色々な復縁サービス

絶対復縁宣言は遠距離の相談だと対応してもらえない?

こんにちは、ミサキです。
今回は遠距離恋愛をしている人にも、絶対復縁宣言は対応してくれるのか調べてみました。

遠距離での復縁はとても難しい

元彼と別れた原因が彼の転勤やあなたの引っ越しだった場合、復縁するのは難しいです。
私は遠距離ではありませんが、知り合いが引っ越しと同時に彼と別れていました。

お互いにまだ学生で彼の家が引っ越しをすることになり、別れたのです。
とてもショックを受けていて、別れた食後は「もう一度だけでいいから会いたい」とよく言っていました。
でもしばらくしたら「もう忘れるしかないから、忘れる」と言ってほかの男と付き合っていましたよ。

遠距離になると復縁が普通の破局よりも難しくなるから、あきらめやすいというメリットがあります。
次の恋に進むしかないから、忘れて前向きに頑張れるのです。
でも遠距離になっても、どうしても元彼が忘れられないという人もいますよね?

そういう場合は、復縁の基礎知識を勉強して元彼と復縁する方法を考えてみましょう。
復縁サポートの絶対復縁宣言では、遠距離の復縁相談にも応じてくれているようです。
サイトで恋愛アドバイザーをやっている、小野田ゆうこ先生のブログに遠距離復縁についての記事がありました。
ブログに遠距離復縁のことを書いていて、相談には乗らないということはないと思います。

小野田ゆうこ先生の遠距離復縁術はしないほうがいい?

小野田ゆうこ先生のブログには、さまざまな場合の復縁方法が書かれています。
遠距離になって別れてしまった場合のカップルの復縁方法も、ていねいに説明されていました。

私も元彼と復縁したいから、復縁マニュアルを購入したり、小野田ゆうこ先生のメール相談をしたり、
電話占いで相談したり、自分でいろいろ調べていますが、小野田先生の遠距離復縁術はほかの復縁術と真逆
でした。

小野田ゆうこ先生のブログには「元彼にあなたという存在を思い出してもらい、常に意識してもらうために
こまめに連絡を取り合うことが大切」と書かれていました。でも他の多くの復縁サイトやマニュアルには
「しつこく連絡をとると嫌われてしまう可能性があるので、連絡は週に1~2回まで」とあったのです。

どちらが言っていることが正しいのか迷うところですが、「週1~2回」というところのほうが圧倒的に多い
ので、連絡は定期的に控えめに続けましょう!
確かにあなたの存在をしっかり意識してもらわないと困るのですが、それ以上に元彼とはもう別れています。
もう別れている人からこまめに連絡が来たら、新しい恋人がいなくても困りますよね?

小野田先生のアドバイスには「連絡が文字だけだと元彼の気持ちを動かせない。画像を送ったり、あなたと
友達が写っている動画を送ったり、電話をして、具体的にあなたの情報を伝えましょう」と書かれていました。
でもこれはもう別れていて復縁するつもりのない恋人にされたら、かなり迷惑な話です。
私は、辞めたほうがいいと思います!

また小野田ゆうこ先生に遠距離復縁で悩んでいる人がどういうアドバイスをもらったのか調べてみたら、
具体的に出てきませんでした。遠距離に関して相談する人が少ないのだと思います。

「私のことを思い出してほしい!」というアピールはSNS経由で

元彼とあなたはもう別れているので、しつこくアピールされたら本当に困ります。
ですので、アピールはSNS経由で行いましょう!

元彼とあなたが出会った街の風景(街並みに夕日が沈んでいるところなどキレイなもの)、あなたの姿が
移っている画像、友達と飲み会を開いたときの集合写真など…。
こうしたものは元彼に直接送ると、迷惑になってしまうのでSNS経由がいいでしょう。
写真は清潔感があって明るくてカラフルなものにすると、元彼も興味を持ってくれます。

またアピールのために1日に何回も投稿してしまう人がいますが、これはよくありません。
「ずいぶん、SNSに熱中してるな…」と思われてしまうので、1日1回まで量より質で勝負しましょう。

元彼とSNSのアカウントを好感していることが条件ですし、元彼のSNSを頻繁にチェックしすぎないことが
条件ですが、上手く活用できれば復縁の強い味方になります。
投稿するコツとしては女性らしさを意識することと、動画は控えめにすること。

元彼が電車の中や会社の昼休みにスマホをいじっていて、あなたのSNSを見るとき、音を出せない可能性が
あります。そういう環境で動画が投稿されているのを見つけても、「あとで観よう」と思って、そのまま
忘れてしまうことがあります。

画像なら環境関係なくみられるし、通信の消費量も少ないからどこでもチェックしてもらえます。
動画よりも数枚の画像を一緒に投稿してパラパラ漫画のようにするといいですよ!

あなたが寂しがっているということは元彼も寂しがっている可能性がある

あなたが寂しがっているということは、元彼も寂しがっている可能性があります。
その寂しさを刺激すれば、元彼と復縁できる可能性は高くなります。

例えば、いつもは明るく楽しいやりとりをLINEでしているのに、ときどき「ぜんぜん彼氏ができなくて、
周りに本音を言える人もいないから寂しい」と伝えてみましょう。
元彼があなたに気があれば、優しい言葉をかけてくれるし、「もしよければ話聞こうか?」と言って
くれます。

他には「そろそろ新しい恋を始めないと…」と伝えると、「今は彼氏がいないから独り」という情報と
「新しい恋を始めようとしてるから、気になる人がいるのかも?」という憶測が生まれます。
「気になる人がいるかも」という憶測は、あなたをほかの人にとられたくないと元彼を動かすはず!

基本的に明るく楽しい短いやり取りをして、それが気軽にできるようになったらこうした寂しいアピールも
してみてください。

遠距離恋愛はボロが出にくいし、失敗しても忘れてもらえる

元彼とデートすることになったとき、アピールしすぎてしまったり張り切りすぎてから周りしたりすると
復縁の可能性が低くなってしまいます。

でも遠距離だと復縁中のデートで失敗しにくいのです。
遠距離だから、会う機会が少ないからデートをする頻度も少ないです。
その分、「せっかく会えたから」とお互いに嫌なところがあっても我慢し合います。
あなたがボロを出しても、元彼が見て見ぬふりをしてくれるのです。

またはしゃぎすぎだったり、張り切りすぎても「そんなに会うの楽しみにしてたんだ」と喜んでもらえる
可能性が高いのです。またもしデート中にボロを出してしまっても、次会うまでが長いから忘れてもらい
やすいというメリットもあります。

遠距離だとウソがばれにくいから上手にうそをついて

元彼と復縁するためにはある程度のウソも必要です。
遠距離だとウソがばれにくいから、上手にウソをつきましょう!

元彼にウソをつくことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、軽いウソならばれても気まずいことには
なりません。例えば、元彼の気を引くために「新しい彼氏ができた」と言ってしまうと、ばれたら大変。
でも「言い寄ってくる人がいる」「昨日ナンパされた」などのウソなら、バレる可能性が低いです。

あとは「資格を取るために勉強をしている」というウソなら、とったとはいっていないのでバレにくいです。
職場が同じだったり、家が近かったりするとこうしたウソさえつけなくなりますが、遠距離なら大丈夫。

また会う機会がなかなかできない分、自分磨きをゆっくりすることができます。
職場が同じだと自分磨きをしている様子を毎日見せることになるので、変化に気が付かない可能性も!
でも遠距離だと会うのは数か月に1回なので、自分磨きの成果に気が付いてくれやすいですよ。

復縁マニュアルに書かれているコツは通用する?

復縁マニュアルにはさまざまな復縁のコツが書かれています。
でも中には遠距離の場合について、書かれていないこともあります。

私は以前3万円もする復縁マニュアルを買ったことがあるのですが、「メールには〇〇と書け」とか
「電話は〇〇と言え」などのかなり具体的なセリフが書かれていました。
でもこうしたコツはケースバイケースだから、すべての人に当てはまるものではありません。

私が購入したマニュアルにもいろいろなアドバイスが書かれていたけど、私に当てはまるものは一部だけで
ほとんど参考になりませんでした。特典でついてきた無料メール相談も返事が遅いし、長文の質問に答えが
一言だけなど、悲惨な感じでした…。

小野田ゆうこ先生のメール相談は長文の返事が来るけど、1回のメールで入力できるのは1000文字だけ。
説明だけで2~3往復したから疲れて、やめてしまいました。遠距離だと説明は長くなると思うし、困ること
も普通の復縁よりも多いからメール相談は向かないかもしれませんね。

遠距離復縁には電話占いが向いている

遠距離復縁は相談したいことがふつうの復縁よりも多いですよね?
だから、短時間で気軽にしょっちゅう相談できる電話占いがいいと思います。

私が登録しているヴェル二は1分210円~と安い料金で、分単位で相談時間を決められます。
「1つだけ質問したい」というときに、「5分だけ…」という相談もできるのです。
私はいつも魅理亜(ミリア)先生に相談しています。

占い師というと上から目線だったり緊張して話しにくかったりしますが、先生はとてもやさしくて話し
やすいです。姉のようなカウンセラーのような人で、いつもリラックスして話すことができます。

対面式だと通うのが大変だし、恋愛アドバイザーはメールの返信に時間がかかります。
でも電話占いなら自宅で予約した時間に電話で聞きたいことをササっと聞くことができますよ!

遠距離復縁の人が電話占いで相談したときは「元彼の住んでいる地域に用事を作って『せっかく近くまで
行くから会わない?』と誘ってみましょう」など具体的なアドバイスがもらえたそうです。
それで相談をした人は元彼の住んでいる地域の美術館を調べて、「やっているイベントに興味がある」と
言って会いに行ったそうです。

それがきっかけで定期的に会える関係になったのだとか。
これは電話占いの先生が波動修正といって、ふたりの波動がかみ合うように修正をしてくれたから。
私もこれをしてもらって、元彼から連絡をもらうことができました。こうしたことは対面式で頼むと有料
ですが、電話占いだと無料でしてもらえますよ!