復縁に効くと言われるもの

元彼との復縁に効くメールはどういうポイントがあるの?

こんにちは、ミサキです。
今回は復縁に効くメールについて、ポイントと実例を織り交ぜてお話していきます。

復縁したい元彼に送るメールって難しい…

復縁したいと思っている元彼に送るメールは、とても難しいですよね?
「どんなことを書けばいいの?」「まずそもそもメールでいいの?」と、不安になると思います。

私も元彼と別れて1か月間くらい、連絡を取りたいけど取っていいのかわからずメールしようにもできない
状態が続いていました。でも思い切ってLINEをしてみたのです。
そしたら返事が来なくて「LINEじゃなくてメールのほうがよかったのかな?」と思い、メールを送信。
それでも返事が来ないからLINEを何度が送ったら、そっけない返事がやっときました。

これを何度か繰り返しているうちに元彼から「もう連絡してこないでほしい」と、LINEが来たのです…。
私としては気を使っていたつもりだったけど、元彼からしたらしつこかったのですね…。

こんなふうに復縁の知識ゼロでいきなり元彼に連絡を取ってしまうと、嫌われて連絡できない状態になる
可能性があります。だから、元彼にメールをするときは注意するポイントを押さえて実例を参考にして、
何度も書き直してからにしましょう!

別れてから送るメールは短文が基本

元彼と別れてからメールを送る場合は、「もう他人である」ということを忘れずに。
彼女気分で長文のメールを送ってしまうと、元彼からしたらちょっと怖い印象になります。

あなたももう復縁するつもりがない元彼から長文のメールが来たら、ちょっと怖いですよね?
「なんだろう…私、何かしたかな?」と不安になって、恐る恐るメールを読み進めると思います。
元彼もあなたからの長文メールには、少し恐怖を感じるはず。
だからメールは短文にしましょう。

またメールは開かないと中身がわからないから、緊張します。
LINEのほうが待ち受けに内容が表示されてすぐにわかるから、気軽ですよね?
もう別れている恋人とのやりとりは、この気軽さが大切。
だからメールよりもLINEのほうがいいでしょう!

「久しぶり!元気?こんどみんなで飲まない?」とか「久しぶり!急なんだけど、来週末にやるたこ焼き
パーティーのメンバーが足りないから、よかったら来ない?」など…。最後は疑問形にすると返事をもらえる
可能性が高くなるから、おすすめですよ。

元彼と別れて数時間後なら長文のメールのほうがいい

別れてしまった元彼への連絡は、短文が基本ですが、長文でもいい場合があります。
それは別れてから数時間後に連絡をする場合です。

「こんな私と付き合ってくれてありがとう。大好きだったよ。私が子供だからうまく付き合えなくてごめんね。
でもこれからはもっといい彼女を見つけて幸せになってください。私も頑張るからね」
こんな前向きで感謝を伝えるメールを送れば、あなたの印象がよくなります。
そして、1か月後くらいに連絡を取ればすんなりあえて、復縁できる可能性も高いのです。

別れた直後は実はとても大きなチャンスです。最後のあなたの印象をできるだけいいものにして、少し時間を
おいて連絡したときに、元彼が抵抗を感じないように下準備をしておきましょう。

また元彼があなたのことが好きだったのにあなたから振った場合は、別れてからしばらくたっていても長文
メールを送ると効果的です。
あなたも別れてもまだ好きで好きでどうしようもない人から、長文のメールが来たらうれしいですよね?
素直にあなたが悪かったことを謝って、優しくしてもらったことに感謝して、まだ好きなことを伝えましょう。

メールはおまじないとしても使える

復縁に効くメールは元彼に送るものだけではなく、おまじないとしても使うことができます。
おまじないメールは宛先を自分に設定するから、間違えて元彼に送る心配もありません。

おまじないメールのやり方について調べてみると宛先を自分に設定して、タイトルは「願いが叶いますように」。
1行目に「〇〇〇〇年〇月〇日」と書いて、2行目に「元彼のフルネーム」、3行目に「私は〇〇に『やり直そう』
と言われて『うん』と返事をして、復縁することになりました」と書きます。

そのメールを送信して、送信済みメールだけを削除します。受信したメールはその日付まで取っておきます。
その日付までに一度も開かないでいれば、復縁できるそうです。
復縁出来たら「ありがとうございました」と言って、開かずに削除します。
復縁できなかったら「かないませんでした。次は叶えたいです」と言って、開かずに削除しましょう。

復縁の告白をしてもらったシチュエーションは、できるだけ具体的に書きましょう。
お店の名前、天気、元彼の服装、あなたの服装、告白までのデートプラン、セリフ、返事など…。
想像で構いませんので食事で食べたものや飲み物までイメージして、どんなに長文になってもいいから
思いつく限り書いてください。

復縁のおまじないには青いハートの待ち受けにしたり、水色の紙に元彼の名前を小さく逆に書いて、
飛行機を作って1週間1日1回飛ばすおまじないなど、人目が気になるものが多いです。
メールなら自分のスマホの中だけで済むし、家のパソコンでもできるから、人目も気になりません!

また生のニンジンに元彼のフルネームを掘って、ヘタや皮ごと食べると言ったハードなおまじないもある
からそれに比べたら実践しやすいですよね?

メールを書く前に確認してほしいこと

元彼へのメールを書く前に、あなたに確認してほしいことがあります。
それは本当に元彼と別れた原因を正しく理解できているか、です。

元彼はあなたにかわいく甘えてくることやセクシーなアピールをしてくること、「寂しい!」とすがり付いて
くることは期待していません。あなたに別れた正しい原因を理解して、悪いところを治してほしいと思ってい
るのです。

だから寂しいアピール、かまってアピールは逆効果。
まずは元彼と別れた原因を自分なりに考えて、紙にリストアップしてみましょう!
それから復縁するためにはどうしたらいいのか考えて、自分の悪いところをリストアップしてください。
すべてを治さなくてもいいけど、簡単に治せ草案ところからひとつひとつ治していくといいでしょう。

この下地作りを完了させてから、元彼に復縁メールを書くと内容は違ってくると思います。
甘えたい、かまってほしい、寂しさを埋めてほしいという自分本位な考えが減って、元彼のことを考えて
メールを書けるようになります。

「〇〇くん(元彼)と付き合っているときに、ぜんぜん手料理作ってあげられなかったから、最近グラタンを
作れるようになったよ」とか、「付き合ってる時、いつも車で迎えに来てもらってたから今度は私が迎えに
行けるように免許取ったよ」など。

あなたが成長したことがはっきりとわかるように具体的に「あなたのために、これができるようになりました」
というメッセージを送りましょう。「付き合っているとき、頼りっきりでごめんね」など謝罪の言葉を入れれば
元彼に反省している気持ちが伝わって、連絡が来るかもしれません。

メールを送る段階では目標は返事をもらうこと

元彼へメールを送る段階での、最終的な目標は返事をもらうことです。
1回のメールで復縁する段階まで、到達しようとしないでください。

元彼に久しぶりにメールをするとなると、「復縁したい」と伝えたくなってしまいます。
でもそれは我慢して最後を疑問形にして、返事が確実にもらえるようにしましょう。
最初のメールで「復縁したいです」とか「また前みたいに会いたい」とか「これからメールしていけたらな
なんて思ってます」などの今後の関係のことは、書かないでください。

「1回メールをしただけだから、これから会うかどうかは今後決める」と言ったニュアンスにすると、元彼も
抵抗なく返事ができます。もし「これからもメールを…」と書いてしまうと、元彼にあなたと連絡を再会する
つもりがない場合、1回も返事をくれません。

でも今後のことが何も書かれていなければ、「1回くらいメールするだけなら…」と連絡をくれます。
ハードルを下げて、返事をもらいやすくしましょう。

自然なメールを心掛けて

ここまで復縁メールのコツを読んでいると、実際にメールを書くときに不自然になってしまいそうですよね?
でも不自然さが伝わると、元彼は警戒して返事をくれません。

だからできるだけ自然なメールを心掛けてください。
絵文字を付き合っているときに使っていたら使って、呼び方も付き合っているときのままにしましょう。
また「〇〇ちゃん(友達)が飲み会をやる」「〇〇くん(友達)がチケットをくれた」と、許可を得て
友達の名前を使わせてもらうと、信憑性がグッと待ちます。

また当たり障りないメールを、と思って「久しぶり!いきなりメールしてごめんね。でも最近どうしてる
かなと思って」と遠慮がちなメールを送ると、逆効果です。
下手に出ているから、「返事はしなくてもいいか」と思われてしまうし、「俺に連絡がしたかったんだな」
と好意がバレてしまうからです。

メールをするなら遠慮しないで対等な感じで、好意が伝わらないように用事を作ってください。
もし好意を伝えたい場合は自分磨きで、具体的に何ができるようになったと言える段階まで待ちましょう。

復縁サポートを利用するとよりを戻せる可能性が高くなる

復縁は一人で頑張ると、どうしても独りよがりになってしまいます。
私も独りよがりな行動ばかりとって、元彼にとことん嫌われてしまいました…。

でも復縁サポートを利用すると、独りよがりになりません。
私が電話占いの先生に相談するようになってから、自分でもびっくりするくらいスムースに、元彼と連絡が
とれて今は復縁の一歩手前くらいまで来ています。

これまでマニュアルやメール相談を利用してきましたが、どちらも具体的なアドバイスはもらえなかったし、
いまいち私の状況にあっていないようなことを言われて、「どう実践したらいいんだろう…」と困ってしまう
ものが多かったです。

でも電話占いヴェルニというサイトで魅理亜(ミリア)先生に相談したら、具体的にアドバイスをしてくれて、
霊視で私と元彼の状況をみてくれて、実践しやすいことをいろいろ丁寧に教えてくれました。
先生に何度か相談していたら、元彼から「もう一度会いたい」と連絡がありましたよ!