復縁に効くと言われるもの

復縁に効く花を部屋に飾って元彼とよりを戻そう!

こんにちは、ミサキです。
今回は復縁に効く花を私なりに調べてみました。

復縁に効く花にはきまりがない

復縁をしたいと思っている人は占いや風水、おまじないなど、スピリチュアルな力を借りると成功しやすく
なります。スピリチュアルな力は信じていれば信じているほど、叶いやすくなります。

でもスピリチュアルな力は実体がないから、信じられなくなるときもありますよね?
また復縁中はネガティブになったり、人間不信になったりするから、いつでも占や風水を信じる清らかな
心でいるのは難しいです。

そういうときは、花の力を借りましょう。
花は見ているだけで心が軽くなるし、明るくなるし、優しい気分になります。
部屋に花を飾った場合の精神的にネガティブな後悔や不安、緊張、イライラなどが軽くなるという実験データ
もあります。

また最近はナチュラルインテリアや男前インテリアなど、色味のないインテリアが流行っているから、
色を見る機会が減っています。色がない空間で生活していると、気分転換しにくくなるから、花を飾って
色がある部屋にしましょう。

部屋に花を飾る習慣がない人は、どんな花を選んでいいかわからないと思います。
でも花は、直感であなたが選んだもので大丈夫です!
花屋さんに買いに行ってもいいし、買い物のついでにスーパーの入り口で安い花を買ってもいいでしょう。
私は最近、スーパーの入り口でカーネーションとチューリップの花束を買いました。

部屋のインテリアやベージュ系だから赤い花が部屋に来て、雰囲気が明るくなりましたよ!

復縁によくないのは花を飾ったらしてほしいこと

復縁するためには周りにやさしくすること、相手に思いやりを持つことが大切。
自分の気持ちをおしつけてばかりいると、元彼には重荷になってしまいます。

ですので花の世話をすることで、元彼に対しても優しい気持ちを接することができるようになります。
花は毎日水を変えて、枯れている葉や花びらを取ってあげないといけません。
こまめに様子を見て世話をしないと、すぐに枯れてしまうのです。
これをしているだけで、相手の気持ちになって物事を考える練習になります。

普段どんなに優しくて相手を思いやる人でも失恋をしたり、恋愛をすると、相手の気持ちを考えている
余裕がなくなってしまうもの。そこに余裕をもたらしてくれるのが花なのです。

花の色によって心理的な効果はぜんぜん違う

花を選ぶときは、あなたの直感で選んだほうがいいのはそうすることで、自然とあなたに今足りないものを
補ってくれる色の花を選ぶことができるからです。

例えば、赤い花を選んだ人は情熱ややる気、強気に物事を進める度胸がたりません。
また黄色い鼻を選んだ人は楽しみや明るさ、ポジティブに物事を考えることができなくなっています。
青い花を選んだ人は冷静さや知性、物事を俯瞰で考えることができなくなっているのです。

また白い花を選んだ人は、純粋な気持ちや計算なしで行動することが苦手になってしまっています。
素直に元彼のことが好きという気持ちを認めて、復縁に向けて行動を起こしましょう!

紫色の花を選んだ人は、感情と知性のバランスが悪くなっています。
また上品で高嶺の花になって元彼を惚れ直させることができなくて、悩んでいるのです。
これは自分磨きをしたい、という心理の裏返しでもあるから、前向きな悩みですね。

このように選んだ花の色で、あなたの心理状態を考えてみましょう。
復縁したいと思っている人の中には、自分で自分の気持ちがわからなくなってしまっている人が多いです。
元彼の気持ちを考えることも大切ですが、まずは自分の気持ちを考えてみましょう!

花の種類によって飾る方法を変えよう

花にはイメージがあって、花のイメージに合っていない飾り方をすると、よくありません。
何となく違和感や気持ち悪さを感じて、花の癒し効果が下がってしまうからです。

花の種類ごとの飾り方を調べてみると、ガーベラやマーガレット、チューリップなどの大輪で主役
になる花は家の顔になる玄関や、家の中心であるリビングに飾ってください。大輪の花を目立させるために
花瓶はガラスでシンプルなデザインのものがいいでしょう。
風水的には、パステルカラーの大輪を南東に飾ると恋愛運があがるそうですよ!

また白系の花は白い陶器の花瓶に生けて、寝室の枕元に飾るといいそうです。
百合、かすみ草、レースフラワーなど大きな花でも小さな花でも大丈夫。
寝るときに浮かんでしまう、邪念や悪い想像を吸い取ってくれます。

結婚運をあげたい場合は、結婚式のブーケのような花束を飾るといいそうです。
バラ、スプレーマム、カーネーションなどを丸い形になるように飾ります。
花瓶は白い陶器を使うか、ほかの素材の花瓶にいけたものを藤のかごに入れるといいそうです。

花を飾るポイントは1輪でもいいから、絶やさないこと。
常に花のある生活を送るだけで女子力も人間力もあがって、復縁しやすくなりますよ!

私は復縁したい女性には、カーネーションがぴったりだと思います。
カーネーションの花言葉は、女性の愛、純粋な愛情と復縁に向いています。
しかも赤のイメージが強いカーネーションですが、黄色、紫、ピンク、白、オレンジ、ベージュとさまざまな
色があるから、あなたの好きな色を選んで飾ることができます。

花を選ぶときはなりたい自分をイメージして

花を選ぶときはなりたい自分をイメージして、それに合うものを選びましょう。
復縁をするためには、あな多が劇的にイメチェンをする必要があります。

イメチェンをするためには、自分磨きで変わったあとの自分を具体的に想像しないといけません。
芸能人の雑誌の切り抜きを手帳に入れて、「こういう風になりたい」と思うのもいいですが、自分磨きを
終えた後のあなたのイメージにあう花を部屋に飾るのもいいと思います。

例えばかわいいけど色気もある女性になりたいなら、ジャスミン。
官能的、可憐、愛想の良いという花言葉があるので、清楚さを残しつつ、色気も欲しい人に向いています。
飾らない美人になりたい人にはシンビジウムですね。高貴な美人、飾らない心、素朴という花言葉があります。

他には変わらぬ愛、不朽、変わらない愛情を永遠にという花言葉のセンニチコウ、心の友情・愛情、
尊敬、信頼などの花言葉のゼラニウム、小さな幸せ、つつみし深さという花言葉のすみれ。
門出、ほのかな喜びという花言葉のスイートピー、清心美、純潔という花言葉の桜、幸福が飛んでくる、
変わらぬ愛が花言葉のコチョウランなどが復縁したい女性向きです。

復縁したい人は選ばないほうがいい花

花言葉の中にはネガティブなものもあります。
ですので、復縁したいと思っている女性は選ばないほうがいいものもあるのです。

例えばアザミの花ことばは独立、厳格、復讐、触れないで、人間嫌い。復縁中の女性のイライラした気持ち
そのもののような花言葉なので、辞めておいたほうがいいですね。花自体は丸くて紫でかわいらしいのですが。
またアネモネは薄れゆく希望、恋の苦しみ、辛抱など。辛抱はいいですが、復縁にさらに苦しみそうです。
黒百合は恋、呪いが花言葉。

ほかにも水仙はうぬぼれ、自己愛、エゴイズムが花言葉です。
自己中心的な女性になってしまうから、好きな花でも飾らないようにしましょう!

カラフルなガーベラを飾ってバランスが取れた人になろう

花言葉を意識して花を飾るなら、カラフルなガーベラを飾るといいでしょう。
色によって花言葉が違うガーベラは、数色そろえるとあなたの心のバランスを整えてくれます。

赤いガーベラは神秘、燃える神秘の愛。一歩踏み出す勇気をくれます。
ピンクのガーベラは熱愛、祟高美、童心に帰る。純粋さを取り戻せます。
オレンジのガーベラは神秘、冒険心、我慢強さ。純粋な気持ちと同時に大人の我慢する心を呼び起こして
くれますよ。

黄色のガーベラは究極美、究極愛、親しみやすい。ひまわりのように元気で明るい気分になります。
白いガーベラは希望、律儀。純粋な希望と礼儀正しさを思い出させてくれますよ。
このように色とりどりのガーベラを飾ることで、精神的なバランスをとれるようになります。
カラフルなものを見ているとそれだけで元気が出てくるから、落ち込んでいる女性にいいですよ!

それに部屋に花を飾る女性は今そんなに多くないので、花を飾っているだけで「他の女性はしてないことを、
私はしてる」と女性としての自信をもつことができます。
今は男前インテリアやシンプルファッション、陶芸などの男性的なことを女性がするのがいいという風潮が
あるので、とことん女性らしいことをするとほかの女性と差をつけられますよ。

花を飾ったらテーブルコーディネイトも学んでみよう

せっかく部屋に花を飾ったら、次いでにテーブルコーディネイトにも挑戦してみましょう。
彼の誕生日や記念日に飾り付けられるように、今から練習しておくのです。

今はプチプラグッズで部屋の飾りつけをするのが流行っていますが、苦手な男性もいます。
私の男友達も「彼女が誕生日に部屋の飾りつけしてくれたんだけど、うれしかったけどセンスがひどかった。
女の子だったら『かわいい!』ってなるんだろうけど、男はちょっと引く…」と話していました。

部屋の壁にガーランドが飾られていたり、天井から風船が垂れていたりすると、「子供じゃないんだから」
と引いてしまう男性が多いのです。大人でセンスのいいテーブルコーディネイトのほうが喜ばれる可能性が
高いですよ!

復縁のためのテクニックは電話占いで学ぼう

テーブルコーディネイトや料理などのテクニックは、雑誌などで勉強することができます。
でも元彼の気を引くためのテクニックは、恋愛事情に詳しい人からじゃないと学べません。

私の周りは私自身が恋愛経験が豊富じゃないから、恋愛下手な女性ばかりでした。
そこで復縁マニュアルや恋愛アドバイザーへのメール相談など、いろいろ試してみて、電話占いに行きつき
ました。

私が登録してる電話占いヴェルニの魅理亜(ミリア)先生は霊感があるうえに多くの恋愛相談に載ってきた
実績があります。さらに美人で優しいので、先生と話しているだけで性格美人になれそう。
いつも優しくて上から目線で何か言われたことなんて、一度もありません。
私の話を肯定してくれて味方になってくれた上で、冷静にアドバイスしてくれるのです。

信頼でいる先生に出会えると、アドバイスを抵抗なく実践できるし、すぐに結果を得られます。
私は何度か先生に相談していたら、元彼から「会いたい」と言われました!