元カレが忘れられない

忘れられない元彼がいるからという理由で離婚した人はいる?

こんにちは、ミサキです^^
今回は元彼が忘れられないからという理由で離婚した人のお話を、調べた
体験談をもとにお話ししていきます。

元彼が忘れられないまま結婚してしまう人は多い

別れてからしばらく経つ元彼のことが忘れられない状態で、結婚してしまう人は
意外と多いです。

その理由は、「元彼を忘れるために付き合い始めた人と結婚まで続く」という人が
多いから。

私も元彼と別れて1か月くらい経ちますが、1週間前に職場の男性に告白されました。
仕事が出来るし、とても優しい人で元彼と付き合っていたときから好意を持っていました。

告白されて「付き合ってしまうか?」と思ったのですが、元彼のことが忘れらないので
お断りしました。

でも、こういう告白を受けて「元彼のことを忘れるチャンスだ」と思い、OKして
そのまま結婚にまで至る人は多いです。

そして、結婚後に元彼のことを思い出したり、付き合っている段階から元彼の
ことを忘れられないまま現在に至るという女性もいます。

どんな人にでも忘れられない恋愛はあるものなので、元彼のことが忘れられない
まま結婚生活を送っている女性はたくさんいるのです!

元彼のことが忘れられない結婚生活を送る人の体験談

ここからは、結婚しているのに元彼のことを毎日考えてしまうという女性の
体験談を紹介します。

ある人の体験談には、こんなことが書かれていました。

元彼と別れて、忘れられなくて辛かったので自分の思いを打ち消すように新しい
彼氏を作り、その人と結婚しました。

付き合い始めは元彼を忘れられたのですが、結婚後毎日のように元彼を思い出します。

自分の気持ちに無理やり蓋をしただけだったということを思い知って、元彼に
会いたくて会いたくてしょうがないです。

旦那には不満もあるけど、仲はいいです。
旦那に悪いから忘れようとしているときに、元彼からメールが来てしまいました。

「別れたことを後悔してる。会いたい」という内容で、離婚は考えてないけど、
どうしても一度でいいから会いたいです。

こうした体験談はよく見かけますが、離婚を考えていないなら元彼には会わない
方がいいでしょう。

あなたも元彼もお互いに気持ちがある場合は、会うと不倫関係になってしまったり、
夢中になってしまったりする可能性が高いからです。

でも無理に忘れる必要はありません。
元彼に恋い焦がれながら、その後悔の分、旦那さんにやさしくしてあげればいいのです。

また、元彼があなたが結婚していたり、子供がいるとわかっているのに「会いたい」と
言ってくる場合は、少し非常識ですよね?

旦那さんの方が常識人なのではないでしょうか?

プロポーズの段階で元彼が忘れられないという女性の体験談

結婚後に元彼が忘れられず苦しんでいる人もいれば、プロポーズされた段階で
元彼が忘れられず苦しんでいる人もいます。

元彼にプロポーズされましたが海外留学をしたくて、お断りをしました。
そして、留学から帰ってきて別の男性と付き合い始めてプロポーズされました。

しかし、元彼のことがわすれられないので、プロポーズを断ろうと思っています。
でも自分の判断が間違っているような気がして不安です…。

このような場合は、まず元彼の立場になって考えてみましょう。
元彼は一度、プロポーズを断られています。

そして、留学をして帰国後、別の男性と付き合っていた元カノが突然自分に
「ヨリを戻そう」と言ってくるのです。

元彼は「わがままだな」とあなたに幻滅することでしょう。
男性が結婚という言葉を口にするのは、相当な覚悟の上です。

男性には結婚後家族を養うという責任があるので、軽々しくプロポーズはしません。

そのプロポーズを断って留学という自分がしたいことを選んだ上に、別の男性と
付き合ったあと、再び戻ってきても、困惑するだけです。

今の彼氏に不満がないなら、今の彼氏を選びましょう!

また、元彼と別れてすぐに今彼と付き合いだして、すぐにプロポーズされた場合は、
気持ちの整理がつかなくて当然です。

プロポーズの返事は待ってもらって、今彼と交際を続けましょう。
そして、半年たっても元彼への気持ちが冷めない場合は、別れた方がいいですね。

結婚後も元彼が忘れられない。旦那が好きじゃない場合は離婚した方がいい?

元彼のことを忘れたい…。
世の中にはその一心で別の男性と関係をもって、できちゃった婚をする女性もいます。

私の地元の友達に元彼のことを忘れたいからという理由で、好きでもない男性と体の
関係をもって、子どもを作ってしまった人がいます。

「子供のために」と結婚をしたけど、やっぱり好きじゃないから離婚して元彼と
やり直したいと考えているようです。

どうしても性行為をする気になれないので断り続けているようで、旦那も友達に
限界を感じているみたいです。

そして、共通の知り合いに元彼が結婚したいけど相手がいない状況だと聞きました。
旦那と別れて子供を引き取って、元彼と復縁することを望んでいるようです。

しかし、元彼の性格的に結婚はできないようなので離婚してシングルマザーになって
子供と二人で生きていく子とになりそうと言っていました。

だったら、離婚しないで結婚生活を続けていった方がいいですよね?

好きじゃない旦那さんのいいところを探して、いいパートナーになれるように努力
してみたらとアドバイスをしました。

本当に好きじゃない人とは子供が作れないし、結婚もできません。
自覚がないだけで、友達は旦那さんのことを好きな部分もあると思います。

元彼のことが忘れられない場合は、離婚に踏み切る前に離婚後のことを現実的に
イメージしてみるといいでしょう。

元彼のことが忘れられなくて旦那に冷たくしてしまう

元彼のことが忘れられなくても、今の旦那さんと子供たちを大切にしていれば
問題ありません。

しかし、元彼のことが忘れられないあまり旦那さんのことを大事にできない人も
います。これは問題ですよね?

どうしても旦那さんのことを大事にできない、元彼とやり直したいという場合は、
復縁を考えてみてはいかがでしょう。

復縁するときにいちばん大切なポイントは、ひとつ。
「不倫関係にならないこと」。

まず、結婚している状態で元彼に連絡を取ってみましょう。
そして、元彼とあなたの共通の友達数人で会って食事会を開いてください。

このことは旦那さんにも言っておきましょう。
そして、その食事会を3か月に1回くらいのペースでしていきます。

このとき、絶対に付き合っていたときの話はしてはいけません。
あくまで昔のいい友達として元彼と接しましょう!

そして、会う回数を増やしていって、メールや電話の回数も増やしてください。
元彼と「友達以上恋人未満」の距離感になったら、旦那と別れましょう。

このときに「今告白したら絶対にOKをもらえる」という確信を持てることが
大切です。

この確信がないまま離婚しても、元彼と結婚どころか復縁さえできない可能性が
あるからです。

そして、元彼と復縁したら、結婚まで到達できるように努力していけばいいだけ。
不倫をしていないので、結婚後も堂々としていることができます。

不倫関係から復縁するパターンもあるが、結婚後しばらくは罪悪感を持つことに

今の旦那さんよりも元彼の方が好き、やり直したいと思って不倫関係になる…。
その後、結婚にまで至ったという女性は少なからずいます。

ですが、不倫から結婚して数年は罪悪感を持つことになります。
前の旦那さんよりも長く結婚生活が続いて初めて、気持ちが楽になります。

これでは結婚して数年たつまで、かなりつらいですよね?
ですので、不倫関係にはならず正しい手順を踏んで元彼と復縁しましょう!

不倫関係にならないようにするためには、旦那さんと離婚するまでは元彼のことが
好きだというのを態度に出さないこと。

女性は恋愛が上書き保存されますが、男性はフォルダ保存です。
今まで使いった女性は均等に好きで、均等に「やり直したい」と思っています。

ですので、あなたが少しでも「元彼のことが好き」という態度をとってしまうと、
元彼があなたに不倫関係をせまるかもしれません。

あなたが復縁したいと思っていても、元彼は不倫でいいと思っているかもしれない。
元彼ペースで復縁を進めると、あなたの望んだ関係にはなれません。

あくまでもあなたペースで復縁しましょう!
そのためには正しい手順で離婚する必要があります。

元彼と距離を縮めつつ、正しく離婚をして、それから復縁。
この流れは死守しましょう。

結婚後も過去の恋愛が忘れられないのは女性だけじゃない!男性の体験談

結婚しても過去の恋愛が忘れられないのは、女性だけじゃありません。
男性の体験談をみてみましょう。

他の元カノのことは別れてからすぐに忘れてしまいますが、一人だけ忘れられない
元カノがいます。

その元カノが30代半ばで、彼氏に振られてひとり身になってしまったと知りました。
僕は最近結婚したばかりなのですが、元カノが心配でしょうがありません!

妻と別れて元カノとやり直したいという思いがとても強いです。
しかし、結婚してすぐに離婚すると妻と僕の経歴に傷がついてしまいます。

しかも、元カノの方に僕への気持ちがあるかどうかわかりません。
どうしていいのかわかりません。

こういう場合はまず、「数年間の元カノへの思い」は「思い出」になる可能性が
高いです。

あなたは結婚をすることで、奥さんを選んだのですから、元カノよりも奥さんの
心配をしましょう。

元カノは未婚ということで、履歴に傷はついていません。
しかし、離婚してしまうと奥さんの履歴に傷がつきます。

そのことで、奥さんが再婚しずらくなったりする可能性があります。
離婚はしないで、奥さんを大事にしましょう。

元カノのことは友達と数人で支えて、結婚できるように応援してあげるといい
ですよ。

元彼のことが忘れられないという理由で離婚するのは子供がいない夫婦だけ

元彼のことが忘れられないという理由で離婚するのは、よくありません。
これを実行に移せるのは、子どもがいない夫婦だけです。

どんなに元彼のことが好きでわすれられなくても、子どもがいる場合は離婚
しないでください。

お子さんがかわいそうです。
しかし、お子さんがいないなら夫婦で話し合ってお互い納得すれば、離婚も
アリだと思います。

ですので、あなたの状況に合わせて答えを出しましょう。

元彼のことがどれくらい忘れられないかで決めるのではなく、あなたの今の
家庭環境を基準に決めてください。

そして、元彼のところに戻っても再婚できないこともあるということを理解して
おきましょう。

また、こういう悩みは周りの人に相談できませんよね?
そして、顔を見られる街頭の占いに行くのも抵抗があります。

電話占いで相談をしましょう。
あなたの状況に合わせたアドバイスをしてもらえますよ!

私は未婚ですが、元彼との復縁方法の相談に乗ってもらっています。
周りの友達は「元彼なんて忘れなよ」としか言ってくれません。

電話占いの先生は、私の気持ちを汲んだアドバイスをしてくれるので助かります。