彼氏とLINEの問題

最近LINEが減った!彼からあなたに連絡がこない理由はなに?

こんにちは、ミサキです^^。
今回は、彼からのLINEが減ったときの理由についてお話します。

付き合う前と付き合い出しはあんなにマメだった彼!どうしてLINEが減ったの?

付き合う前と付き合い出しの時期は、とてもまめにLINEをくれたり、電話してきてくれた
とても優しい彼が、最近急につめたくなってしまうととても不安になりますよね?

でも、そういう場合のほとんどは特に深い理由はありません。
なぜなら、男性はもともとズボラな生き物だからです!

女性は何の用もなくても、こまめに友達や知り合いと連絡をとりたがります。

「今、何してるのー?」
「家でダラダラしてる」
「いいなー。私はこれからバイトだよ」
「頑張ってー♪」

こんなふうに、適当なやりとりをいろんな人とするのが好きなのです。
もちろん、これは付き合っている男性に対しても同じ。

大好きな彼が今何をしているのか気になるし、自分が今何をしているのか知ってほしい
から、ついつい多めにLINEを送ってしまうのです。

男性は男性で、この女性の連絡に最初は、一生懸命付き合います。
でも、それはあなたと付き合いたいから。

付き合えてしまえば、もとのズボラな連絡に戻ります。
つまり最近彼からのLINEが減ったのは、もともとの連絡ペースに戻ったから。

・あなたに飽きた
・他に好きな人が出来た
・あなたに起こっている

こんなマイナスな理由ではありません。
彼からのLINEが減っても、気にしないようにしましょう!

彼からのLINEが減ってしまったときの正しい対処法

彼からのLINEが減ってしまったとき、どうやって対処するのが正しいのでしょう。
ここでの対処法を間違えると、関係が悪化してしまうので気を付けてください。

彼からLINEが来る回数が減ったときの正しい対処法を調べてみると、5つのポイントが
あることが分かりました。

・対処法その1 「あなたから連絡しない」

彼からのLINEが減った理由は深刻なものではありません。
しかし深刻じゃなさすぎて、彼はあなたへのLINEを減らした自覚もないことが多い。

そこで、あなたからのLINEを減らして、「最近、LINEが減ってる」とわからせましょう。
彼もLINEが減って不安になれば、あなたにLINEしてくるはずです。

・対処法その2 「リア充アピールをする」

「彼がいなくてもこんなに楽しい」というアピールをすれば、彼は悔しがって
LINEをあなたに送ってくるようになります。

男性は一度手に入れると安心して、別の女性を狙おうとする生き物です。

ですので、一人の時間を楽しんでいる様子をSNSにアップして完全に彼のものには
なっていないことを彼に伝えましょう。彼はまた、あなたを狙いに来るはずです。

・対処法その3 「男友達とSNSでやりとりする」

彼はあなたは絶対に自分から離れないと安心しきっています。
ですので、SNSで男友達と軽くやり取りをしましょう。

「私に興味がある男性はあなただけじゃないですよ」とアピールすることで、
彼はあなたをとられないようにこまめにLINEをしてくれます。

・対処法その4 「忙しいことを気遣う」

彼がLINEが減ったのは単に仕事が忙しいからという理由も考えられます。
そんな彼に浮気を疑ってしまうと、気分を害してしまう危険がありますよね?

そこで「仕事、忙しいの?大丈夫?」と気遣いを見せれば、彼のプライドを
傷つけずに済みます。

「大変だね」とメッセージを送れば、彼はあなたにLINEしていないことに
罪悪感を抱いて、LINEしてくれるようになります。

・対処法その5 「価値観が合わないと伝える」

あなたにLINEしない彼に対して、かなり不満が溜まっているなら、それを彼に
ぶつけましょう。

しかし、起こってしまうと良くないので、「価値観が合わないのかLINEがうまく
いかないね」と送れば、彼もあなたにあわせてくれるようになります。

このように彼のLINEが減ったときは、怒ったり、命令したりするのではなく、
気を使いながら、もっとLINEしたいことを伝えましょう。

男性は強要すればするほど逃げる。優しく導きましょう

彼に「もっとLINEしてよ」「LINEの数、減ってない?」と怒りをぶつけても、
LINEが増えるのは一時だけです。

あなたが起こっていないのが確認できたら、またLINEは減ってしまいます。
ひどい場合は、以前よりもLINEが減ってしまうでしょう。

女性もそうですが、やはり人を自分の思い通りにするのは不可能なのです。

だから、「もっとLINEしたい」とか「LINEくれると嬉しい」など優しく彼が
あなたにLINEするように導きましょう。

デートの時のために話題をとっておいてる彼もいる

彼がLINEを減らした理由には、あなたのためというケースもあります。
男性は女性よりも口下手な人が多いので、その気質ならではの理由があるのです。

女性は雑談になれているから普段からたくさんLINEをしていても、デート中も話題に
困ることがありません。

しかし、男性は負担からLINEをしていると、デートのときに話題がなくなってしまうのです。

LINEで盛り上がって、デートでしらけるという本末転倒な事態を避けるために、わざとLINE
の回数を減らしている男性もいます。

また、いつもLINEでやり取りしていない方がデートの時のドキドキ感が高くなるので、
それを狙っている男性もいます。

こんなふうに彼のLINEが減ったのは、あなたとのデートを楽しむためかもしれませんよ。

LINEの数が減ったのは男女の仕事への感覚の違い

LINEが減ってしまうと、とても不安になります。
「彼は私に興味をなくしたんじゃないの?」と、悩んでしまうこともあるかと思います。

しかし、実際にはただの男女の感覚の違いでLINEが少なくなっているだけというケースが
ほとんどです。

例えば、仕事に対する価値観の違いがそのままLINEにも出たりします。
男女の仕事に対する価値観についてしらべてみると、面白い結果になりました。

女性の仕事に対する価値観は、男性よりもあいまいでプライべーとと仕事は区別
しない傾向にあります。

ですので、忙しい仕事中でも何の迷いもなく、彼にLINE出来たりするのです。

女性からすれば当たり前ですが、男性からすると「なんでそんなことするの?」と
疑問に感じてしまうみたいです。

男性は仕事とプライベートははっきりと区別するので、忙しくはたいているときに
彼女からのLINEに返す余裕なんてありません。

昼休みもできるだけ仕事のことを考えていたいという男性が多いので、仕事終わり~
寝る前の時間帯に彼女とLINEしたいと考えているみたいです。

仕事をまじめにしながら彼とのLINEもする女性と、仕事をまじめにしていると彼女
とLINEしている余裕がない男性。

男女の気持ちの問題ではなく、脳の仕組みが違うのでこの違いは埋まりません。

男女の感覚の違いを埋める方法。どうしたらいいの?

彼は仕事中にあなたにLINEを送れないし、読むのも面倒に感じています。
こういうときはどうしたらいいのでしょうか?

彼かrLINEの返事をもらう方法や、LINEのやり取りを長持ちさせる方法がいろいろな
記事に載っていますが、いちばん確実な解決策はひとつです。

それは、「彼から返事を期待しないこと」。
「彼に言いたいことをLINEしてるだけだから返事はいいや」と開き直ってください。

そして、彼にも「読んでくれれば返事はいらないよ」と伝えておけば、あなたから
LINEがどんなにたくさん来ていても、負担になりません。

ちょっとした移動中にさっと目を通せばいいだけなので。
女性と男性の仕事やLINEに対する感覚の違いを埋めるには、これが効果的でしょう。

でも、どうしても彼から返事が欲しいという場合は、こんな方法を試してみてください。

どうしても彼からLINEの返事が欲しい。どうすればいい?

最近、LINEが減った彼から返事をもらうにはどうすればいいのでしょうか?
ここからは、返事をもらう方法を考えていきます。

彼からのLINEがどんどん減っていくと、とても不安になりますよね?
そこでこんなルールを作ってみましょう。

「LINEが1日1往復まで」。
これじゃ少ないし、物足りないと思うかもしれません。

しかし、それくらいがちょうどいいのです。
時間帯は昼休みだと彼が仕事モードなので、午後9時~11時くらいがいいでしょう。

彼からの返事もすぐに来る時間帯ですし、お互いが仕事から解放されてのんびり
している時間帯にLINEをしましょう。

意外と盲点になっていることが多いのですが、彼からLINEがこなくて不安になって
いる女性は、仕事に忙しかったり、転職を考えている女性です。

あなた自身に今余裕がないから、彼からのLINEが減ったことをとても気にして
しまっているのです。

基本的に仕事をしながら彼とLINEができる女性ですが、余裕のない日はあります。
「1日1回LINE」にしたら、仕事がはかどるようになるかもしれません。

私は彼とLINEでうまくいっていないとき、仕事が溜まっていて余裕がありません
でした。

「仕事で余裕がないから、せめて彼とはうまくいっていたい」と思っていたのですが、
そういうわけにもいかず、かなりつらい時期がありました。

今は、彼と別れて仕事だけになりましたが、復縁を考えています。
復縁出来たら、この「1日1回LINE」を試してみるつもりです。

LINEが減っても文句は言わないで。彼の心理を理解しよう

彼からLINEが減ったら、かなり不満ですよね?
でもここで文句を言ってしまうと良くないので、ぐっと我慢しましょう。

彼からLINEが減ったら、女性なら誰でも不満に思います。
「なんですぐ返事しないの?」「今までよりも手を抜いてる」とイライラしたり…。

私も元彼と付き合っているときはそうでした。
デートの始まりはいつもLINEの文句を言っていたような気がします。

でも、男性はLINEをそこまで重要なものだと思っていません。
ですので文句を言ったり、嫌味を言ったりすると逆効果になります。

自然とLINEが増えるのは外デートをすること。
家デートだと直前まで連絡をしなくてもできますが、家デートだと連絡は必須。

また、彼の好きな話題を多くLINEしたり、短文で分かりやすいメッセージを送って
彼が読みやすくしましょう。

こんな風に工夫すれば彼からのLINEは少しづつ増えていきます。
もし増えない場合は、電話占いなどに相談をしてみてください。

私も復縁中の彼に相談にのってもらっていますが、LINEがまったく来なかったのに、
最近急に「会いたい」とLINEがありました。

効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。