彼氏とLINEの問題

好きなのにどうして?LINEが続かない本当の理由は彼の心理?

こんにちは、ミサキです^^。
今回は、彼とLINEが続かない原因を男性目線の意見を交えてお話しします。

男友達に聞いた彼女とのLINEのやり取りで嫌なところ

彼とLINEをしていてもぜんぜん続かない。
ラブラブなやりとりがしないのに出来ない場合は、何が原因なのでしょうか?

こういう問題は、女性の私が女性目線で考えていても結論が出ません。
そこで、私の男友達に意見を聞いてみました。

すると、基本的に男はLINEをするのが面倒だと思う生き物のようです。
女性と違って雑談が多くない男性は、意味のない会話のやりとりをするのが苦手。

「これかわいくない?」と送っても女友達なら「いいなー。かわいい」となるのが
男性だと「そうだね」で終わってしまうのです。

女性たちは意味のない会話のやりとりを好む傾向にあります。

私も友達とぜんぜん中身のないやりとりでLINEをするのに夢中になって、かなりの時間
を使ってしまうことがたまにあります。

男性たちには、これがないのです。
「LINEは連絡ツールなんだから、意味のあるやりとりがしたい」というのが男性の意見。

ですので、彼とLINEが続かないということはそれだけ彼が一般的な男性ということ
なので大目に見てあげましょう。

あなたにとってLINEが束縛ツールに変わっているとやり取りが続かない

男性は基本的にLINEなどのやり取りが苦手ですが、あなたに原因がある可能性もあります。
あなたによってLINEが束縛ツールになっている場合は、気をつけましょう。

付き合っている相手とLINEをするという行為は、ある意味相手に独占されている状態。
LINEのやりとりで気になるポイントがあれば、すぐにあなたから電話がかかってくる
からです。

毎日いつでもやり取りできるLINEはふつうにやりとりしているつもりでも、彼から
すると「束縛されている」と思われやすいものです。

LINEが続かないのは、あなたから離れたいから。
やり取りを少なくして、彼に自由な時間をあげましょう。

また、束縛していない場合は、こんな理由でやり取りが続かないことが考えられます。

・彼女からのメッセージは呼べばいいと思っているから
・メール、ブログ、ツイッターなどで返事しているから
・LINEのやり取りで墓穴を掘りたくないから
・あったときに話す話題がなくなるから

このように彼とLINEが続かないのは、あなたのことが嫌いになったからではなく、
男性特有の気質によるものみたいです。

LINEのやり取りは「○往復まで」と決めておけば不安にならない

彼と出来るだけ長くLINEをしていないという乙女心はわかりますが、やりとりが
続かなくて不安になってしまうなら、短めにしましょう。

彼とデートのときに1日のLINEのやりとりは、○往復までと決めてください。
それ以上やり取りをしないでいれば、続かないのに慣れてきます。

LINEで彼がしてくる対応に悩んでいる女性は多いですが、そのほとんどがLINEのルール
を決めていません。

悩んで付き合っているのが辛くなるくらいなら、いっそルールを作ってしまいましょう。
男性はLINEをただの連絡ツールとして考えているので、LINEに対しての意識が低いです。

でもルールをつくれば少しづつうまくいくようになりますよ!

私の場合は元彼のLINEの対応にかなり不満をもっていました。
返事が遅いし、既読無視はするし、メッセージが短いし…。

今思えば、彼に合わせて短いメッセージのやり取りを少しづつして、それ以外の話したい
ことはあったときにすればよかったのに、付き合っているときはそう思えませんでした。

彼とスムーズにLINEをするためには、あなたが冷静になる必要があります。
ついつい感情的になってしまう気持ちはわかりますが、いったん落ち着きましょう!

LINEで一回でも素を出すことができれば続かなくても不安にならない

LINEのやり取りが続かないことに不安を感じている女性は、彼とやりとりの中で
素を出せていないからです。

LINEのやり取りで大切なのは、メッセージの往復回数じゃありません!
そのやりとりの内容です。

やり取りでお互いに素を出せているなら、続かなくても不安にならないのです。
ですので、1回でいいので彼に素のLINEを送ってみましょう。

素というと「ネガティブで汚い自分」のことだと思っている人が多いですが、
そうではありません。

素とは普段の自分という意味。

かわいいものが好きならかわいいものの画像を送って、面白いものが好きなら面白い
メッセージを送りましょう。

疲れているときに「疲れた」とか、会いたいと思ったら「会いたい」と送る。
たったこれだけで返事が短くても、来なくても気持ちがすっきりします。

彼とのLINEで心の闇をさらけ出す必要はないので、自然体でLINEしましょう。
そして、やり取りの長さに気を取られないようにしてくださいね。

LINEは活字だけのやりとりですが、意外とその人の本音が出たりします。
LINEで素を出せないとデートでも素を出せないので、付き合い自体が長続きしません。

無理して長くやり取りする必要はないです。自然体でLINEできるようになりましょう!

彼が片思いの相手の場合はLINEをどうやって長続きさせる?

彼が付き合っている相手ではなく片思いの相手の場合、どうやって続ければ
いいのでしょうか?

片思いの彼とLINEが出来るのはとてもうれしいですが、緊張してしまいますよね。
なんでメッセージを送っていいかわからないし、どう返していいかわからない。

でも、好きだからLINEのやり取りがしていたいのに、なかなか続かない場合は、
どんなやり取りをすればいいのでしょうか?

私は元彼と付き合い前、女子力の高い子だと思われたくてかわいい系の写真をたくさん
撮って送っていました。

LINEで彼から「料理できる?」と聞かれたときも、できないくせに「よくするよ」と返事。
そのときに好感をもたれることしか考えていなかったのです。

でも、いざ付き合ってみて料理が出来ないことがばれて、とてもがっかりされてしまいました。

このように片思いの彼とLINEのやりとりを続かせるために嘘をつくと、付き合ったあとに
嘘がばれてしまいます。嘘だけはやめた方がいいですよ。

片思いの彼とLINEでやり取りするときのポイントは、付き合っているときの彼とやりとり
するときのポイントと基本的には同じです。

嘘をついたり、かわい子ぶったりしないで自然体でLINEをしましょう!

これだけはやめよう!片思いの彼にはNGなLINEのメッセージまとめ

片思いの彼と付き合っている彼のLINEで気を付けるポイントは、基本的に同じ。
でも、片思いの彼にはNGなメッセージもあるので気を付けてくださいね。

片思いの彼にはNGなポイントを調べてまとめてみると…

・スタンプ発信のみ
・好きという気持ちをストレートに伝える
・好きなのかどうかわからないと彼に伝える
・ネガティブなメッセージ
・「おはよう」や「ただいま」などのあいさつ

・自分アピール
・彼のプライベートな時間や忙しい時間
・明らかにあなたに気がないのにメッセージを送る
・毎回長いやり取りをする

これらのLINEのやり方に共通しているのは、「付き合ってからするやりとりである」
ということ。

片思いの彼とこういうやりとりがしたいという気持ちは分かりますが、まだ早いです。
もう少しいい友達としてやり取りをして、距離が縮まったらいちゃいちゃしましょう!

また、男性は基本的に自分にテンションの高い女性に冷めてしまいます。
いくら好きだからと言って、ハイテンションなやりとりはしないでください。

彼の気持ちを考えて優しい内容のLINEを送りましょう。

かわいいとおもってたけど男性から見たらイラっとくるLINEの例

女性がかわいいと思って送っていたけど、実は男性がイラっと来ていた…。
こういうことは活字だけのLINEでよく怒ることです。

男性が思わずイライラしてしまうLINEは送らないように、ここからは具体的な例を
紹介していきます。

・32文字以上の長文
・毎回、吹き出しが3つ以上並んでる
・「○○終わったら連絡してー♪」という指示
・URLだけのメッセージ
・「私は今、何してると思う?」など答えづらいメッセージ

私の周りの男友達にとくに不評なのはURLだけのメッセージ。
「無言で観ろって言われてる感じが嫌だ」という意見が多かったです。

たしかに、知り合いからURLだけが送られてくるとどんなサイトかわからないし、
アクセスするのが怖いですよね?

もし、片思いの彼に観てほしいサイトがあるなら、「○○のサイト、面白いよ」とか
一言添えて送りましょう。

あと、「○○終わったら連絡してー♪」は女性同士でよくあるやりとりですが、
男性はこういうやりとりに慣れていないので、「指示かよ」と思ってしまうそうです。

男性と女性は感覚が違うので、思わぬところでイラっとさせてしまいます。
彼から返事が遅かったり、そっけない場合はイラっとさせた可能性を考えてください。

そして、次からLINEするときは同じ内容の別の言葉を使いましょう!

元彼とLINEが続かない!復縁するためには?

あなたがLINEをしている彼が前付き合っていた人で、復縁したい場合は慎重にやりとり
をしましょう。

私も元彼とLINEでやり取りをしていますが、返事が来ないことがほとんどです。

とてもつらかったので、電話占いで相談してみたところ、内容を見直した方がいいと
言われました。

そこで、彼からのLINEを見直してみると、「私のことまだ好き?」「今○○にいるよ」
など彼からしたら返信しづらいメッセージばかりを送っていました。

そこで、元彼の立場になって仕事が忙しい時期は
「仕事のし過ぎに気を付けてね。返信はいいからね」とメッセージを送るようにしました。

そして、あまりメッセージを送りすぎないように気を付けていると、元彼から
「久しぶりに会わない?」という連絡が来ました!

今は、1か月ぶりの再会のために、ヒップアップしているところです。

片思いでも、付き合っている彼でも、元彼でも、相手を気遣うことが大切です。
あなたが彼を気遣えば、彼もあなたを気遣って返事を多くしてくれるようになります。

自然とLINEが続くようになるので、悩みが解消されていきますよ!