレゼントをあげること。
例えば元彼の似顔絵をていねいに時間をかけてかけば、「こんなに書くのが大変な絵を描いていたら浮気
する時間はないな」と元彼に思ってもらえます。

それだけじゃなく「こんな絵を描いてくれるなんて、俺のことが本当に好きなんだな」と実感してもらえます。
ずっと連絡をして元彼に返事を求めているよりも、手作りのプレゼントをあげたほうがずっと元彼が喜んで
くれますよ。

陶芸教室の体験教室に参加して、元彼とあなたのペアカップをつくったりしてもいいでしょう。
あなたの可能性も広がって、恋愛のことばかり考えてしまう癖も軽減しますよ!

束縛している本人しか幸せじゃないと知ろう

束縛してしまう本人には、悪気はありませんよね?
以前の私もそうでしたが愛情確認のために、常に連絡をとっていたいだけなのです。

でもこの愛情確認のせいで元彼は仕事がやりづらくなっていて、趣味の時間がなくなっています。
ほっと息抜きする暇もないくらいせかせかとスマホをチェックしているのです。
ここまで負担がかかっていると、疲れてしまいますよね?

束縛をすると幸せなのは、あなただけになってしまいます。
これがわかれば、束縛する気がなくなってくるはずです。

また束縛する方も意外と疲れてしまいますよね?
「何で返事してくれないの?」「なんで既読マークがつかないの?」「これもLINEしようかな?」
そんな風に考えているうちに1日が終わっていると、目の前のことに集中できなくなってしまいます。

ですので、試しに1日だけ束縛を辞めてみてください。
勉強や仕事、おしゃれ、趣味、テレビ、友達とのおしゃべりなど目の前のことに集中できて、「意外と
こっちのほうが楽しいかも?」と思えるかもしれません。

私は元彼に「連絡してこないで」と言われてから、自分磨きを始めました。
今までぜんぜんできなかった料理などができるようになって、人生の幅が広がったような気がします。
そしたら、自然と元彼に連絡したいという気持ちが薄れてきましたよ。

元彼のことをクールに考えると復縁しやすい

束縛してしまう女性は恋愛体質だったり、元彼に惚れすぎているから束縛してしまいます。
だから少しクールになってみましょう。

元彼のことを思い出せるだけ紙に書いてみてください。
いいところは右側、悪いところは左側に書いて、元彼はどういう男だったのか冷静に考えてみましょう。
また周りの男性と比べてみて、元彼は本当にいい男なのか考えやすいと思いますよ。

私の友達は、元彼ほどおしゃれな人はいないと思っていたそうです。
でも職場の男性とたまたま休みの日にあったときに、シンプルで大人な格好をしていたことにびっくりした
といいます。

元彼は20代中盤で若者ファッションをしていて、同僚の男性は同じ世代で大人シンプルな格好をしていた
のです。それで「元彼はそこまでおしゃれでもなかったんだな」と思ったことがきっかけで冷静になれた
といいます。

あなたもちょっとしたきっかけで元彼のことを冷静に考えることができます。
ひとつでもいいので、「元彼ってそこまでいい男でもないのかも…」と思うようなポイントを探して
みましょう。

LINEやメールだけはいい女でいよう

元彼はもう付き合っていないので、実際に会っている時間よりもLINEやメールでやり取りをしている時間が
圧倒的に長いです。

だからLINEやメールでいい女でいれば、元彼はあなたに惚れ直すきっかけになります。
しかもLINEやメールなら無理していい女ぶっていることがバレにくいし、いい女を演じているうちに冷静で
やきもちを焼かないいい女に本当になっていくと思います。

女友達と一緒に遊んでいるといわれても「誰?なんで遊んでるの?」とガツガツしないで「そうなんだ!
楽しそう。今度は私も誘ってね」と余裕をもった返事をしましょう!

また復縁マニュアルなどに載っている対策をそのまま実践してしまう人がいますが、ある程度のアレンジが必要です。
私も以前、3万円くらいするマニュアルを買ってみたのですが、自分に当てはまる事例がなくて無理やり乗っている
対策をやって、空回りしたことがあります。

復縁マニュアルはあなたに当てはまる例がなかったら、生かせません。
また小野田ゆうこ先生の復縁メール相談もやってみたことがあるのですが、現状説明だけでメールを何回もやりとりして
疲れてしまいました…。(私の説明力のなさが原因かもしれませんが)

元彼が束縛してくる場合は?

あなたが元彼を束縛してしまう場合は心構えと趣味を持つことで、治せます。
でも元彼が束縛してくる場合は、なかなか元彼に性格を直してもらうことは難しいです。

とくに束縛をしてくる割に復縁するつもりがない元彼は、厄介ですよね?
男性は一度付き合った女性のことをいつまでも自分のものと思っているけど、いろんな女性と付き合いたい
という願望もあります。

あなたのことをキープしつつ、新しい女性にもアプローチしたい浮気心の強い男性はこういう傾向になります。
その場合は、はっきりと「復縁する気がないから、これ以上束縛しないで!」と言いましょう。
それでも束縛するだけで復縁するつもりがない元彼には、嫉妬心をあおってください!

他の男性と2人で映っている写真をSNSにアップしましょう。
そして友達以上恋人未満であることを、アピールしてみてください。

そして「いつまでも中途半端な態度でいるなら、もうあなたとは縁を切る」という気持ちで接してください。
実際に言葉に出してもいいですし、あなたが決意するだけでも元彼に対する態度は変わってくると思います。

そして手帳に「この日までに復縁告白をしてこなかったら縁を切る」と書いておきましょう。
いつまでも束縛してくるだけで復縁するつもりがない元彼と一緒にいると、あなたの婚期が遅れてしまいます。
そうならないように、元彼には「はっきりしてよ!」と強気の態度でいきましょう!

そして意外と効果があるのは「もう別れてるのに、どうして私のことを束縛するの?」と聞くことです。
束縛してくる男性の中にはあなたに未練があることを自覚していない人もいます。
直接聞くことで、元彼に未練を自覚してもらえば復縁告白してもらえるかもしれません。

また束縛してしまう人の心理として、自分に自信がなくて不安というものがあります。
自信がないから新しい恋人ができるまでの保険として、あなたをキープしておきたいと思っています。
ですので、元彼のことを具体的にほめましょう!

「〇〇くん(元彼)は△△なところが優しいよね」とか「そこまで仕事のことをきちんと考えてるんだね」
と理由をつけてほめることで、元彼に自信をもってもらえます。
自信がつけばあなたに復縁告白してくるかもしれません。

またあなたに対して「ほかに男いないの?」とか「俺以外にもよくLINEしてる男いる?」と聞いてくる元彼
はあなたと復縁したいけど告白をする自信がないのです。
気が弱い元彼だとほかに男がいるかもしれないと思った場合、手を引いてしまう可能性も。

ですので、元彼のことが好きというのをアピールして告白しやすい状態にしましょう!

電話鑑定で相談すると復縁しやすい

あなたが束縛してしまう場合も、元彼に束縛されている場合も復縁するにはややこしい状態になっています。
この状態を切り抜けるためには、第三者の冷静なアドバイスが必要です。

そこで電話鑑定を利用してみましょう!
私が利用しているヴェルニというサイトでは、無料で登録できて鑑定に使えるポイントがもらえます。
魅理亜(ミリア)先生にいつも相談しているのですが、占い師というよりもカウンセラーのような優しい先生だから、
ついつい何でも相談してしまいます。

1回目の相談でいきなり元彼のことを言い当てられたから、この先生に相談しようと思いました。

電話で霊感占い師の先生に元彼の本音を探ってもらったり、復縁するためにはあなたに何が足りないのか、
復縁できる時期などを教えてもらって、アドバイス通りに過ごしていたら元彼から連絡がありました。
あなたも相談してみると、復縁が前進するかもしれません。