彼氏とLINEの問題

彼女と彼のLINEのやり取りって?他のカップル事情を調査!

こんにちは、ミサキです^^。

今回は他のカップルのLINEのやり取りについてお話します。
自分たちカップル以外の彼女と彼のLINEは、どんな感じなのでしょうか?

LINEでそのカップルの関係性が分かる!みんなどんなやりとりしてるの?

彼が出来たばかりだと、「こんなメッセージ送ったら変かな?」とかいちいち
悩んでしまいますよね?そんなときは他のカップルのやり取りを参考しましょう。

カップルのLINEのやり取りはふつうなら流出しないものですが、自分でTwitter
などにアップしている人もいます。

・彼からもらったうれしいLINE
・ちょっと笑えるLINE など

ここでは、まず少し面白いLINEのやり取りを紹介します。

・彼「ディズニーとか遊園地に連れて行けるように少しづつ努力するね」
・彼女「づつじゃなくて、ずつだよ」
・彼「いつも、どっちだっけって思うの(笑)」
・彼女「まじか。早く言えばよかったね(笑)」
・彼「久しぶりに心に刺さった」

このように、LINEのやり取りでは彼も彼女も語学力がばれてしまいます。

言葉の使い間違いや漢字の打ち間違い、ひらがなの使い方などをきちんとしておくと
恥ずかしい思いをしないで済みますよ。

ただ、男性が意外とデリケートなので間違いに気が付いたら優しくいってあげた方が
いいでしょう。

このカップルの彼は「心に刺さった」といっているので、ちょっとした間違えを彼女に
指摘されて、男としてのプライドが傷ついたのかもしれません。

文字だけのやりとりなので、多少オーバーにやさしくするくらいがちょうどいいですよ!

彼からもらったうれしいLINEのメッセージ。LINEで愛情を再確認するカップル

LINEのやり取りの中には、面白いものもあればうらやましいものも。
ある女性が彼からもらったうれしいLINEのメッセージを紹介します。

・彼「これからケンカもすると思う。いっぱいケンカしたから別れるとかナシね。
   『ケンカ=成長』。よくあるやつ。本当手放したくないよ。出会えてよかった」

こんなメッセージを彼からもらったらうれしいですよね?
LINEは短文を手軽に遅れるので、ケンカやトラブルの元になります。

しかし、反対に素直に相手に愛情表現できるツールでもあります。

大好きな彼とラブラブなやりとりをするのは、女性なら誰でもあこがれると思いますが、
それをするためには普段から彼に尽くしていないといけません。

私は彼にあまりつくしていなかったので、LINEでもラブラブなやりとりはほとんどでき
ませんでした。

付き合っているときは「どうしてもっと優しいメッセージ送ってくれないんだろう」と
悩んでいましたが、別れた今なら自分が原因だったことが分かります。

もう一度彼とラブラブになるために、今自分磨きをしていい女になっている最中です。
最近、元彼からLINEが来て「今度、会おうよ」と言われました。

LINEはふと寂しくなった時に本音を相手に伝えることができるので、別れた後の復縁の
きっかけにもなるみたいですよ!

彼とLINEを長続きさせると別れる可能性が高くなるって本当?

大好きな彼とはずっとLINEしていたいものですが、実際には毎回長いLINEのやりとりを
していると別れる可能性が高くなります。

その理由は、男性は基本的にLINEが面倒くさいから。

女性にとってLINEは大事なコミュニケーションツールですが、男性にとってはただの
連絡手段。

「おはよう」から始まって「お休み」まで1日中LINEを彼女から受け取っていると、
「俺の時間ないんだけど・・・」と窮屈になります。

男性は自由を愛する生き物なので、仕事の時間帯はLINEしない、彼に「この日は
忙しいから」と聞いている日はLINEを我慢しましょう。

そして、その分デートで思いっきり甘えてください。
彼と長く付き合うためにはLINEのやり取りは時間のある時だけ、短めにしましょう!

仕事中でもうざいと感じない彼女からのLINEメッセージ

「彼が忙しくても仕事中でも、どうしてもLINEしたい!」という場合は仕事中に送っても
うざがられないメッセージを選びましょう。

ここからは、彼が仕事中にうざいと感じない彼女からのLINEメッセージの例を紹介します。

・お仕事頑張って!
・調子、どう?
・無理しちゃだめだよ
・私の占いでは今日のあなたは仕事運が3つ星です
・返事がいいからね
・私も仕事頑張ってるよ

このように仕事中であることへの気遣いがあるメッセージだと、彼女のことをうざいと
感じないようです。

「会いたいよー」「週末のデート楽しみ」などのメッセージは、彼の性格や仕事の忙しさ
にもよります。

彼がおっとりタイプなら「俺も―」と返事が来たり、彼女への愛情が増すかもしれません。
でも、彼が男らしい性格だったり、仕事が忙しかったりするとイライラされることも。

デート中の会話と同じように彼の気持ちを考えて、メッセージを送りましょう。

私は今思えば彼の気持ちが都合を無視して、自分が送りたいメッセージをがんがん送り
付けていたような気がします。

LINEはメールよりも手軽な分、相手の状況を考えずにメッセージを送ってしまう可能性が
あるので、メッセージを送信する前に相手のことを考えましょう!

彼がどんなメッセージを送ってもそっけない…。彼女からのLINEが嫌?

大好きな彼に精一杯優しいメッセージを送っているつもりなのに、返事がない…。
彼女からのLINEが嫌な男性もいるのでしょうか?

調べてみると、基本的に男性は彼女からのLINEは歓迎するようです。
大好きで付き合っているので、当然ですね。

でも、彼女からのLINEが多すぎると「束縛されているみたいで怖い」と感じるみたい。
彼にしつこくメッセージを送りまくらないように、気をつけましょう。

あなたからのLINEにそっけない彼は、あなたに対してこんな感情を持っているかもしれ
ません。

・彼女の束縛ツールになっていると思っている

彼女がいる男性は彼女を大事にしたいと思いつつ、独占されるのを嫌います。

リアルタイムですぐメッセージを送れるし、既読マークもついてしまうLINEのやりとり
自体に窮屈さを抱いている男性もいます。

「今、どこにいるの?」と何気なくメッセージを送っても「束縛」ととってしまう男性も
いるので、LINEのメッセージは送りすぎないようにしましょう。

・既読マークがついたから呼んだことが分かる

既読無視の状態になっていても彼としては、「ちゃんと読んだよ」という意思表示のつもり。
わざわざメッセージを返さなくてもいいと思っているのです。

・メール、SNSで返事してるからいいか

LINEのメッセージにはLINEで返事をしてほしいものですが、男性はメールや電話、SNS
などをひとまとめに考えています。
ですので、LINEの返事をブログでしたり、メールでしたりするのです。

このように彼女の束縛が嫌でLINEの返事が少なかったり、来なかったりする人もいれば、
ただ単に男女の感覚の違いですれ違っているだけのカップルもいます。

自分たちはどちらなのかを、じっくり考えてみましょう。

苦手な人が多い。男性がLINEを苦手と感じる理由

女性にとっては楽しいLINEですが、男性にとっては苦手意識が高いもののようです。
その理由について、まとめてみました。

・墓穴を掘るのが怖い

LINEはすぐに短いメッセージをポンッと送れます。
そのため、文字の打ち間違えや言葉選び、話題選びに失敗する可能性も高いです。
男性は繊細でプライドが高いので、墓穴を掘るのが怖いのでしょう。

・あったときに話題がなくなるのが嫌

LINEで散々盛り上がって「明日のデート楽しみだねー」と言っていたのに、デート
当日話題がなくなってつまらなくなってしまう…。
こんな状況になるのが嫌で、あえてLINEしない男性もいます。

このように男性は男性の考えや気持ちがあって、彼女とLINEをするのが苦手なのです。
男性特有の気持ちを理解して、LINEはほどほどにしてあげましょう!

私は彼と付き合っているときに、男性特有の気持ちがまったくわからず「LINEの返事を
待ってる私の気にもなってよ!」とよく言っていました。

彼からしたら「LINE苦手な俺に気にもなってよ」という感じだったのでしょう。
結局、LINEやメールなどの合っていないときの連絡の価値観が合わなくて別れてしまい
ました。

こんなふうにならないように関係性を修復できるうちに、彼とLINEについてルールを
決めておきましょう。

お互いに素をさらけ出すのはLINEの方が気楽。上手に使ってきずなを深めよう

お互いに素をさらけ出すのは、直接会っている時よりもLINEの方が楽です。
LINEを上手に活用して、きずなを深めましょう。

例えば、短期間で別れてしまうカップルは記念日などを大切にしすぎる傾向があるそう。
1か月記念日、3か月記念日、半年記念日、1年記念日…。

記念日だらけでそのたびにお祝いをしていたら、疲れてしまいますよね?

デートでいつも頼まないデザートを頼むくらいならいいですが、毎回本格的にお祝いを
しているカップルは長続きしません。

男性から記念日のお祝いをしようと言ってくる場合がありますが、これは彼女をよろこば
せるためです。

「記念日だからって無理しなくていいよ」とLINEでメッセージを送れば彼の負担が軽く
なって長く付き合えるようになります。

記念日を減らしてお互いに素を見せることができれば、彼もあなたも負担を感じずに
付き合いを続けられます。

LINEが面倒だと思ったら、素直に「ごめん、今日LINE面倒」などメッセージを送り
ましょう。これで彼も面倒なときに素直に「面倒」と言いやすくなります。

「頑張ってこまめにしなくてもいいんだよ」「無理しないで」と彼に柔軟に接することが
できれば、いいカップルになれますよ!

彼が彼女に求めているものが分かればLINEをしやすくなる

一緒にいないときに、彼にどんなLINEを送ればもっと好きになってもらえるのか…。
悩んでしまう女性は、多いはず。

そんな時は彼が彼女にもとめているものを理解しましょう。
基本的に男性は彼女に、この3つを求めています。

・癒し
・自由にしてくれること
・女性的な魅力で自分をほれされてくれること

LINEで癒しのメッセージを送ったり、女性らしいスタンプを送れば彼はあなたの
ことがますます好きになります。

そしてLINEを送る頻度を控えめにすれば、彼に適度な自由に過ごせる時間をあげられ
ます。LINEのやり取りで彼が安心して付き合える女性になりましょう。

ここまで読んでも、「具体的にどうLINEしていいかわからない」という場合は電話占いに
相談してみてください。状況に応じた具体的なアドバイスがもらえますよ!