彼氏とLINEの問題

LINEが既読にならない!?彼は私に興味ないの?

こんにちは、ミサキです^^。

今回は、彼に送ったLINEが既読にならない理由について、いろいろな人の体験談
を参考にお話しします。

LINEの読み忘れをするのはどうして?男性ゆえの特徴が原因

付き合っている彼とデートしているときよりも、離れているときの方が話したい
ことがたくさん見つかるものです。

「おしゃれなお店があったから彼に知らせたい」とLINEで「今度このお店に
一緒に入ろうよ」とLINEを送ったのに、既読にさえならない…。

こんなことが起こると、「私に興味なくしたの?」「浮気でもしてるの?」と
不安になってしまいますよね?

でも、こういう場合、ほとんどの男性には深い理由がないみたいです。

どうして彼女からLINEが来ているかどうか、こまめにチェックしないのかについて
調べてみました。

まず、男性は脳の仕組み上、目の前のことしか考えられません。

ですので、仕事中は仕事のこと、テレビを見ているときはテレビのこと、という
ふうに仕事をしながらあなたのことを考えるのは難しいです。

つまり、あなたが彼に送ったLINEに既読マークがつかないときは、彼が目の前の
ことに夢中になっていて、あなたからLINEが来てるかチェックできません。

これは男性の脳の特徴なので、彼が自力で治すのは不可能。
彼のこういうところをチャームポイントとしてとらえて、大目に見てあげましょう!

目の前のことに夢中になっている以外に考えられる理由まとめ

目の前のことしか考えられない以外にも、彼にはLINEを呼んでいない理由があります。
ここからは、他の理由をまとめてみました。

・あなたからのトークが埋もれてしまっている

仕事の連絡が頻繁に入る彼だと、仕事先からのLINEであなたのトークが埋もれて
しまっている可能性があります。

仕事で使う企業の公式アカウントをフォローしていると、埋もれやすいです。

・未読のLINEが常にある

未読のLINEが常に数件ある彼だとあなたからのLINEが来て未読が1件増えても、
気が付きません。性格的に大雑把で面倒くさがりの彼だと、こうなりやすいです。

・スマホを変えるときに引継ぎがうまくいってない

スマホを変えるときに、古いスマホに入っているデータを新しいスマホに引き継ぎます。
これがうまくいっていないと、未読のあなたのトークが古いスマホに残ることに。
彼はあなたのトークに気づかず、まだ読んでいないのです。

・ポップアップで内容を呼んだから

LINEが届くとメイン画面にポップアップが表示されます。
短いLINEだとこれだけで内容が分かるから、わざわざ既読にする必要がありません。

このように、彼に一切悪気がなくてもLINEが既読にならない理由はたくさん。
LINEにいつまでたっても既読マークがつかなくても、イライラしないでください。

私は彼にLINEを送って既読マークがつかなかったり、既読無視をされたりして
いました。

付き合っているとき、彼が本当に私のことが好きなのか不安だったので返事が
1時間以上たっても来ないと、不安で仕事に集中できなくなりました。

「なんで返事くれないの?」「ちゃんと読んでよ」とLINEをたくさん送り付けて
いました。

それが嫌だったのか、彼はますますLINEの返事をくれなくなり、別れてしまった
のです。

男性は返事を催促すればするほど、くれなくなります。
広い心でLINEの返事を待ちましょう!

LINEが既読にならないのは深刻な理由もある!デート中の彼が冷たい場合は注意

LINEがなかなか既読にならないのは、深刻な理由もあります。
デート中の彼が冷たい場合は、注意をしてください。

LINEが既読にならないだけではなく、デート中も冷たい、電話の回数も減った
となると、彼があなたに嫌気がさしています。

そんなときはこのような理由が考えられます。

・あなたがブロックされているから
・LINEアカウントが削除されたから

こうなった場合は、彼にやさしくして関係を修復しましょう。
また、あなたも彼に嫌気がさしているなら、別れて他の男性と付き合いましょう。

男女の感覚の違いで既読にならない場合もある

彼があなたのLINEをポップアップで呼んで、内容を知って返事が出来ない場合もあります。
それは男女の感覚の違いが原因です。

例えば、「アイス食べてるんだー」とあなたが彼にLINEを送ったとします。
彼は「『そうなんだ』以外になんて返事すればいいんだろう」と悩んでしまいます。

その結果、返事が出来ないので、既読をつけない状態でいるのです。
しばらく返事を考えてから、既読にして返事をしようと思っています。

これは、女性にはちょっと理解できない感覚ですよね?

「アイス?いいなー。うらやましい」とか「おいしそー」とか適当に返事を
くれればいいだけなのに…と思いますが、ほとんどの男性はそれが苦手。

それでついつい既読をつけないで放置してしまうのです。
こういうLINEは彼に送らないで、女友達に送りましょう。

そして、彼には返事がしやすそうなLINEを送ってあげてください。
そうすれば彼に送ったLINEが既読にならないのを、防げますよ!

私も付き合っているときにこれを知っていれば、彼と別れずに済んだような
気がします。

LINEが原因で喧嘩になり、そのまま別れるカップルは意外と多いです。
気を付けてくださいね!

男性に多い自己完結タイプはLINEが既読にならない

LINEをしていて既読にならない彼は、男性に多い自己完結タイプかもしれません。
あなたの彼の性格を思い出して当てはまりそうか、考えてみてください。

自己完結タイプとは、送られてきたLINEやメールを読んで「ふーん」と一人で
納得して返事をしないタイプです。

おっとり系や体育会系に多いのですが、「俺が読んでわかってれば問題ないじゃん」
と思っているのです。

「わざわざ既読をつける内容でもないしな」と、判断して既読にしません。
こういうタイプは、あなたが送ったLINEが疑問形だと返事が速いです。

今までの彼とのLINEを見返してみて、疑問形LINEのときの返事が他の返事よりも
速いかチェックしてみましょう!

男性は女性ほどコミュニケーションをとらないので、LINEの返事も遅くなりがち。
でも、既読マークくらいはつけてほしいですよね?

ただ、既読無視になった方が不安という女性も多いので、もしかしたら彼はあなた
に気を使ってあえて既読にしないのかもしれません。

LINE以外の彼の態度を思い出して、既読にならない理由を考えてみましょう!

こういう場合は彼に愛情がない!別れた方がいいパターン

もし、既読にならないあなたが送ったLINEが真剣な内容だった場合は、彼に
あなたへの愛情がないかもしれません。別れたほうがいいでしょう。

例えば、あなたが体調を崩していて彼に「お腹痛い。助けて」とLINEを送った
とき。

ポップアップで内容は見れますから、あなたへの愛情がある彼ならすぐに
「大丈夫?」と返事がきます。

しかし、愛情がない彼だと「それくらい自分でどうにかしてよ」と既読にも
しません。

こんなパターンのときは、彼と別れて、もっと優しい男性を探した方がいい
でしょう。

これは彼を試すことになるので、何度もしないでください。
どうしても不安になったときに1回だけ嘘をついてみましょう。

もしかしたら、いつもそっけない彼から電話がかかってくるかもしれませんよ!

LINEはただの連絡ツール。重要度が低いことを知ろう

「彼に送ったLINEが既読にならない」こんなときは不安になってしまいますよね?
でも、LINEなんてただの連絡ツールです。そこまで重要でもありません。

「彼へのLINEが既読にならない」「彼にLINEを既読無視されてる」
こんな悩みを抱えている女性は多いですが、調べてみると、みんなはこんなふうに
考えているようです。

・LINEはただの勝次のやりとり。そんなに重要じゃないから気にしない
・LINEひとつで落ち込むくらいなら彼とLINEしなければいい
・LINEって終わりどころが分からないから無視じゃないと思う
・何日もなら問題だけど数時間とか1日くらい既読にならなくても気にしない

このようにLINEを重要視していない女性も多いみたいです。
付き合っているときは、彼の一挙一動が気になってしまいますよね?

私も元彼と付き合っているときは余裕がなくて、いつも不安定でした。

でも、LINEの既読のタイミングにまでヒステリックに文句をつけてくる彼女は、
彼にとって間違いなく負担。

別れることにならないように、「LINEよりもデートの方が重要」という基本を
忘れないようにしましょう。

男性にとっては既読にしないのはふつう。嫌ってるからじゃない

女性でLINEを既読にしないとか、既読無視をするときは相手をよっぽど嫌って
いるから。しかし、男性はこの感覚がありません。

男性にとって、既読にしなかったり、既読無視をするのはふつうのこと。
「忙しいから、あとでいいか」とスルーしてしまうのはよくあるのことなのです。

ほとんどの男性はメールやLINEのチェックを、こまめにしません。
よっぽど大事なメールやLINEを待っているとき以外は、気にしないのです。

でも、どんなにズボラな男性でも1日に1回もLINEとメールのチェックをしないと
いう人はいません。

もし、あなたが2日以上前に送ったLINEが既読にならない場合は、あなたへの
興味がなくなっているのでしょう。

そういう男性は自分が悪者になるのを嫌がって、自然消滅を狙っているかも
しれません。しっかり別れ話をしてください。

既読をつけずにLINEを読むアプリを使っている可能性も

男性の中には、彼女からのLINEを既読を付けずに読むアプリを使っている
可能性があります。

あなたからの「LINEは既読無視しないで、読んだらすぐに返事して」という
要求に恐怖を感じて、こうしたアプリを使っているのかもしれません。

彼がアプリを使ってまで既読をつけたくない理由が、あなたの行動にないか
考えてみてください。

また、ただ単にすぐ既読にすると「待ってました」感が出てかっこ悪いと思って
いる男性もいるみたいです。

好きな彼女に対してはかっこつけたいのが男心なので、理解してあげましょう。
そして、どうしても彼とLINEがうまくいかないときは電話占いに相談してみて
ください。

私も元彼との連絡を電話占いに相談していますが、最近効果が出てきて、
向こうから「会いたい」という連絡が来ましたよ!